フリーウエディングプランナー

普通に幸せになってほしい、の普通ってなに?

このお話は先日、ファミリーフォトをお手伝いしたときに聞いた、お子様に対するママのひとことからはじまる。 私は写真を撮らせていただく際、必ずお打合せを行っている。撮影のコンセプトやイメージはもちろん、お子様であれば生まれたときのお話やご出産秘話、お名前の由来や最近のお子様の流行りな…

人生でやりたいこと、ほしいもの、ほしいといっていい

コロナ真っ只中の2020年。長年の夢だったとはいえ「こんな時期に・・・」「もう少し、あと3年・・・いや2年頑張ってみなよ」言われながら、そんな優しい意見をしてくださった皆さんの意に反して、私は起業しました。今思えば「頑張ってみるってなにを??」と毒づきたくもなりますが、会社って頑張って…

bridal report vol 11

タキシード選びが先かドレスが先か? ドレスプランナーの皆さんは、ドレスから入りますよね?どうでしょう?😄 パートナーの衣装が決まると次に。。。。。。 8割以上の方がドレスが先ではないかと。 先日の試着の際に 似合う似合わないの前にスケジュールのキープが重要になってきますね ロケを…

今結婚式あげる人は前向きな人で当たり前

今結婚式を延期やキャンセルした人のが ほとんどだと思う 何より、自分たちより招待された人や ご両親高齢者の親戚のことを考えるからだ 今式を英断な判断で行ってるお客様は 前向きな人だからこそあげれるもの 数少ないから仕方ないけれど 今後嫌なニュースが続く どんどん結婚式というものが…

bridal report vol 10

visage studio提携ドレスショップの紹介をします  FOUR SIS &CO.東銀座 歌舞伎座タワーの19F 素敵なドレスがたくさん 『今回はMatthewsさんamiさんのドレス選びに潜入しました!素敵な2人はどのドレス&タキシードも着こなしていました!最後はインポートのドレスをチョイス!! ロケ当日まで、楽し…

ブライダルカフェを作った理由

福岡でウエディングをコンセプトにしたカフェ『PURE・CAFE』を夫婦で経営してます。 フリーウエディングプランナーのJIROです。 今年でブライダルカフェをオープンして7年目。それまでは自宅近くの弁当屋さんの2階に事務所兼ブライダルサロンがあったのですが、福岡県でも県境に位置する田舎町にあり…

コロナで変化したウエディング

六割の企業がコロナ前に回復したというが ウエディングは厳しい状況だ なし婚が増えてきたコロナ前から なし婚に含めて縮小、もしくは  なし婚が 加速している 高齢者を招待するのも厳しいし、友人を招待するのも憚れる 延期しても、先の状況がわからないし コロナが終息してもやはり不安は拭…

シャッターアートで前撮り

福岡のフリーウエディングプランナーJIROです。 今日も特別な場所でのフォトウエディングシリーズ第三弾をお送り致します。 今日の舞台は私の事務所から徒歩5分くらいにある商店街が舞台です。昭和の雰囲気が残るいい感じの『アーケード街』です こちらの商店街も昔はとても賑わっており、休日は肩…

行動は必ず想像を越えた未来をもたらす

行動は必ず想像を越えた未来をもたらすこれは大好きな作家のひすいこうたろうさんの本を読んで以来、迷ったときや、足踏みしてしまいそうなときに思い出して「よし!動こう!」と自分自身を鼓舞するための座右の銘のひとつです。 独立なんていうと、かっこよく聞こえますが、私がフリーとして活動する…

駅のホームでフォトウエディング

福岡のウエディングプランナーJIROです。 先日図書館フォトウエディングについて書かせて頂いた所反響があり嬉しかったです。 読んで下さった皆様ありがとうございます。 今日は珍しいフォトウエディング第二弾 『駅のホームでフォトウエディング』 おそらく、都会の駅では無理でしょう? 田舎な…