パーソナルセッション

継続性の中で身体を作っていくパーソナルセッション
+2

継続性の中で身体を作っていくパーソナルセッション

パーソナルセッションでは、気功整体の施術を取り入れ、解剖学と気功を駆使して、脳と身体を書き換えます。 身体を継続的に作っていく(鍛えていく)ことが主たる目的ですが、身体を緩めることにも重きを置いていますᕦ(ò_óˇ)ᕤ (身体が緩んでいないと使えないからです🌟) 私たちの身体(心)は、自分が思っている以上に緊張し、固まってしまっています。(多くの人が”緊張していること”に気付けない状態です( ̄◇ ̄;) この状態で、がむしゃらにトレーニングをしても、ケガのリスクが高くなり

スキ
1
嫌な自分との向き合い方
+1

嫌な自分との向き合い方

ワタシは、自分の容姿に対して とても、コンプレックスがありました。 どのくらいコンプレックスがあったかというと… 鏡が見れないぐらい 自分の容姿がイヤでした。 そんなワタシが 4年前 初めてプロに 宣材写真を撮ってもらった時の投稿が Facebookで上がってきていて もう、4年も経ったなんて… 当時の投稿を読みながら 過去の自分を色々思い出してました。 あの頃、すでに ヨガの活動はしていたけど まだまだ、自分のコンプレックスが 根強くのこっている中で 大嫌い

玉ねぎの皮を剥くように No.1003

玉ねぎの皮を剥くように No.1003

最近は講師としての活動が多いのですが、伴走者としてもコンサルやパーソナルセッションを定期的に行わせていただいています。 パーソナルセッションは基本が6回のコースで、ほとんどの方が月に1回のセッションで半年間かけて受けられます。 中には月に2回受け、3ヶ月で6回終了しもう6回受けていただいた方もいらっしゃいます。 関わらせていただき感じるのは、やはり課題意識が強く「何とかしたい」と強く思っている方が、月に2回セッションを行うと変化は本当に早いですね。 皆さん色々な悩みが

スキ
51
【期間限定:募集】「脱洗脳」ファイナンスマインド・パーソナルセッション

【期間限定:募集】「脱洗脳」ファイナンスマインド・パーソナルセッション

「脱洗脳」ファイナンスマインド・パーソナルセッションを開催します! 無意識の書き換えによる本格的な脱洗脳を学び、社会や常識など、他者から植え付けられた価値観から自分を解放していくセッションとなります。 私たちは普段気づかないうちに社会常識、学校教育、メディアの報道など様々なものから価値観の刷り込みを受け続けてきています。 特に「お金」に関しては無意識の深いところまで誤った価値観が根付いており、がんじがらめな状態になってしまっています。 「お金」に関する誤った価値観によ

スキ
2
【ライフコーチの選び方】私が考える2種類のコーチング論

【ライフコーチの選び方】私が考える2種類のコーチング論

こんにちは。 ライフコーチとWEBデザインをやっている、為近奈央です。 今日はライフコーチとしてこの記事を書いていきます。 その名も「ライフコーチ選び方論」です。と同時にコーチとしてどう選ばれるか、クライアントがコーチのところにやってくる理由みたいなものまで書いています。 結構赤裸々に書いてしまったので、チキンな私はいずれ有料にしてしまうかもしれませんので、タイトルが気になった方は早めに読んでみてください。 ということで、今日のテーマ早速書いていきます! 「私のコ

スキ
32
【期間限定:募集】トップヒーラー養成パーソナルセッション

【期間限定:募集】トップヒーラー養成パーソナルセッション

期間限定で『トップヒーラー養成パーソナルセッション』を開催します! ※7月31日 23:59 お申込み締切となります 情報場には高度なヒーリングを行える特別なエネルギーの場があります。 今回はその特別な場へアクセスし、特別なエネルギーを使い自己や他者をヒーリングする技術とマインドを伝授します。 ヒーリングをするには生命空間へのアクセスが必要ですが、悪用されるリスクがあるため、通常人間の脳には生命空間へのアクセスが簡単にできないよう厳重なロックがかけられています。 パー

スキ
1
パーソナルセッション

パーソナルセッション

こんにちは♪こんばんは♪ ATOM.BODYのATOMです。 ATOM.BODYがお届けする パーソナルセッション についてお話しようと思います。 神戸、大阪を中心に 骨格ボディメイクメソッドによる 女性専用のパーソナルセッションをご提供しております。 ご予約が完了いたしましたら セッションを行うスタジオの場所(神戸三宮or大阪梅田)をご案内いたします。 *セッションでは、動きやすく身体のラインがわかるスタイル(レギンスやスパッツ、Tシャツやブラトップなど)をおすすめ

スキ
1
「この時間、意味ありますか?」いきなりクライアントに質問してみた

「この時間、意味ありますか?」いきなりクライアントに質問してみた

エグゼクティブパーソナルセッション終了時に、経営者であるクライアントさんからいただいた言葉。 とても嬉しかった!!! ボクはこの日、経営者さんから仕事に対する想いや従業員さんに対する想い。会社の未来やお客様への感謝の気持ちなどを聴きながら文章を作成していました。 その文章を元にさまざまな切り口から質問させてもらっていました。 カタチの無い仕事をするというコトボクの仕事は、料理やヘアデザインのように、提供したものが視覚的にすぐ確認できるようなものではありません。 なぜ

スキ
60
「死んだろか」と思っていたあの日々のおかげでボクは夢を生きてる

「死んだろか」と思っていたあの日々のおかげでボクは夢を生きてる

「死んだろか…」 20代の終わりごろ、うつむきながら近所の河川敷で毎日こう呟いていたボクがいました。 部下にも上司にも自分の考えが理解されないことに苛立ち、どんどん悪化する仕事場での人間関係。 1秒も頭の中から離れない「売上げ目標」というプレッシャー。そのプレッシャーを自分一人で背負い込んだ気になり、ひたすら険しい顔をしているだけのボク。 当然誰も近寄らない。 大好きだったはずの仕事も気がついたら嫌いになっていた。 でも、それを認めることもできず、、、 いや、よ

スキ
43
パートナーとの関係性と仕事の業績は相関関係にあった!?【妻や部下と話すのが面倒くさいと感じる経営幹部必見】

パートナーとの関係性と仕事の業績は相関関係にあった!?【妻や部下と話すのが面倒くさいと感じる経営幹部必見】

最初にご覧いただきたいのはこちらのデータ。 資本金1億円未満の企業では、同族会社の割合は約97%(平成19年度) 97%というのは100社あれば、97社がなんらかのカタチで経営に家族が関わっているのです。 実際、私もリーダーシップ・プログラムやパーソナルセッションを通して、ご夫婦で経営に関わっているクライアント様と対話する機会が多くあります。 それも上記のデータを見ればごくごく自然なことですね。 そんなわけで今回のテーマは、夫婦で経営に関わる人にとって最も大切なこと

スキ
29