強弱

必見!!テツandトモのお二人のアルバム収録曲"この道の向こう"のアコギ/ギターのコード・ストロークの"3つのポイント"を,OHORI123が実演!! ~たかがコード・ストロークではないのです!!~

OHORI123の「アコギのすゝめ」 第515回目!! さて,大変お待たせいたしました!! OHORI123も参加した,テツandトモのお二人が,2019年10月2日にリリースしたアルバム,"テツandトモの 元気になれるの なんでだろう?"に収録されているオリジナル新曲"この道の向こう"のアコースティック・ギターのバッキングのポイントについて,大解説します!!^^ ("この道の向こう"のオリジナ もっとみる

コントロールの強・弱

台風の爪痕は、今回は千葉が酷いようで、今日も停電、断水が続く地域がけっこうあるらしい(1時間でも早い復旧を祈ってる)。昨日は成田空港が陸の孤島と化してしまったようで、閉じ込められた方々はたいへんたいへんお疲れさまでした。

そんな中、内閣改造が行われてるニュースが続々と流れてきて、まぁ、災害がどうあれ予定は、その通りにしなきゃ気がすまないんだろうなぁと思って見てる。

予定を狂わされるのが、すっご

もっとみる

強い人ほど、弱さを備えている。

世の中には、強いという人がたくさんいる。

心の強い人は、どんなに辛いことがあろうとも
どんなにくじけそうになったとしても、乗り越える
力を備えている。

たとえ、苦難に立たされても逃げることなく
立ち向かう強さを持っている。

大抵の人が強さよりも調子の良い強弱の中で
生きている。

それが楽な生き方だからである。

しかし、強い人ほど他の人には見えない弱さを
備えている。

弱さを備えているか

もっとみる
読んで頂き、ありがとうございます!!
4

ワルツコンティニュー

フェアグラウンドアトラクションというバンドがそんな歌を歌っていて、とても好きです。

タイトルの「ワルツはつづく」てのがすでに人生を音楽で捉えてる感じがして、好きです。

東京でライブ録音されたものしか聴いたことないんだけどれど、この演奏がまたとても人間らしくて好きです。

歌のマイキングの精度とか、声の強弱とか、感情(というと少し違うんだけれど)に任せてはずして投げる感じとか、そういうリアルな表

もっとみる

強弱記号の正体。

今まで特別レッスンや単発レッスンをした時、
生徒さんに「ここに書いてあるf(フォルテ)ってどういう意味かわかる?」
もしくは、「これを作曲した人はどうして  f って書いたと思う?」

と尋ねると大抵、
「強く弾く。(作曲した人が演奏する人に強く弾いて欲しいと思ったから)」という答えが返ってきます。

これは半分正解・半分間違いです。

強弱は、単に「音の強さ・弱さ」ではないのです。

f や p

もっとみる
最後まで読んでくださり、ありがとうございます!( ´∀`)
31

音量の「幅」

合奏の講評で、「音量の幅を持とう」「大きい音はもっと大きく、小さい音はもっと小さく」と言われること、多い気が。今回は、単純に「音量」の大小の広げ方について。

音量は誰が作るのか

曲での音量は誰が作るかって、奏者なんですけど。
その奏者がどのように「音量」の「表現」を考えてるか、そこで見え方・聴こえ方が変わってくる部分はあります。
まずは、個々の奏者の幅、その表現方法を考えてみます。

▼ 「全

もっとみる
良い一日になりますよう✨
2

食べ放題、全然食べれない問題

ここ最近の、「さて、多様性とは何か。」という問いかけに対する私の一考は、強弱ではないか、というモノだ。

たとえば、寿司である。

バイキングでたらふく食う寿司もあれど、
8貫と細巻き3切れ、お味噌汁付きで1000円の寿司もあるし、「時価」もある。

ネタの度合い、職人の有無、寿司は強弱が選択肢を、増やし、食の多様化につながっている。

たとえば意思決定もまた然り。

どのくらい何に肩入れするか、

もっとみる
あい変わらず「スキ」と言われるのは嬉しいのです。
6

午前06時から午前07時の時間帯。ストーカー ありがちなこと(暴走族。宗教。村八分。いじめ。嫌がらせの手口)更新日20191117~

【 要約 】

_____________

110help記事階層エレベーター イメージ
△▶ 最上階出口 (   現在) ◀ 現在は、?
△▶ 地下 01階(  年度別) ◀ 歴代インパクト
△▶ 地下 02階( 2019年) ◀ 年度インパクト
△▶ 地下 03階(R1.11月) ◀ 月間インパクト

▶ 出会い ◀  が始まり。      御対面
▶️  💀 加害者リスト   ◀️  

もっとみる
スキをしていただき、ありがとうございます。良くなりますように⤴