ゼンリン

友情・歴史・奮闘【感想文】「道をたずねる」平岡陽明

友情・歴史・奮闘【感想文】「道をたずねる」平岡陽明

(プチネタバレ注意)2代にわたる男たちの友情、歴史、奮闘を真正面から描いた、なんとも気持ちのいい小説だった。一つ一つのエピソードを書き込めば2倍以上の大河小説にもなり得ただろうが、そもそもそういう作風の作家さんではないのかもしれない。隠されていた歴史の残酷さが明らかになった場面では涙をこらえることができず。この冷血低温おやぢにそんなことは滅多に起こらないのである。素晴らしい読書体験をありがとうございました。“大河小説”は今後に期待しよう。 (21/7/14)

#278「ビジネス頭の体操」 今週前半のケーススタディ(4月19日〜4月21日分)

#278「ビジネス頭の体操」 今週前半のケーススタディ(4月19日〜4月21日分)

はたらくおとな向け。普段の仕事と無関係なケーススタティで頭の体操。 その日にちなんだ過去の事象をビジネス視点で掘り下げています。 普段の仕事を超えて、視野を広げ、ビジネスの頭の体操をするのにぴったり。 考えるための豊富な一次情報やデータもご紹介。  →部分は、頭の体操する上での自分に対する質問例、です。 4月19日(月) 地図大手2社の明暗を分けたのは、やっぱりアレ。 寛政12(1800)年旧暦閏4月19日、伊能忠敬が蝦夷地の測量に出発した「地図の日(最初の一歩の日)」

27
うちの地区、いまだにアナログだから回覧板あるし、プリントをポスト投函だし、返事も同じく。。。たまに誰?って人いるのでゼンリンの住宅地図でご近所マップを表札入りで買った。
個人情報を理由に地域の地図作らなくなって久しいけど、売ってるんかいw
いや、情報は金なりってことよね←便利。

うちの地区、いまだにアナログだから回覧板あるし、プリントをポスト投函だし、返事も同じく。。。たまに誰?って人いるのでゼンリンの住宅地図でご近所マップを表札入りで買った。 個人情報を理由に地域の地図作らなくなって久しいけど、売ってるんかいw いや、情報は金なりってことよね←便利。

5
今日の単語帳  長崎市×Maas

今日の単語帳 長崎市×Maas

おはようございます。今回は、ゼンリンが手掛ける長崎市の観光型Maasについてみていきたいと思います。 地図大手のゼンリン(北九州市)は23日、今夏をめどに、長崎市で観光型の次世代移動サービス「MaaS(マース)」の実証実験を始めると発表しました。長崎の観光情報と公共交通サービスをデジタル上で連携。観光客らに施設間の移動を喚起させる仕掛けをスマートフォンのアプリで提供します。  同社は昨年4月、長崎市内に人工知能(AI)を活用した地図データ作成の研究開発拠点「長崎R&Dブラ

5
【募集終了】ゼンリン×Springin’プログラミング&デザインコンテスト 「地図」を使ったワーク大募集!

【募集終了】ゼンリン×Springin’プログラミング&デザインコンテスト 「地図」を使ったワーク大募集!

今回のコンテストは「地図」でおなじみの株式会社ゼンリンとのコラボレーション! もちろんお題は「地図」です。 地図を使ったコロコロゲームや、マップ要素が含まれるロールプレイングゲーム、地図記号を面白く勉強できる絵本など、「地図」にまつわる作品であればなんでもOK。 さまざまなアイデアで、地図を使ったワークを作ってみてください! また、地図に関するアイテムワークも配布するので、ぜひ参考にしてくださいね。 ゼンリン アイテムワーク 日本の7都市の主要なエリアの地図画像と

49
街道をさるく ~長崎街道起点小倉~

街道をさるく ~長崎街道起点小倉~

 『街道をゆく』を読んでいるお話をしていたかと思います。時を同じくして私の推しのユーチューバ―「スーツ」さんが東海道を自転車で旅するプロジェクトに取り組まれている姿を目にしました。  そんなことに触発され私も「街道」というものに興味を持ち、少し歩いてみましたのでひとつお話できればと思います。長くなりそうなので、連載という形にしようかな。 全ての道は小倉に通ず  あまり時間が取れなかったので今回は短い距離を歩きました。九州・福岡県は北九州市小倉。市南部の福智山に端を発する

軽貨物配送 4日目

軽貨物配送 4日目

こんばんわ、TONOです。4日目の結果報告(?)です。 □流れ 昨日と同じ時間にセンターに到着し、積み込みスタート。 積み込んだ量は前日と同じ量で、45分短縮^_^ いやーよかった。。。 AM指定も少なく、かなり余裕を持って朝から始めることができました。 ルートもまだまだ覚えられてないですが、見覚えのある風景が増えて来たため、心なしか安心して回れるようになりました。 13時には完配でき、今日はゆっくりお昼を食べました。 14時ごろにセンターに戻り残しておいた荷物と、他のコ

3
現役特定厨の教えるSNSからのソーシャルエンジニアリング講座④ ~外部サービスの活用~

現役特定厨の教えるSNSからのソーシャルエンジニアリング講座④ ~外部サービスの活用~

はい、どうも前回の記事をお読みになった皆さんもそうでない皆さんもこんにちは。希師(Xishi)と申します。音MADの作成が最近順調ということで結構上機嫌になっています。 最近、ソーシャルエンジニアリングといっても個人情報特定という初歩中の初歩という話しかしてないのでソーシャルエンジニアリング講座と名乗っていいのか悩むことがあります。まあ、後々はそちらの方面にも触れようと思うので、とりあえずの所は早めの更新ができるよう頑張ります。 それともう1つ、このシリーズの記事は実話風

9
選挙活動かんたん!地図活用のヒント

選挙活動かんたん!地図活用のヒント

選挙ジャパン代表おかたかしです。 選挙活動・政治活動において選挙区を歩き回ることは極めて重要です。やみくもに歩き回るのは消耗しますから、いかに効率的に回るか。地図を活用しましょう。 有権者名簿を地図にプロット 有権者名簿の意義はこちらのnoteでもお話ししました。 有権者へのアプローチは、電話をかける、メールを送る、広報物を郵送する、そして、ご自宅を訪問する。 有権者宅の訪問する戸別訪問は選挙活動として行うことは禁じられています。あくまで、選挙期間前の政治活動である

6
500
大分県佐伯市|次世代の移動手段"ドローン"で農産物を集荷

大分県佐伯市|次世代の移動手段"ドローン"で農産物を集荷

大分県佐伯市は、大分県の南東端に位置し、豊富な海の幸と山の幸に恵まれた町です。 農業におけるドローン活用の実証実験が行われたという事例をご紹介します。 ■本記事のまとめ ・携帯電話通信を用いてドローン機体を飛ばし、約3.3kmの配送に成功。 ・日本初、ドローンと生産者マップを活用した農産物の自動集荷と即売のサービス実証に成功。 移動手段が減ることで"買求弱者"に 大分県では「先端技術への挑戦」として、ドローンを活用した物流の課題解決への取り組みを行っています。物流の課

7