高市早苗は、日本初の女性総理以上の重みを持っている。それは真性保守の復権という位置づけだ。意味が遙かに大きい。安倍、菅、岸田とすべて左翼の尻尾をつけていた。これから日本の生きる道は真性保守だ。真性保守でなければ生き残れない。 https://twitter.com/jda1BekUDve1ccx/status/1467023264212209666?s=20

スキ
1
+3

2021.12.4 5分でわかる保守とリベラル:3つの分岐点

今回は、保守とリベラルという政治思想について書いていこうと思います。 これは、難しく話そうと思えばいくらでも難しくできる話なのですが、できるだけ誰にでも判るように簡単に説明致します。 まず、言葉としては、日本語ではかつて保守派と革新派と呼ばれていた政治思想のことです。 最近の日本では、保守とリベラルみたいな言い方をします。 保守が右、リベラルが左であり、その度合は色々ありますが、そう呼ぶことにしましょうということです。 そうすると、保守主義、革新主義(リベラル)って

+1

〈文学馬鹿を演じた男〉と、その便乗利用者

書評:中野剛志『小林秀雄の政治学』(文春新書) 「言葉」を粗末にする人間が、小林秀雄ファンを自称するというのは、滑稽でもあれば知的に悲惨なことでもあろうけれど、実によく見かける光景である。 たとえば、本書を「小林秀雄論の決定版」だと言って褒める人がいたとしよう。当然のことながら、その人は、これまで膨大に書かれてきた「小林秀雄論」を、かなりのところ読んでいなくてはならないはずだし、小林が論じた作家などについても、ある程度は読んでいなくてはならない。そうでなければ、そもそも、

スキ
3

2021.12.1 保守・修理サービスの逼迫 (旧10.27)

  オルガニートは20弁も33弁も含めて保守・修理サービスが欠かせません。 手回し操作で演奏するものですのでどうしても磨耗や破損が避けられません。 また長期に亘り使われなかった機械ものは一般に油が固着してしまったりしてうまく動かなくなるケースがあるためです。 とりわけ古いオルガニートムーブメントは送り用の上ローラーと云われる部品のプラスチック部分が経年劣化で割れてしまうことがあります。 生産から20年以上経過したムーブメントはその危険は高まっていると考えるべきでしょう。 です

スキ
2

【立ち上がる愛国者】連邦最高裁がノースカロライナ州の有権者ID訴訟の審理を発表

米国最高裁判所は水曜日、ノースカロライナ州の有権者識別法に関する重要な訴訟を審理することを発表しました。 ノースカロライナ州の有権者証明書訴訟(フィル・バーガー上院議長代理他vs米黒人地位向上協会他。のノースカロライナ州会議)は、最高裁が判決を下すことはなく、むしろ下級裁判所で進行中の法的手続きに共和党議員が関与できるかどうかを判断するだけです。 最高裁が、共和党議員が法的手続きに関与できると判断した場合、ノースカロライナ州の有権者識別法が合憲か違憲かに関する判断は、下級

「リベラルの見下し」について

というリベラル知識人に対する見方がある。以前は筆者も彼らに同じような感想を持っていた。しかしそれは間違っているのではないか?と思うようになった。どういうことなのか、整理のため言語化していく。 一般市民/国民がリベラル知識人に見下されると感じるという構図は、鬱病患者が健常者とのコミュニケーションで見下されてる、バカにされてると感じる構図と相似形である。一般市民/国民がリベラル知識人から見下されてると感じるようになった背景には、虐待・イジメ・パワハラ・貧困・孤独などの原因により

スキ
1

深田萌絵さんのメルマガから学ぶ:政治の劣化と言論界の腐敗

深田萌絵さんのメルマガから学ぶシリーズ。私の解釈と補足も入っているので、元々のメルマガの内容も参照してください。 まとめ保守言論誌(WiLLやHanada等)と言論人、愛国政治家には、期待してはいけない。信じてはいけない。すでに腐敗している。仕組みとしてそのように作られている。 ・言論人  ・真面目な人の成果は、有名言論人が横取りする。  ・真面目な人は、著名人に逆らうと仕事がなくなるので、貧乏生活。  ・まともな新人は、古参が潰す。  ・国を良くしようと活動をしている言論

スキ
1
+2

観念に生きる〈ネトウヨ〉、信念に生きる〈左翼〉

書評:松竹伸幸『〈全条項分析〉日米地位協定の真実』(集英社新書) 「日米地位協定」における、日本のおかれた「屈辱的な立場」については、だいぶ前に『本当は憲法より大切な「日米地位協定入門」』(前泊博盛、明田川融、石山永一郎、矢部宏治)で知っていたが、この機会に、地位協定の全条項を俯瞰しておくのも大切だろうと思い、購読した。「敵」を知らないことには、戦いようもないからである。 だが、今回も、読みながら腹が立ってしかたがなかった。 私は、ナショナリスト(国家主義者)ではないし

スキ
3
+1

保守派とフェミニストは相反するという差別主義を掲げるVtuberファン

地獄から蘇りし悪魔「ククリーナ」より引用 前提事実 Vtuberファンのvirtual telecommunications television(名前長いわ!)が私への誹謗中傷を目的とした記事を「#ククリーナさん見てね」という挑発的なタグを添えて投稿しましたが、問題は記事最後の方に書いてある内容、つまり意訳すれば保守派を名乗っておきながらフェミニストである私は滑稽だというヘイトスピーチが添えられており、記事のメインである私への誹謗中傷よりも看過できない文言である差別

保守を定義することの浅ましさ

「保守思想や保守主義の定義や概念にこだわり始めたのは, 左翼過激派から保守陣営に転向してきた西部邁からであると言える. 西部こそ, 保守や保守主義の定義にこだわった最初の人と言うべきであろう」(山崎行太郎『保守論壇亡国論』K&Kプレス, 24ページ) 「西部にとって, 保守とか保守思想というものは, 意識して実践しなければならない思想であった. 自然に, 無意識のうちに身についている思想ではないからこそ, 彼は保守思想や保守主義の定義や概念にこだわるのだ. /また, 西部は

スキ
25