怪奇現象が起きる建物から出て、知らない街を歩く夢

今朝方見た夢の話。

わたしは、知らない街にある大きな建築物の中にいた。その建物はかなり古い上に、複雑な歴史を経てきており、夜になるとたくさんの幽霊が現れるということだった。夕暮れが近づいてきたので、わたしは、オカルト現象に遭遇しないうちにそこを離れようと、出口へ向かった。

廊下を歩く間に、建物の気配が変化していくのがわかった。床や天井や壁には、そこかしこに赤黒い染みがじわじわと浮かび上がってき

もっとみる

4:53 ありがとうございます。雷

こんにちは。おーじです!
みなさんグラマラスな日々をお過ごしですか??

生きていれば、それはそれは様々なことが起きます。
自分では予想もつかないことや、にわかに信じがたいことが、ある日突然起こるものです。
そう思えば、今朝僕に舞い降りてきた出来事も、そんな思い出の1ページ。驚くことのほどでもございません。

朝、目が覚めて、うちのグラ魔女からLINEが来ていることはよくあります。

えぇほんと、

もっとみる
今日もグラマラスな1日を❗
11

幽霊は存在するのか

皆さん、こんにちは! マッキーと申します。

 今回は、「幽霊は存在するのか」について、少しお話をしたいと思います。
 おそらくこれを読んでくださっている皆さんは、人生で一度は本当にオバケが存在するのかどうか不思議に思ったことがあると思います。そして、大人になるに連れて、そんな不可解な現象なんてありえない!と考えるようになるはずです。

 私もそんなもの信じる必要がないと考えている人の一人なのです

もっとみる

不浄なお部屋改善法。心霊現象に悩むあなたに…

私たちが生きていると言うことはそれだけ長い間、命を繋いで頂いた証拠であり、街中に霊がいても全く不思議なことではありません
当然孤独死や、事故物件などもあるのも仕方のないこと…私たちもいずれは霊界に行くことは確実です…でも、自分の部屋等で心霊現象など起きられては、やはり迷惑といわざるえません

そういった時に一体どのように対処すれば良いのか?霊媒師でもない限りなかなかわからないもの…

もっとみる

ふてくされて「ごめん」と言ったあともふてくされてる=感情をあらわにしてる。そんな人が、「自分は感情を抑えてる、感情を見せるなんて、はしたない」と思っててびっくりした。

改定しました

昨日掲載した、『紅兎〜創作ノート〜発送』の記事を、全面改訂しました。

改めて読み直すに、感情的な思いばかりが強く、僕がどのような動機から、どのような物語を書こうと思ったかと言う事。そして、実際書き始めて見たとき、どう変化してしまったのか。本来、社会的には唾棄すべき幼児ポルノでしかないこの小説、某アダルトブログでこっそり執筆していたものを、何故、一般公開の小説ブログとして書き始めたかについて、イマ

もっとみる

改定しました

昨日掲載した、『紅兎〜創作ノート〜発送』の記事を、全面改訂しました。

改めて読み直すに、感情的な思いばかりが強く、僕がどのような動機から、どのような物語を書こうと思ったかと言う事。そして、実際書き始めて見たとき、どう変化してしまったのか。本来、社会的には唾棄すべき幼児ポルノでしかないこの小説、某アダルトブログでこっそり執筆していたものを、何故、一般公開の小説ブログとして書き始めたかについて、イマ

もっとみる

紅兎〜創作ノート〜発想(令和元年十月四日改定)

戸塚ヨットスクール

『紅兎』をいつもおよみくださり、ありがとうございます。

この物語は、戸塚ヨットスクールに対する嫌悪感を抱いた事が発端となり、書き始めました。

戸塚ヨットスクールの起こした事件もさる事ながら、校長である、戸塚宏さんの教育理念…更には、政治や言論界、芸能界の中心を担うような方々の中に、彼を熱烈支持される方々が少なからずいらっしゃる事に、怒りを覚えたのです。

戸塚宏さんの教育

もっとみる