ヴェローナ

難民と共に

カタカタカタカタッ!ガッシャンガッシャン!

ミシンや織り機の賑やかな音と共に、ヒジャブやアフリカ布のターバンを巻いた女性たちの笑い声を路地裏に響かせるギャラリー、その2階の小さな屋根裏部屋が僕に与えられた小さな工房だった。

ロミオのジュリエットの街ヴェローナ。

街全体が世界遺産に登録されているイタリアの小さな田舎街には、その美しい街並みを一目見ようと世界中から観光客が集まっている。

もっとみる

Vol.15 ~イタリア1周15万の旅~ 盗まれたパンツ。ケバブうまい。【ヴェローナ】

ロミオとジュリエットの世界を堪能し

YHへと向かう二人・・・・

はたして彼らを待ち受けるものとは・・・・

YHへ到着。

結構日に当たりすぎててぐったり。。

目も紫外線で痛い。。。

イタリアの暑さのピークって16:00~17:00頃かも。。

しかし湿気がないので日本ほどジメジメしない。

日本は蒸し焼き。イタリアは直火焼きって感じ。

見ろこの悪意を感じるほどの青い空。(写真はない)

もっとみる

Vol.14 ~イタリア1周15万の旅~ ロミオとジュリエットってどんなお話?【ヴェローナ】

はい。着きましたー。

「ジュリエットの家」

ここで皆さんに質問!

ロミオとジュリエットって

結局どんな話か知ってますか?

「ああロミオ、あなたはなぜロミオなの?」

ってセリフしか知らないのに知ってるフリをしてないですか?

僕もです。

だから今回は内容を簡単にまとめてみました。

ロミオとジュリエット(シェイクスピア)あらすじ

むかーしむかし。ヴェローナの町は「教皇派」と「皇帝派」

もっとみる

Vol.13 ~イタリア1周15万の旅~ 初めてのレストラン!笑顔っていいね【ヴェローナ】

前話のあらすじ

いや~、

今朝は列車のストライキで足止めくらってしまった。

佐藤さんと2人でヴェネツィア行きのはずがヴェローナから移動できなくなったんだよな~。。。

そして昨日もヴェローナ一日観光したし・・・今日は何しよう・・・困ったなあ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    

今日の目標

一人じゃ入りづらかったレストランに挑戦しよう!!

やっぱ料理

もっとみる

Vol.11 ~イタリア1周15万の旅~ ホテルに帰れない!初めての迷子【ヴェローナ】

観光をひと段落。休憩しにYHに到着 17:00

まだ太陽はガンガン照り

YHの庭には洗濯物。。。CMみたい

題名「驚きの白さ。」

自分のベッドコーナーに行き休憩。

よし、着替えが底をついたから初めてのお洗濯してみるか!!

洗濯サイクル

基本汗だくになると着替えてビニール袋に詰め込み、ホテルに戻ったら手洗い。天日干し。基本このサイクル。

粉状の洗剤は持ってきたんだ♪

手洗い場でジャ

もっとみる

『ロミオとジュリエット』の舞台となったイタリアの古都ヴェローナ:見逃せないのスポット〜グルメ・ショッピング編〜

前回は、ヴェローナの観光スポットを紹介したが、今回は、ヴェローナのグルメ・ショッピングスポットを紹介していきたい。

なお、筆者がヴェローナが訪れたのは、12月24-25日。

イタリアのクリスマス休暇では、大体どこのお店も閉まってしまうため、12月25日は特に観光客の方向けの一部の店を除いてほとんどが閉まっていた。

そのため、カフェやレストランの紹介はいつもに比べて少なめである。

それでもお

もっとみる
Grazie a te!!
11

『ロミオとジュリエット』の舞台となったイタリアの古都ヴェローナ:見逃せないのスポット〜歴史・建築編〜

0. ロミオとジュリエットの舞台、ヴェローナへ

2019年クリスマス、筆者はイタリアのヴェネト州に位置する都市ヴェローナへ旅立った。

ミラノ中央駅のクリスマスツリー。

所要時間は列車でミラノから1時間20分ほど、切符は日にちや時間帯によって値段が変わるが、今回は、ミラノ・ヴェローナ間で10ユーロ前後の切符を購入することができた。

席もゆったりしておりコンセントが付いていて充電もバッチリ、快

もっとみる
Grazie a te!!
8

イタリア留学体験期 Vol.4 留学での友達。

Ciao! イタリアで1年間の留学中のさやかです。
今日はちょっと趣向を変えて、初めてのエッセーもどき投稿に挑戦します。

***

最近おいしいビールの飲み方を学んだ。

”楽しく”疲れた後の一杯は最高だということ。

嫌なことを忘れるために飲むお酒はまだ私には早いようで、余計に落ち込んでしまうんだ。今日は家に帰ったのは21時過ぎだったけれど、気づけば髭を蓄えた老紳士がシンボルの缶をプシュッと開

もっとみる
ありがとうございます!他の記事もぜひ❤️
5

シエナの夏の風物詩☆パリオ!

<イタリア旅行記(2008年夏・ヴェネト&ドロミテ&トリエステ)no.102>

今回の旅の、最終日。
迷いに迷った上、トスカーナ(Toscana)地方のシエナ(Siena)でお世話になったエンツォ夫妻に、やはり、ご挨拶に行くことにしました!

なぜ、迷ったか言うと、ヴェローナ ⇔ シエナ間は、列車&バスを乗り継いで、往復9時間程の小旅行。(2008年7月時点)

もちろん、日本だったら即・決行!

もっとみる
Grazie!ありがとうございます!🍀
6