事業継続

【4分で読める】事業を因数分解する(木戸)

*博報堂時代の『心・技・体』…技㉖ こんにちは、HDAの木戸です。 今日は、普段から事業活動を進めていて、よく話す「事業を因数分解する」という趣旨で、普段やっていることを共有します。 これは、自身で事業をはじめる際も、事業の相談を受けた際に事業を評価、改善する際にも、極めて大事な工程です。 当たり前のことですが、きちっと整理して人に説明できたり、ビジュアル化して第3社に理解できる情報に整理できる人って、思ったより多くありません。 noteでもよく話に出てくる、6W2

スキ
2

報酬と、自由な生活維持の間のジレンマ

非正規社員から正社員を目指す方や、フリーランスから会社員復帰を目指す方の相談で多い内容の一つに、「収入は確保したいが、プライベートの時間も確保したいので踏み切れない」というものがあります。つまり、会社員として毎月安定した給与が入る生活を希望しているが、長時間の拘束がなく、自由な働き方を選びたいというものです。 どの就業形態もメリット・デメリットがありますよね。 けれども、忘れがちなのは、会社員に戻る際には企業の事業継続を担う責任も伴うということです。そもそも、その企業の事

スキ
17
+2

事業継続マネジメントにおける IT の継続性をどう考えるか

多くの組織にとって、事業継続マネジメント(BCM)に取り組むうえで IT の継続性は重要なテーマのひとつだと思います。俗に「IT-BCP」などと呼ばれたりしていますが、IT が多くの組織にとって非常に重要な資源となっている現状において、IT システムが稼働停止しないように、もしくは停止した場合に短期間で稼働再開できるようにするための対策は、避けて通れない分野と言ってもいいでしょう。 そのようなニーズに対して、IT システムに関しては、冗長化やバックアップなど、トラブルや災害

スキ
3
+3

テレワークゆり物語 (51) ブラックアウトとテレワーク

「さすがに停電になると、テレワークはできないでしょう?」 災害時、事業を継続するためにテレワークは、間違いなく役立つ。たとえ交通網がストップしても、自宅から災害対応指示を出したり、社員が業務を継続することができる。 しかし、災害による停電で、パソコンやインターネットが使え無くなれば、業務継続は難しい。 このことを指摘されると、返答に行き詰った。3年前の今日までは。 2018年9月6日(木)3時7分、北海道胆振東部を最大震度7の地震が襲った。その日、私は仕事で東京に出張

スキ
10

そして、誰もいなくなった—会社の突然死ー

はじめにみなさんは会社に勤められていますか?それとも、経営されていますか?と聞かれると大半の人は会社に勤めていると答えられると思います。僕も単なる会社員です。今、自分の働いている会社が絶対に安泰と言えますか?おそらく、そうではないことがこのコロナ禍でまじまじと見せつけられたと思います。この流れで行けば、稼げる副業みたいな話になるのはよくあるパターンですが、そういった内容ではありません。今回は経営状態のいい会社がいきなり倒産する会社の突然死について書いていこうと思います。 会

スキ
19
+5

【緊急】社員がコロナに感染!押さえたい3つのポイント

収束する気配を見せない新型コロナウイルス感染症。感染者数は日々増加の一途をたどっている。このたび、社内で新型コロナウイルスの陽性者が出た会社の内情を取材した。 取材で何度も出てきたのは「“コロナ感染者はわが社も出る”と考え、しっかり準備をしておいて本当によかった」という言葉だ。 社内でコロナ感染者が出たときに押さえておきたいポイントは、以下の3つにまとめられる。 ①「コロナ陽性は起こりうるもの」と考える  ②感染を責めない、とがめない  ③その人が抜けても、またオフィスでの

スキ
5
+2

経営課題としてのサイバーセキュリティ、成長戦略としてのサイバーセキュリティ

2020年12月7日、McAfee社と米国のシンクタンクCSIS(Center for Strategic and International Studies、戦略国際問題研究所)の共同研究レポート「The Hidden Costs of Cybercrime(サイバー犯罪の隠れた損失)」が発表された。 当該資料によると、サイバー犯罪による世界的な経済損失は合計1兆ドル(世界のGDPの1%以上)を超え、2018年と比較して1.5倍に増加している。サイバー犯罪による損失に対して

スキ
10

【急務】2025年までに事業のIT化が必須って話

以下の内容は、経済産業省が公開したレポートを元に、小規模事業に関連する項目を解説したものです。私の預言ではありません。 【参考】経済産業省公開資料 DXレポート ~ITシステム「2025年の崖」克服とDXの本格的な展開~ 1、経済産業省が問題視していること経済産業省は、多くの事業者で使われている既存のITシステムが様々な理由で使いにくくなることで、事業者の競争力を低下させ、莫大な経済損失(2018年時点で12兆円予想)をもたらすことを問題視しています。 また、今後数年の間

スキ
2

【識者の眼】「新型コロナ感染拡大の中で企業の安全配慮義務と事業継続計画の見直しを」和田耕治

和田耕治 (国際医療福祉大学医学部公衆衛生学教授) Web医事新報登録日: 2021-08-16 新型コロナの感染拡大が止まらない状況だが、お盆休みが終わり、企業も再開するところが多い。東京都では、感染者が企業内で出ても積極的疫学調査で訪問することはできない状態になっており、同様の状態は他の地域でも生じている。今後は企業で感染者が出た場合には対応を自分たちで考えなくてはならなくなっている。 これまでとは状況が異なっていることに、産業医だけでなく企業の経営者も理解する必要が

スキ
3

緊急事態に営業部長が会社のお金を引き出すためのチェックリスト(キャッシュカード編)

前回は担当外の営業部長が預金通帳でお金を引き出すためのチェックポイントを見てきました。 今日はキャッシュカードを使う場合を見てみたいと思います。 私の元職場である某銀行では今年になってATMのトラブルが続いているようですが、あくまでATMは正常に稼動しているという前提です。 さて、前回と同じく、チェックリスト的に書いてみると、普段お金を引き出したことのない営業部長が無事お金を引出すには、少なくとも以下の項目をクリアしないといけません。(キャッシュカードは金庫の中、その金

スキ
2