良い人脈と繋がる方法
+1

良い人脈と繋がる方法

結論から言うと「自分自身を磨くこと」これに尽きる。この根本原則は「類は友を呼ぶ」だ。 自分が意識高い系の時は、意識高い系が集まるし、依存体質の時は依存体質の人が集まる。自己承認欲求にまみれているときは自己承認欲求の高い人が集まる。 そういえば、最近、そういう人との関わりがめっきり減った。自分自身を磨いて、前進していくと、前進していない人は離れて行ってしまう。その代わり、自分自身を高次に押し上げてくれる人、一緒に前に進んでくれる人、貢献心溢れる人、感謝を大事にする人、、、そ

スキ
11
心書 vol.110「人が集う理由」

心書 vol.110「人が集う理由」

5年程前からとある会にお世話になっている。 そんな中、昨日は82のクラブで組織された地区のTOPとお話しする機会があった。いわば大先輩中の大先輩だ。 「82クラブもあれば色々なクラブがあります。でも言えるのは、人が集まるところには、若者には人生が変わる切っ掛けが有り、中堅どころには気付きが有り、年長者には伝える機会が有る」 やはり先輩は凄い。10秒で私の胸の内がスッキリし、仕事でも、プライベートでも、何をすべきなのかが分かった。 #先輩の話を聞けそこには歴史がある #

心書 vol.108「会話を見直す」

心書 vol.108「会話を見直す」

先日のこと、市民病院で会計を済まそうと、最近流行りの自動会計機に並んでいた時のことだ。 どうしてもお年寄りの多い病院、速やかに自動会計機で会計を済ませてもらおうと、配備されているおばさんと患者のお爺ちゃんが揉め出した。 「あんたの言ってる事はおかしいんやないか!」あぁ…オレはあんな可愛げの無い爺さんにはなりたくないなぁ〜っと、まぁ言うたら良くある光景を見て見ぬ振りをしていた。 しかし、あまりにも収まらないやり取りに、否が応なしに耳を傾けると「機械の金額を確認したら確認ボ

人を支え、人を讃える #44

人を支え、人を讃える #44

皆さんいかがお過ごしでしょうか? 熊本は曇りです☁️🌠 連日悪いサイクルで日付変わっての更新に。戒め戒め。 今、日本にというか身近に足りないことかなと思うキーワードがタイトルの「人を支え、人を讃える」です。 これは1人がやってさほど何も起こりません。でも1人がキッカケになるもんだと思います。 今、僕が微力ながら支えてる「橋口倫人」を他に何人の人が支えてるのか、讃えてるのか。 これは教え子たちにも言えます。チームメイトを支え、チームメイトを讃えてるか。家族を支え、家族

スキ
1
親ガチャ

親ガチャ

親ガチャという言葉が出現してしまった。 親は選べない。 親の経済状況によって、子の将来が決定付けられる。 この現実は否めない。 お金がある家に生まれた子供は、恵まれた環境の中、高等教育を受けることができる。 多くの刺激を受け、様々な体験をし、一流と呼ばれるものを知り、社会の縮図というものを体感していくことができる。 学費にも困らない。 親自身が築いてきたコネクションも大いに活きる。 裕福な家に生まれることは、多くの可能性に満ちている。 それ時点で勝利者と呼べ

スキ
33
共同親権が必要な理由

共同親権が必要な理由

一番は子供のために両親の権利を平等にすることではないだろうか。 権利が平等であるからこそ話し合いが出来、裁判所運用なども変わっていく。 現状は基本的な権利が平等ではない事で、理不尽を強いられる親子が年間何万人と居る。 下記のリンクは共同親権推進の様で単独親権に染まった考えである。 もっともらしく書いてはありますが。 基本的に同居親の機嫌を取らないと会えませんです。 同居親が子どもの福祉を無視している場合も多々ある。 大事な視点が抜けてます。 面会を求めるのは母親もい

スキ
10
284:カラダづくりは『伸びる・縮む』で考える
+2

284:カラダづくりは『伸びる・縮む』で考える

カラダづくりというとイメージするのが ・筋肉を鍛える ・ランニングする ・食事制限をする 色々な観点がありますが今回は運動学・解剖学の観点から考える『カラダづくり』についてお話しします。 ■結論カラダづくりは『伸びる・縮む』で考える 引用元:ETIスクワットラボ こんなこと言うと驚くかもしれませんが 『○○筋肉・○○関節』は気にしない これが僕個人が考えるカラダづくりの神髄です。 ■カラダづくりの神髄カラダづくりの意味を捉えると『より生活を快適にする手段』でし

切る事ができない弱者

切る事ができない弱者

ユングやフロイトってのは 精神ってもんを、ひたすらに追求した結果 うん、やっぱ精神なんてわかんねぇや⊂(•‿• って境地までいった人物です。 ま、 精神関係の学問も まさに狂う程にハマって研究しないと 精神など何も分からない の境地までいけないのですよ。 これがおもしろいんですよね(っ.❛ ᴗ ❛. 半端な知識や学やらでは 精神の事を分かってきた とか 精神とはね〜ってものです とかって言い出すものです。 分かったなんて言葉を使っている間は まだまだですね。

スキ
4
道徳の授業

道徳の授業

先日、小学四年生長男の参観日がありました。 数ヶ月ぶりの参観日。 内容は道徳。 雨のバスていりゅう所で 「きまりを守るのは」 という内容でした。 みんなの周りにはどんなきまりがあるか? きまりがないとどうなるか? きまりがないとどんな感じ? とみんなに先生が投げかけて 手をあげて黒板に書いていく。 すごく一方通行だな。 手をあげて当てる時間。 黒板に書くのを待つ時間。 もったいないな。 正直感じた感想。 道徳こそ、正解もない。 自分との対話の時間。 他人との対

スキ
2
立憲民主党は子ども拉致賛成派に汚染されている

立憲民主党は子ども拉致賛成派に汚染されている

立憲民主党は本来共同親権に対して前向きだ 国民のために立ち上がる政治家はどこの政党にもいる だが、一つの利権を守るためだけに強制的に国力の基本である家族を壊そうとする人たちがいる。 DV件数は軒並み上がっている。 だが、ふたを開けたらDV定義が広がり過剰に煽る団体などが先導に立ち DVとも言えないものまでDVにされているのかもしれない。 実際『虚偽DV』って言葉ができるほどである。 そして一部の人達は私怨のはけ口としてフェミニズムやDVを利用している 些細な喧嘩もDVや

スキ
10