それは哲学対話ではない!と言われて凹んで真面目に考えた話

私は2020年1月に福岡で哲学対話に出会い。
あまりの面白さに、大阪でもこれをやりたい!とろくに勉強もせずに本当に勢いだけでやって来ました。

しかし、数名の哲学対話に詳しい方々から

「これは哲学対話ではない」

と指摘されて私は大いに悩みました。

わかる!
でもその発言、とても不本意の極み!!!(語彙力)

ちょっと真面目に「問」として考えようじゃないか。
それが哲学対話に対してやってきた人

もっとみる
ありがと!
3

【哲学対話】Vol.1:『ウンコとは何か?』

2020年10月30日(金)、「ウンコとは何か?」というテーマで哲学対話を行いました。
本記事は当日対話の中で出たさまざまな「問い」を紹介するための簡易レポートです。

対話テーマについて

近年、「うんこドリル」や「うんこミュージアム」など、ウンコをテーマにした子ども向けの商品やテーマパークが大ヒットしています。
私の小学生の息子も、「ウンコ」や「オナラ」といった下ネタが大好きで、「ウンコ」とい

もっとみる

いい質問ってどんな質問?

こんにちは。いわまりなです。

学校や講演会などで先生(講師)が「いい質問ですね!」と言っているのを聞いたことはありますか?

あるいは、自分が何か質問をする立場の時に「(いい質問をしなきゃいけないから)こんなこと聞いちゃダメかな、、、」と考えたことはあるでしょうか。

今日は、この「いい質問」について考えてみたいと思います。

ある本に「いい質問」とは「話し手が話したいことを引き出す質問」だと書

もっとみる

天使のささやき

こんにちは。いわまりなです。

人は誰でも、自分で自分に色んな言葉をかけて生きていますよね。

ちょっと意識するだけで自分をごきげんに保つことが出来るコツがあるんです♪

それは「天使のささやき」です。

何か自分に言葉をかけるとき、

優しい優しい天使ちゃんだったら何を言うだろう?

と想像して、天使がささやきそうな言葉を選ぶ。

これだけです☆

例えば仕事で何かミスをした時、

普段なら

もっとみる

【参加者募集】TOIROGUE #5「社会との繋がり」@11/25(水)19:00~21:30

トイログ運営のオノです。
11月25日(水)19:00-21:30にて#5を開催いたします!

対話のショートセッション「TOIROGUE(トイログ)」、
第5回目のテーマは「社会との繋がり」。

先ほどとある方がTwitterで、ミレニアル世代の若者の人生の目的に関する調査において「社会に好影響をもたらす」という項目の回答数が他国と比較して日本は非常に低いという結果を公開されていました。

私た

もっとみる
ありがとうございます!
1

オンライン&オフライン哲学対話「私とは何か?」

2020年11月24日(土)
丸亀市飯山総合学習センター主催
ファシリテーター 杉原あやの
                             文:杉原あやの

オンラインと対面の合同哲学対話「私とは何か?」

 オンラインからの参加と対面での参加を組み合わせて哲学対話ができないか、実験的試みとして開催しました。会場側の参加者とオンラインの参加者とが、支障なく議論できるかどうかギリギリまで実

もっとみる

哲学対話と『ごきげん人間』

こんにちは。いわまりなです。

哲学対話好きには『ごきげん人間』が多いような気がします。

あなたの身近なところにもいらっしゃるでしょうか。

私は昔から、明るいねと言われることの多い子どもでした。

とはいえ、当然毎日の生活のなかで色々な出来事があります。

もちろん困ったことや怒りたくなること、泣きたくなるようなことも起こります。

そういう時、以前は持ち前の柔軟性と根拠のない自信などを無意識

もっとみる

しょうこさんとライチの対話201026

公開2本目。
なんというか、一人芝居のような、二人芝居のような、しかし演じてはいないのでドキュメンタリー。相互におしゃべりしていないのでトークライブではなく、なんだこれは。
私は終えて「アートだ」と思った。探究対話アート。
前回の対話(201005)で私は自分を世界のパーツだととらえているという話をしたような気がするけど、今回は、しょうこさんが私のぶんも思考してくれている感じがしてものすごく面白か
もっとみる

哲学対話はジャグリング?!

こんにちは。いわまりなです。

哲学対話と似ていると言われるものの代表は「会話」と「議論」です。

これの違いをイメージで説明するとしたら、こんな感じです。

「会話」≒ バレーボール

→ 2人以上で輪になってバレーボールのようにボールをポーン、ポーン、パシッ、ポンポンなどとやりとりする

「議論」≒ ボクシング

→ 2つに分かれて意見を戦わせる。色々な角度から自分の側の意見の良さを伝えたり、

もっとみる

叩かれたら叩き返してもいい?

例えば、きょうだい関係で。

下の子が上の子をぶって、上の子ががまんできずにやり返してしまう。

例えば、学校で。

何も悪いことをしていないのに急に意地悪なクラスメイトにたたかれて、どうすればいいか分からなかった・・・

こんなことがあったら、子どもに何と声をかけるべきなのでしょうか?

STEP 1. まずは子どもの考えを聞く

もっとみる
よろしければシェアもしてくださるとうれしいです!
1