「何か自分の夢や希望を必ず達成するために知っておくと良い3つの上手な運の使い方+α」未来を読む力を身につける一日一枚八幡様カード

「何か自分の夢や希望を必ず達成するために知っておくとよい3つの上手な運の使い方+α」

というタイトルでいきます(*^-^*)

漫画大好き都です(^▽^;)

本も読みますが漫画は負けません。もう幼少期からの筋金入り。漫画さえあればという感じでしたから。

常に家には1000冊はあるであろうかと。数年前は8000冊くらいあって全部一度に売ったら7万くらいになったという(笑)でも、元は48万以上は

もっとみる
大スキ!!ありがとうございます!!都
14

君子を目指そう

今日は10年以上前の書籍になりますが、SBI大学院大学の学長で私の師でもあり、SBIホールディングスの代表取締役社長でもある北尾吉孝氏の本を紹介いたします。

君子を目指せ小人になるな (日本語) 単行本 2009/1/20
北尾 吉孝 (著)

この本の中で北尾さんは君子の条件として以下の6つを挙げています。

一、徳性を高める
二、私利私欲を捨て、道義を重んじる
三、常に人を愛し、人を敬する心

もっとみる

白い夏と緑の自転車、赤い髪と黒いギター

無邪気だった季節をちょっと引っ張り出してみます。どうも毎オムです。

気が付けば7月。風吹けば恋。

そんな韻を踏みながら今日も今日とてただ思ったことを羅列していく。

在宅勤務が続きすぎて、もはや会社ってどんな感じだったっけ?ってなってます。

今私は、特段やることがないのだが(担当している仕事が終わってしまっている),まだ入社2年目、配属されて半年なので勉強をしたり、自分の担当しているものはせ

もっとみる
ありがとうございます!(^ ^)
5

お金は後からついてくる
・貧困への不安があると、収益は伸びていかないことが多い→自分の無意識の思いは人の無意識層に伝わっている
・貢献度に比例しない収入増は徳を減らす→陰徳を積むことで、長期に渡って経済的に安定する
・既に裕福だと思っていると、その確信の度合いに応じた状況が表れる

ありがとうございます。役立つ内容であったなら、うれしいです。
10

『死後の世界』次元について

どうも。
イチ郎です。

前回の記事で『死後の世界』『天国と地獄』について、私の見解をお話しました

今回は、その延長見たいなものになります
(なるかな?)

前回の記事の後も、色々と考えていました

その中で、前回お話した『位』について、近いものがあるのか調べていました

そこで見つけたのが『次元』です

色々な人が『次元』について考察等をしていたので、それを元に私なりに考察してみました
(今回

もっとみる
ありがとうございますd=(^o^)=b

未来の創造

みなさん、こんばんにちはようす。丸々です!!(*^_^*)

手短にお話します🧩

みなさん、この社会をなんだと思いますか??

不本意だと思っている人が何人いるでしょうか?

今を幸せだと感じる人が何人いるでしょうか?

今回は『太陽の法』の話ではなく、その考えを払拭するために、心の指針『未来の創造』をご紹介しましょう!!

↓↓↓↓↓

『未来の創造』

被造物としての心を忘れると、
人間は

もっとみる
ありがとうございます❗️😇 👽 丸々がんばりますᕙ( ˙-˙ )ᕗ
9

ゴミは語る

人が見ていないところでも真心をつくしましょう

A社の営業担当のEさんは、取引先から急に

他社製品に切り替えたいので御社との取引を停止したいと言われたのです。

突然の言葉に、営業社員はこの会社との取引は終わってしまうのかなと半ばあきらめていました。

数日後、取引先担当者が偶然A社の前を通りかかりました。すると雨の降りしきる中、A社の社長が道端で捨てられた粗大ゴミと、格闘し、濡れながら処分して

もっとみる
サンキュー
22

素朴な疑問

どうも。
イチ郎です

ここ数ヶ月いろいろな事を
猛烈に調べていますが
仕事もあるし
生きていく為には他に
やることも多く
時間が足りないと
感じています

今回は調べていく過程で
目にしたものにたいして
疑問に思った事をお話したいと
思います

これは私自身が思い
考え付いたことになります
批判や誹謗中傷の気持ちは
ありません
はじめにお伝えいたします

○素朴な疑問ースピリチュアル

いろいろ

もっとみる
ありがとうございますq(^-^q)

原点回帰の人生の目的について

今から20代の小僧が人生を語ります。この様書き、書き始めは他にないと思います。何について話すかというと人生の目的です。人生の目的とは何なのか考えたことはあるでしょうか。私は学生の頃から決めていて、徳を積むことです。

なぜ、そう思うのか。

一番、合理的な判断だからです。

では、徳を積むとは何なのか。

徳を積むとは、私なりには相手を助けることです。つまり、貢献です。

なぜ、相手を助かることが

もっとみる
いつも見てくれてありがとう
9

【15日目】note千日回峰行    忍耐

農民は田畑を耕し、種を蒔く。しかし、作物の発芽や実りの時期をコントロールする魔法の力などもってはいない。ただ時間に任せるだけである。<パーリ語経典>

人は成長します。

昔の自分の写真を見て、「あの頃は若かった。」や「あの時こうしていけば良かった」

そう思う時がしばしばあるでしょう。

しかし、人はその事実が今という時間の積み重ねである事に気が付く人はそう多くないでしょう。

すべての事には時

もっとみる
毎日投稿するので、またご覧ください!Special Thanks
2