【中国統計】2020年9月鉱工業生産・小売売上高・固定資産投資・不動産投資を読み解く(2020年10月発表)

今回は中国国家統計局の各種統計をみていきます。

なお、今回見ていくのは鉱工業生産、小売売上高、固定資産投資、不動産投資の4本の速報値です。

確報値ではなく、速報値ですので全体的にザックリとした解説になりますが、要点はしっかりお伝えするつもりです。

なお前回はこちらです。

中国鉱工業生産指数速報値

もっとみる

今週のイベント・経済指標カレンダー

こんばんは。来週は、引き続き決算発表が目白押しです。

月曜日にIBM、火曜日には、Netflix、水曜日には、テスラと注目するべき決算が目白押しです。また最後の大統領候補者討論会が、22日にテネシー州ナッシュビルで開催されます。見ものです。

経済指標・イベント【19日~23日】

今週は、月曜日に中国のGDP、小売売上高、鉱工業生産の発表があります。米国の新規、中古の住宅着工数の発表があります

もっとみる
ありがとうございます!!💛
11

新規失業保険申請👆モルスタ決算👆

お早うございます❕❕昨日の米国株3指数は小幅安で引けました。ユーロ圏のコロナ感染者拡大でユーロ株下落、またアメリカの新規失業保険申請件数の上昇を受けて株価は下落で始まりましたが、その後トランプ大統領が、1.8兆ドル以上の追加財政を支持していると伝えたニュースや、10月のフィラデルフィア連銀景況指数が予想以上の上昇を受け引けにかけて下げ幅を縮小しました。

ダウ平均 28,494.20 -19.8

もっとみる
ありがとうございます!!💛
9

今週の大切なイベントについて

今週は、7月-9月決算が本格的に始まります。特に注目は大手金融機関の決算が目白押しということです。JPモルガンチェース、ブラックロック、バンカメ等、まて航空会社大手のデルタ航空、ジョンソン&ジョンソン、また、アメリカの小売売上高、鉱工業生産等注目です。また水曜日に中国の貿易収支なども発表があります。

2020年10月12日(月)

決算はありません。

日本・機械受注 08月

2020年10月

もっとみる
ありがとうございます!!💛
13

モデルナライセンス契約、追加財政政策決定か❓❕2020.10.9

お早うございます❕❕昨日の米国市場は3指数とも上昇しました。追加経済政策が、中々決まらない中、新規失業保険申請件数は、2週連続で減少はしているモノの高止まりしています。米労働市場はわずかな回復を示すにとどまっており、追加の財政支出が講じられなければ一段と脆弱(ぜいじゃく)になるリスクを抱えています。原油など上昇しエネルギー関連企業など買われる展開となりました。

ダウ平均 28,425.51 +

もっとみる
ありがとうございます!!💛
8

今週のイベント2020.10.5~9

お早うございます❕❕先週は、アメリカの大統領選テレビ討論会があったり、トランプ氏コロナ感染者となり、大変な週となりました。トランプ氏は、未承認の薬である「抗体カクテル」なるモノを接種したということです。早く良くなって選挙戦を戦い抜いてほしいですね・・。

今週は、市場にとって良い一週間になって欲しいですね。

今週の主な注目イベント 

今週は、ISM非製造業景気指数が月曜日にあります。火曜日には

もっとみる
ありがとうございます!!💛
9

気になる統計 労働力調査(基本集計) 2020年(令和2年)8月分結果

2020年10月2日に総務省から「労働力調査(基本集計) 2020年(令和2年)8月分結果」が公表されました。先月に引き続いて失業率が上昇し失業率がついに3.0%と3%台になりました。

対前月比でみると女性の失業率が0.2%上昇しており、やはり女性の雇用が厳しくなりつつあるようです。またこれまで正規雇用の実数はコロナ下でも微増していたのですが8月は減少し、代わりに非正規が増えてきたようです。

もっとみる

景気回復失速?銀行再編ニュース2020.10.2

お早うございます❕❕昨日のアメリカ市場は、3指数とも続伸しました。昨日は、新型コロナに対する経済刺激策について合意に至る可能性を注視しながら、上げ下げの激しい展開となりました。朝方発表されましたISM製造業景気指数は景気回復の失速感を示唆するものであったり、本日発表される9月米雇用統計を待つムードもありました。ハイテク企業のAmazon、フェイスブックなど上昇を牽引しました。

ダウ平均 27,8

もっとみる
ありがとうございます!!💛
11

ケースシラー経済指標・追加政策の行方2020.9.30

お早うございます❕❕昨日は3指数小幅反落しました。コロナ感染者が増える中、追加経済政策の見極め、大統領選挙テレビ討論会を前に買い控えが広がりました。原油は、3%を超える大幅下落しました。これによりエネルギー株、金融株など売られる展開となりました。

ダウ平均 27,452.66 -131.40 -0.48%
S&P500種 3,335.47 -16.13 -0.48%
NASDAQ総合 11,

もっとみる
ありがとうございます!!💛
8

大統領選いよいよ本選❕❕2020.9.27

こんにちは!昨日は、トランプ大統領は、ギンズバーグ氏の後任に保守派のエイミー・バレット氏(48)を指名しました。

これで最高裁判事は、リベラル派3名に対して、保守派が、6名となり、最高裁の保守派がすすむ可能性が出てきました。

48歳若いですね。。

リベラル派のギンズバーグ氏とは、対照的な人物ではあります。女性判事は、最高裁判事としては5人目となります。

人口妊娠中絶問題、銃の所持に関する権

もっとみる
ありがとうございます!!💛
7