参道

9月14日 「とんてきよりもとんかつ」

8月下旬にももが買ってくれた「豚捨て」のチケットを使うために、今日はももとおざと遊んだ。休日に3人で遊ぶのは久しぶりだ。ふたりともバイトしてたし、彼氏もいたのでなかなか遊べなかった。が、なんとももが彼氏と別れた!驚いた。
ときどきある一時的なものかと思ったが、どうやら今回は違うらしい。

傷心(しているかは別として)を癒やすには、慰めの言葉なんかより肉だ。
というわけで「豚捨て」へ。
若いアルバイ

もっとみる
ありがとうございます!
2

先日神社の「参道」のことを書いたら、ふと、赤ちゃんが通って出てくる「産道」が、頭に浮かんだ。育む場所は子“宮”というし、同じ音であることは偶然ではないのかも。参道が産道なら、私たちはいつだって生まれたて。初めて世界に触れるその瞬間は、こんな景色だろうか。えびの 白鳥神社にて。

見つけてくれてありがとう^^
9

門柱

ダンス仲間のYさんの家の前に石の門柱がありました。今はマンションの門ですが、古い石の門柱なので、昔は神社か寺の門柱かな?と思いました。

義姉のMさんの実家が門柱の隣だった事を思い出して聞いてみました。

今は違う人の家ですが、ここにMさんの実家がありました。

60年前に隣りにお稲荷さんがあって、そこで、遊んだ記憶があるそうです。当時の写真を送ってくださいました。

奥の建物は神社の建物ですね。

もっとみる
スキありがとうございます❗️
7
スキをありがとうございます。感謝です
3

うごいてゆれる

古参道箒目揺れて蟬屍

こさんどう
ほうきめゆれて
せみかばね

コーヒーの 豆を忘れて 濾す白湯や
1

書体

ロゴは、
面白い感じのものは印象に残りやすい印象。

いろんなアイディアが詰まって、
ここにたどり着く経緯もたくさんあったろうに、
最終的に選ばれたこの子が人目に触れて、
もちろん人目に触れない子達も沢山います。

プランも似てる。

人目に触れなかったプランが、
またどこかで人目に触れる
という機会は、建築では無いんですねぇなかなか。

だからと言って、
やはり選ばれたものがお客様にとっては一番

もっとみる
スキボタン押して下さりありがとうございます!!これからも頑張ります!!

ニャンたち

クリとシジミは参道の近くで寛いでいた。
いつでも参拝客を歓迎してくれるのである。

忝のうござる(=^・^=)
13

PHOTO:寿福寺の参道

夕方に訪れた寿福寺。
門のフレームに区切られた参道が、絵画作品のよう。

あたたかな色の陽射しが、木漏れ日となって参道を照らします。

清々しい気持ちになる風景です。

もっとみる
ありがとうございます!嬉しいです!
1

神社の参道で蛇を見た

夏休みを取り今年は人生初の山陰地方へ行って来ました。地方移住を考えての下見で、鳥取県米子市が目当てでした。3泊4日の日程。
米子市に限らず鳥取県全体と隣の島根県も廻る予定の今回。米子鬼太郎空港で降りた私はレンタカーを借りて出雲大社へ。
2日前に梅雨明けしたらしく山陰特有の曇り気味の天気でしたが良い天気でした。
途中、道の駅で寄り道もしながら2時間ほどで出雲大社に到着。駐車場は参道から離れた場所にあ

もっとみる
スキありがとうございます!