「産科フィスチュラ撲滅国際デー」インスタライブ。こんな時こそ取り残されてしまいそうな人を思いやること(エシカル100考、106/100)

5月23日は「産科フィスチュラ撲滅国際デー」です。

「フィスチュラ」って聞いたことありますか?

産科フィスチュラ研究・啓発団体のララアースさんから引用すると「出産時に赤ちゃんの頭が長時間産道を圧迫することで血流が遮断し、組織が壊死して生じる瘻孔(ろうこう)を指し、分娩遷延または分娩停止の合併症」だそうです。※バナー画像等、ララアースさんからお借りしています。

「国連人口基金は産科フィスチュラ

もっとみる
共感してくださり感謝です!
8

環境問題とデザイン

みなさん、木のケーキ「Eatree Cake」や竹のガレット「Bamboo Galette」を食べたことはありますか?
今回はLIFULL Tableで販売しているこれらの商品のデザインコンセプトについてお話ししたいと思います。
持続可能な開発目標SDGsであったり、昨年末にはニューヨークの国連本部で地球温暖化を食い止めようと「気候行動サミット」が開催されましたが、「地球料理 Earth Cuis

もっとみる
よろしければシェアもお願いします!
13

エシカルペイフォワードは明日21日(木)12時から16時で開店します。僕もお店にいます。5月中は毎週木曜に時短営業中!

スキありがとうございます!
8

戻るべきなのか、変わるべきなのか

「ソーシャルグットな思考」でアフターコロナ時代を力強く生き抜こう!!!

世の中は、今、アフターコロナを考えたり、議論する場面が多くなっています。新型コロナウイルスの感染拡大という恐怖が世界に拡がり、外出禁止や自粛を余儀なくされた私たち人間は、外出しなくてもよい生き方を模索し、そこから新たな生き方(生活様式)を発見し始めています。

テレワークやデリバリーなどのオンライン環境を最大限活用する動きな

もっとみる

Social Good Lab(ソーシャルグッドラボ)について

こんにちは!Taiです。みんなからはタイ先生と呼ばれています。

マレーシアを拠点に、ソーシャルビジネスを世界中に普及・啓蒙する活動を展開しています。

この度、日本でもソーシャルグッドな思考を持ってビジネスを考えるような社会起業家を増やすべく、Social Good Lab(ソーシャルグッドラボ)をはじめました。

ここは、日常をソーシャルグッドな視点で捉え、考え、共有しあい学び合うコミュニティ

もっとみる

リモートコミュニケーション研究会 ~課題設定編~

第三回リモートコミュニケーション研究会を実施しました。
今回の議題は、「リモートコミュニケーションで困っている人たちの課題って何?」でした。

実施概要
日時:2020年5月5日、昼下がり
研究会メンバー:navy、くまさん、こだてん、シャム、ザク(記)
ツール:Zoom(有料版で時間無制限)
議題:
・困っている人たちの課題(ワ―パパを主語にして)
・工夫点の共有
・工夫しても残る課題の掘り下げ

もっとみる

マーケター1年生が考える、ソーシャルとマーケティングの関連性

【はじめに】

こんにちは。マーケティング会社に新卒で入社したマーヘルです。
このnoteでは、一人前のマーケターを目指す新卒社会人が、
【マーケティングとソーシャルと+α】で、ちょっぴり良い社会を目指すことをテーマにした記事を書き続けていこうと思います。

初回の本稿では、そもそもソーシャルって何だ?ということと、
マーケティングの関連性について書き連ねていきます。

本題に入る前に少しだけ自己

もっとみる
スキ貰えると嬉しすぎます...!
13

ソーシャルグッドという考え方

「ソーシャルグッド」という考え方」 +1の世界
ソーシャルグッド(Social Good)とは、地球環境や地域コミュニティなどの「社会」に対して良いインパクトを与える活動や製品、サービスの総称を指す。 古くからあるソーシャルグッドの代表例としては水や空気の浄化、街の緑化、教育やヘルスケアなどが挙げられる。
とされています、最近よく耳にするSDGsも同じカテゴリーになると思います。
結構前から耳にす

もっとみる

世界フェアトレード・デー

so good coffeeのニシムラです。先日の5月9日(土)は、世界フェアトレード・デーでした。そう、毎年5月第2土曜日の世界中でフェアトレード・デー、今月5月は世界フェアトレード月間なんです。

先月から、木曜夜だけのコーヒー豆焙煎店so good coffeeが開業したのですが、正確に言うと、メンバー制の焙煎所で日替わり店長の内、木曜夜だけをふたりで担当しています。さらに正確に言えば、一般

もっとみる
スキありがとう
6

ひとりじゃないよPJさんについて

※下記は、FBにて当プロジェクトの呼びかけ人・賛同者となっている知人に向けて発した問いかけになりますが、そのままで転記します。バナーはプロジェクトのHPのキャプチャを使わせていただいています。

ーーー

『ひとりじゃないよPJ』という、母子世帯/女性と子どもの貧困という日本の大きな社会課題を発信し、支援活動をしている団体への寄付をうながすプロジェクトを拝見しました。

HPの呼びかけ文の通り、コ

もっとみる
共感いただきありがとうございます!
6