+4

【12月寄付月間開始・イベント開催のお知らせ!】

みなさんこんにちは、NPO法人SETnoteライターの角田です。 今回のnoteはお知らせ回です。楽しいお知らせなので、ぜひ最後までご覧くださいね! <お知らせの概要>★SETでは12月を寄付月間とし、100名を目標にマンスリーサポーターを募集しています。 ★12月は水曜夜3週連続でスペシャルイベントを実施します! ★Facebook、Twitterの投稿、シェアのご協力よろしくお願い致します。 ということで…NPO法人SET12月寄付月間スペシャルイベントがスタートしま

スキ
2

【開催報告】第3回農語りBAR!

学生・農家・社会人など様々な職種の方とざっくばらんに交流するイベント『農語りBAR』 11月20日(土)に第3回を開催しました! 今回の登壇者様(敬称略)です! 1. 坪山智香 (GRow, 立命館大学生命科学部) 2. 桂田隆司 (南深清水FF倶楽部 代表) 3. 池田秀人 (立命館大学 名誉教授) 4. 河村朱美 (古川与助商店 代表取締役社長) 今回は登壇者を含め計12名の方に参加いただきました♪ 「学生が持つ農業のイメージって実際のところどうなの?」「農家になりた

スキ
1
+1

アプリを入れた方が便利かも

松山工業株式会社の鵜久森洋生です。 私は毎週土曜日は、DMM.make AKIBAさん(以下、アキバ)の公式マガジン「MAKERS」向けの投稿を続けています。 今日はアキバが始めたオンラインコミュニティサービスについて書きたいと思います。12/28でfacebookのグループが無くなってしまうそうなので、会員の皆さんは読んでおいた方が良い内容かと思います。 新しいオンラインコミュニティ7周年記念イベントに参加された方はご存知の通り、アキバが新たにオンラインコミュニティの

スキ
43

12月の運勢~全体編~

こんばんは〜 今回は九星気学を使った12月の運勢について書かせていただきますね😄 旧暦を使うため、12月の運勢は7日からスタートします🎄12月は四緑木星の月になります🟢 まずは全体の傾向から… 大まかな傾向をまとめました〜 ①暮らし、社会情勢面では、人と人との交流が盛んになる傾向があります💬ビジネス・プライベートに関わらず、様々な人と活発に話をしたり、食事をしたりするでしょう🍴 どちらかというと、広く浅く、軽やかに・自由に飛び回るようなイメージです😏 その際、一

「感染が落ち着いている今のうちに 外食しよう!」 ということで、今夜は外食。 カレー屋さんで出てきたナンが 予想より大きかった! コロナ禍で、家族含めて 徹底的に 誰かとご飯を一緒に食べるのを 避けてきました。 1人じゃなく、誰かと食べるご飯は ものすごーく美味しい!!

スキ
20
+1

【 ビール飲みつつブログを書く 】 『 5W1H質問よりも、Yes-No質問が効果的な場合もあるんだな… 』と感じた出来事

1. 自己紹介  こんにちは。  日系企業(化学メーカー)で研究開発を8年、いまは上海で技術営業をしている36歳の会社員です。技術系会社員の傍ら、画家活動をしており、『 タイの小学校と塗り絵授業 』や、『 インドネシアのボードパーク建設にアートで支援 』など行っております。  本日は、私の趣味であるビールを飲みながら、日々学んでいることについて『 ブログ 』を書きましたので、その御報告をいたします。 2. 【 ビール飲みつつブログを書く 】 『 5W1H質問よりも、Ye

スキ
19

他施設とのこうした交流が嬉しい

出張販売時 他の障害福祉施設も同じ場所で販売をする。 「おはようございます!今日はよろしくお願いします!」 「お疲れ様でした!」 お互いに挨拶し 販売をしつつ お互いの施設の製品を見学し合い 勉強する。     いい関係だ。

スキ
9
+1

(4) おさんぽの日

きょうは  光ようちえんでは、ひまわりぐみの かっちゃんたちが、おでかけの日 でした。 大どおりの ほどうを あるいて いると、しんごうが あかに なりました。 せんとうの まちこせんせいが、てを ひろげて、ストップ といいました。くるまも みんな ストップ です。 「わあ、おっきな バスだ!」 かっちゃんが、すぐそばの バスに かけよると、きいろい ぼうしが、 かっちゃんの まわりに いくつも あつまって きました。 ぎんいろに ブルーの バスの まどが ひらいて

スキ
9

重なる世界で絡む感情

神社で 「交流を断つためにも、ガイドじゃなく母親や家族との関係性を文章で表現するといい。」 と言われたけれど、 ハッキリ言って自分が読む側の立場だったら他人の家族との関係なんて正直ぜんぜん興味ない。 え、だって興味ある? まあ、自分自身の感情を出す意味で今後書くことはあるかもな。そういう意味では有りか。 でも、あんまり書きたいと思わない。 それよりも、見えない彼らとの日常的な交流や、見えない存在の意外な一面、現実と絡まり合う不思議な世界の出来事の方が、私は面白いし書きた

スキ
1
+1

今と昔の「友達」の違いを学生から学ぶ

タイトル画像:若者がたくさんいるイラスト 昔は、友達100人できるかな?と歌われてました。たくさんの友達がいること。それが大きな価値を持ってました。 歌では「100人であんなことやりたい」となってるので、自分を除くと、友達は99人なんですけどね。←脱線 今の学生たちを見てると、少々違う面が見えます。 ・数はそれほど重要視しない ・自分の生活の範囲でのシンプルな関与 あたりが見えています。 この変化には、いわゆる便利なツールが、むしろ不便に関与してる気がします。

スキ
7