これで基礎はOKだ。

前編を読み終わってその場でポチった。
東洋哲学は西洋哲学とは違い、
理論理屈ではなく実感体験なので、
なかなか言語化しにくいのだろう。
そういうところは例え話を出して説明。
それもあってか、
前編程のテンポの良さは感じられない。
前編が激流とするなら今回は大河。
ゆっくりと方角を確かめながら悠然と行く。
少し河岸に止まってのんびりと深慮する。
前編と合わせて読めば世の中にある薄っぺらい誘いや
説得

もっとみる
どんな塩梅でした?(´・ω・`)
3

論語と算盤

①処世と信条

◆論語とソロバンは、はなはだ遠くて近いもの昔、菅原道真は「和魂漢才」と言った-日本独特の精神と中国の学問をあわせ持つこと。これに対して渋沢栄一は常に「士魂商才」-武士の精神と、商人の才覚をあわせ持つことを提唱している。日本人たるもの特有のヤマト魂を基盤にしなければならない、しかし中国は賢人を多数いる。それゆえ学問と文化を修得して、才能を養わなければならない。「士魂商才」も同じ意味で

もっとみる
スキ♡ありがとうございます!励みになります!
17

『生かす』の落とし穴。『殺さない』ために心掛ける3つの『不断の努力』

孟子はいわれた。
「(略)一枚の羽根が持ちあげられないというのは、力をだそうとしないからです。車いっぱいに積んだ薪が見えないというのは、見ようとしないからです。しも人民の生活が安定しないのはおなさけをかけようとなさらぬからです。ですから、王様が王者になられないのは、なろうとなさらぬからであって、できないのではありません」
 王がたずねられた。
「しないのと、できないのとでは、具体的にはどうちがうの

もっとみる

『おおかみこどもの雨と雪』評:花は賢母に描かれてるか、それとも愚母に描かれてるか。

弟子の万章がたずねた。
「舜は、毎日田に出かけると、声をあげて泣きながら慈悲深い天を仰いで訴えたり、父母の名を呼んだりしたとのことですが、どうしてそんなに泣き叫んだのでしょうか」
 孟子はこたえられた。
「それは父母がどうしても愛してくれないのを怨めしく思い、親を慕う心を天に訴えたのだ」
 万章がいった。
「古語には『父母が自分を愛してくれれば嬉しく思って忘れず、もしも父母が自分を憎むようなことが

もっとみる

『次郎物語』の穿った見方:良妻賢母思想に踊らされた母、お民

更に他の一人は、「次郎は変質者だね。」と言った。
 これには私はかなり考えさせられた。そして、もし次郎が、その人の言うとおり、変質者として描かれているならば、彼を広く一般の親たちに引きあわせるのは、大して意味のないことだと思いはじめたのである。
 で、その後、私は何回となく原稿を読みかえしてみた。しかし、私自身には、次郎が変質者であるとは、どうしても思えなかった。
 次郎は、誰が何と言おうと、他の

もっとみる

【賢母を勧めない】

賢母と聞いたとき、あなたは誰を挙げるだろうか?一昔前の日本では間違いなく孟母だろう。孟母三遷の教え、孟母断機の教えを知っている女の人は多かったという。

 『孟子』、養老孟司先生の『養老孟司の〈逆さメガネ〉』、香山リカ先生の『母親はなぜ生きづらいか』、西部邁先生の『教育―不可能なれども』を参考文献に、親のあり方を漫ろに考えたものです。

 『次郎物語』を筆頭に、細田守監督の『おおかみこどもの雨と雪

もっとみる

心を安定させる2つの方法

メンタルが病んだり、気持ちの起伏が激しいということが日常であるかもしれない。

心を安定させる方法はあるだろうか?

・・・・・

「恒産なくして恒心なし」

という格言がある。

恒産(こうさん)とは安定した財産、恒心(こうしん)とは安定した心、ということだから

この格言は「安定した収入や財産がないと、心が安定しない」という意味になる。

かつて不登校ひきこもり支援をしていたときに、経済的に厳

もっとみる

利害を超越して事にあたる

松下幸之助 一日一話
12月13日 命をかける

「人多くして人なし」という言葉を、昔ある先輩から聞いたことがある。考えてみると、会社経営においても普通の状態では、間に合う人は大勢いる。ところがさて、大事に臨んで間に合う人はというと、きわめて少ないものである。

では、どういう人が大事のとき役に立つか。その道の知識とか経験が大きな比重を持つことは当然だが、ただそれだけではダメのように思う。その上に

もっとみる
スキを行動に移せるなんて素晴らしい!ありがとうございます!!
6

花の名前を覚えて誇るのではなく、花の美しさに感動できる人になりたい

自分で言うのも何なのですけど、割と勉強はしてきた方かも知れません。

資格とかいろいろ持っていますし、働きながらも国家試験もパスするし、なんといっても、地元の図書館での貸し出し回数が900回をこえていて、一度に10冊借りるから9000冊。

もちろん子供の頃からの累計ですけど、改めて見て、結構なもんですなぁと自分でも驚かされます。

しかし、まえは闇雲に知識だ知識だと自己啓発セミナーや読書してまし

もっとみる
神様✨仏様✨あなた様✨✨
9

孟子研究

孟子の研究と言ってもメインは状態異常である同士討ちの研究について

同士討ちの効果:同士討ち状態になると敵を無視して味方を攻撃するようになる
◆同士討ち状態でもスキルゲージは貯まる。
◆同士討ち状態でもスキル攻撃を行う(味方に対して)。
◆同士討ちの状態と他の状態異常が重複した場合は適用となる。よって、同士討ちの効果が減少する。
例)同士討ち状態で目眩を起こした場合は目眩中は味方に攻撃しない。

もっとみる