商店街活性化

ボランティアだから本気で真剣に向き合う。

僕は今、商店街の理事と小学校のPTA会長を務めさせて頂いております。 完全にボランティアです。資料作ったり、会議出たりと、なかなかやる事は多いし、時間もかなり取られます。 でも、ボランティアだからといって手を抜いた事はありません。 引き受けた以上は、全力でやる!それが僕のモットーですので。 たまに「ボランティアなんだから手を抜いてもいいよね」とか「お金もらいたいよね」とか言う人がいます。 ボランティアなんだからといって、サボったり、言われたことをやってこなかったら、そも

スキ
2

次世代エリマネ(TSD)の時代②開発視点からの必要性

都市開発には長い時間が必要になります。開発期間だけで計画・設計に3−5年、建設に3−5年必要で、複数の地権者の意見を取りまとめる再開発事業になれば、開発に至るまでの準備期間がさらに5−10年掛かることも珍しくありません。最短でも6年、長ければ20年近くの時間が従来の都市開発には必要でした。成長社会であれば一定の経済成長を前提に粛々と進捗させていけば良いのですが、成熟・VUCA(あらゆる環境が目まぐるしく変化し予測できない)の時代と言われる状況では、長期にわたって一定の計画を保

次世代エリマネ(TCD)の時代①エリアマネジメントの必要性と限界

2000年頃から街の活性化の切り札としてエリアマネジメント(以下エリマネ)という考え方が積極的に導入されるようになりました。百貨店のように街を一つの事業体と見立てて、防犯・美化をはじめ、情報発信や賑わいづくりなどを共同で推進していく試みです。都市再生特区を適用する開発事業においては必須項目となり、容積ボーナスと引き換えに事業主体のディベロッパーを中心に、地域連携を模索する活動が推進されてきました。先進事例とされる欧米の都市でエリマネが導入された背景には、防犯や美化という喫緊の

鯨ヶ丘商店街企画展

今月12日から来月19日までの期間限定で、商店街の歴史的な建物や昔の街の様子を伝える企画展が梅津会館にて開催されます。 私も常陸太田に拠点を置く地域おこし協力隊の一員として、地元のことを勉強するために行って来ました(^^) 実は私、今年の8月に太田に来たばかりなので、梅津会館の中に入るのは初めてなんです。それでは中の様子を見てみます。 正面にはこのように常陸太田市の郷土資料がたくさん置かれています。こちらが常設のエリアですね。 そしてこちらが企画展。 鯨ヶ丘の歴史を

「視察」に何を求め、求められるのか

コロナでなかなかいろいな場所に行きづらかったここ1年余り。あと数日で全ての規制が解除されそうとなったころ、急に「視察」の依頼を各方面から頂くようになりました。 「商店街の賑わい創出についていろいろお聞きしたい」というのが、ほとんどの先方さんの依頼内容。 ここで困る私。。。果たして中津は「商店街の賑わい創出」ができてるのか?「賑わい」って何?。。。。私は、誰かのためにやってるという感じでもないし、自分が楽しみたくてとっても小さな取り組みをやり始めただけなんだよな~。と。そん

スキ
3
有料
100

日本維新の会の皆さん。この総選挙41議席獲得おめでとうございます。本当に嬉しい。さっそく維新が政権を取るにはどんな条件が揃えば実現できるかを考えてみました。例えば、新代表は柳ヶ瀬裕文氏。次期東京都知事候補に音喜多駿氏を希望します。

大阪都構想が頓挫して目標を失い、橋下元代表の影響も弱まり、 コロナ禍で日本国民が大変な思いをし、生活してきたこの一年の日本維新の会。 大阪を中心として、行政での実績を積み重ねてきた日本維新の会は、 この総選挙で41議席を獲得。大大躍進だと思います。 理由は専門家の皆さんが考えて、 テレビやwebで発表するでしょう。 私はその先の先を考えてみたい。 日本維新の会単独で政権選択の対象となる日はいつか? 私がnoteで主張している 右aから右bの政権選択を国民は望み始めた。 いや

スキ
5

脳内に「自分の小売市場」を描く

私は、神戸市が実施している商店街・小売市場の振興施策のひとつ「商店街・市場応援隊派遣事業」において「応援隊員」をやっています。 神戸市のホームページ内「商店街・市場応援隊派遣事業とは」 https://www.city.kobe.lg.jp/a92777/business/sangyoshinko/shokogyo/shop/index.htm 現場で、どのような活動をしているかは守秘義務があるので一切書くことが出来ません。 オブラードに包んだ書き方をしても、読む人が読ん

スキ
4

タイムマネジメントがうまくいかない人にオススメしたい2つのコツ

タイムマネジメントをやってみたけど、うまくいかない、、、 そんな経験はありませんか? タイムマネジメントは一見難しそうですが、コツさえ押さえれば意外とできるようになりますので、そのコツについて書きたいと思います。 まず始めにタイムマネジメントとは?を説明させて頂きます。 タイムマネジメントとは 「時間の使い方の改善によって、生産性の向上を図ること」を意味します。 タイムマネジメントができるようにならないと、いつまでも時間に追われてしまうことに。 逆にタイムマネジメントがで

スキ
2

日本の政治的左右に対する感覚は、国際基準ではないらしい。自民党はアメリカ民主党より左であり、日本の野党はさらに左。マスコミも左。よって政権交代が左寄りでしか考えられない日本。自民より右の場合、補完勢力と呼ばれる始末。右と中道の政権交代などあり得ない。あまりにも未熟ではないか。

政権交代しても日本はよくならなかったことは、 我々は10年前に経験しています。 それはなぜか。旧民主党ばかりに反省を促しても解決になりません。 彼らの言動を見ていればわかります。 政権は交代したらいいというものではなかった。 前回書きました https://note.com/keihasegawa/n/n90c75d7c2280 【二大政党制ロジック】 ◉中道右派と保守派の二大政党制 について。 ちょっと言い方変えると右a対右bの政権交代かな。 今回の衆議院選挙で 日

スキ
6

日本維新の会の演説を聞いてみた。首都圏の衆議院小選挙区の候補者は厳しい戦いなのだろう。現時点では、小選挙区を制した候補者はいない。都道府県議会に1名、市区町村議会に1名ぐらいの維新議員比率。実績のある大阪以外でどうすればいい?

東京一区から立候補予定の小野さん演説を聞いてきました。 東京維新の貴重な人材です。小選挙区はもちろん比例順位や、次の参院選、可能性のある都知事選と全てにおいて可能性を広げておいていただきたいです。 日本維新の会は、首都圏で小選挙区選出の国会議員はいません。 東京では25区に16人の候補者を擁立予定。全員当選となるよう応援していますよ。 比例東京、比例北関東と比例南関東で一人でも多く当選してほしい。 https://www.soumu.go.jp/senkyo/senkyo_s

スキ
3