小石原焼

民芸を代表する福岡の焼物。必ずしも古いものが良い訳でもなく、現在も同じ技が継承されていますが、一昔前の小石原焼はすばらしいです。飛びカンナという技法によるタイムレスなデザイン。

ご覧いただき嬉しいです。感謝。

1月24日は旧大名小で陶器市!小石原焼、波佐見焼、有田焼など九州のいいうつわと出会う

1月24日(金)にFukuoka Growth Next(旧大名小学校)にて、陶器市の開催が決定しました!

CRAFT STOREで⼈気のものから当日しか出会えないものまで、たくさんの器をご用意しています。

CRAFT STOREの大名陶器市
日 時:2020年1月24日(金) 11:00~18:00
住 所:〒810-0041 福岡県福岡市中央区大名2-6-11
取り扱いラインナップ:小石原

もっとみる
ふう~深呼吸
3

小石原焼のイマを伝えるWEB陶器市を

「CRAFT STORE」は、2019年12月13日~15日・27日~29日に、
おうちで楽しめるCRAFT陶器市を開催します。

今回のCRAFT陶器市では福岡県の「小石原焼」を取り扱います。

また小石原復興支援のお手伝いとして、復興支援Tシャツを販売。
Tシャツの売上は復興支援のため、全額寄付致します。

小石原焼の産地を訪ねて

こんにちは、CRAFT STOREの湯浅です。

先日、福岡

もっとみる
わわ!ありがとうございます!
7

【取材】ShuzanBlueで喜んでもらえるように

にしの:秀山窯独自の色「SyuzanBlue」。この色が、秀山窯を代表的する色となっていると思います。

里見:先代の爺さんが礎を築いてくれていて。それを親父と2人で20年くらいかけ、試行錯誤しつつ生み出した色合いです。

どんな焼き物でも言えることですが、焼き方ひとつで色が変わってしまうんですね。そのあたりが難しいところですが、SyuzanBlueに関しては、やっとコンスタントに色を出せるよ

もっとみる
とっても嬉しいです!

東京アート展巡り2019.01.19-22。(デザイン・民藝色強め)

先日、東京に行って参りました。

東京に行って、やることと言えば、
展示会巡り。

大好きでございます。
現代アートやデザインが好きな私にとっては、東京でしか満たせない欲求。
だから、行く前から綿密なスケジュールを立てて行くのです。

今回は3泊4日で10余りの展示会を観に行ってきましたので、そのうちの7つをご紹介。すでに終わっている展示会もございますが、ご愛嬌あれm(_ _)m
紹介する順番は僕

もっとみる
スキです。ありがとうございます!
6

匙加減。

先日、志免町 フラワーキッチンさんの
出張 お花教室が
東峰村で開催されました。

福岡で一緒にマーケットを
運営しているメンバーで
参加してきました。

ランチは東峰村の駅舎内にある
匙加減 (さじかげん)。

店主さんの匙加減のお料理が
出てきます。
何が出るのかはお楽しみ♪♪

通称…よしこ飯。
店主 よしこさんのご飯。

地元の食材を使用して
身体に優しく美味しいご飯が
食べられます。

もっとみる

東峰村のピカピカな新米✨

き、気がつけば…11月に。
10月はイベントラッシュでした。

田舎と都会を行き来して
都会の楽しさを感じつつも、
田舎で生まれ育った私は
改めて地元の自然や空気
村の方々のあたたかさに
すっかり癒されました。


手を伸ばしたら届きそうな空と雲。
青い空と緑の木々
この空気に心が癒されます。

遠くの山々まで見えます。
薄暗い夕方の空も
風情がありますよね。

しばらく東峰村に帰って仕事して

もっとみる

ー プラチナ・ミセス祭 ー
10月18,19日(火,水) 11~17時 横浜赤レンガ倉庫にて入場無料。どなたでもご来場可能。九州ブースにて東峰村出展致します。

小石原焼・高取焼のお茶碗・取り皿、豆皿・コップ類と小石原の新米、甘酒、きのこうじ、きのこせんべいなど並びます✨