普通の野菜でも、私にとっては息子との思い出の野菜なんです。

普通の野菜でも、私にとっては息子との思い出の野菜なんです。

昼間はまだまだ暑くなりますが、朝晩はめっきり寒くなってきました。 この季節になると、レンコンが美味しいんです。 レンコンはホクホクタイプよりシャキシャキタイプが好きなバキューム戦士です。 レンコンが食卓やスーパーに並ぶと息子との出来事を思い出します。 息子が保育園に通ってたときなので、もう10年ほど前の話になります。 我が家は、小さいながらもチョットした野菜を作れる畑を作りました。 家庭菜園を始めようと思い庭の一部を畑にしたのです。 そして、畑が出来上がり、いざ

スキ
13
五丁目の《モグラ》前編 (ショートショート)

五丁目の《モグラ》前編 (ショートショート)

 休憩時間が終わって、サービスカウンターに向かう途中、ヨーグルト売り場がなんだかおかしなことに気付いた。  いつも整然と並んでいるパック群の中央のあたり、それに奥の方の数が減り、左右の脇の方に山のように積まれているのだ。  ちょうど、地面を《掘り返した》跡みたい。 「《五丁目のモグラ》の仕業よ」  サービスカウンターで先輩の長野さんに話すと、またまた深いため息だった。 「《モグラ》? ……なんとなく、わかるけど」  アタシがバイトする「スーパー・やおい」には、変な常連客

スキ
27
桃升(とうます)ポイントとは?
+7

桃升(とうます)ポイントとは?

初めまして。健康麻雀にまめ店長のY子です。 当店には宇宙一麻雀が強いマスターが居ます。 そのマスターによる三人打ちのための麻雀クイズ マスター麻雀クイズ というものを、2019年5月よりTwitterで出題してきました。 そのクイズ内で度々出てくる謎のワード ”桃升(とうます)ポイント” というものがあります。 桃升(とうます)ポイントとは?※桃升という単語はマスターのハンドルネームです。 Q. 桃升ポイントとは? A. イーシャンテンから和了までの距離を測る  

スキ
2
食欲の秋‼️
+1

食欲の秋‼️

私の好きな季節は秋です。 秋と言えば「食欲の秋」ということで、まずはサンマの塩焼き! 私は魚が好きなのですが、中でも一番好きなのはサンマ。 塩焼きに大根おろしで食べるのが最高です。 最近は不漁で手に入りにくくなってきているのがちょっと不安。 昨日のランチですが、あんかけうどんもいただきました。 ショウガをたっぷり乗せておいしかった~ 食欲の秋で食べ過ぎないように気をつけねば・・・

スキ
22
サンマの塩焼きが格段に美味しくなる方法
+1

サンマの塩焼きが格段に美味しくなる方法

サンマの旬、おいしい季節も、もう終わりですかねぇ。 この秋、まだサンマを食べてないという方や、もっとおいしく食べたいという方のために、時期的にはいまさらですけど、プロが勧める焼きの手順、ちょっとお知らせしたいと思います。 まずは「大原則」と、プロの勧める手順について「室温に戻してから」というのが「大原則」とのこと。魚や肉なんかは、ほとんどがそうだと思います。 そして、とあるプロが勧める、お家でもできる焼きの手順は、こうです。 ほんとは炭焼きが良いようですが、お家ではなかな

スキ
31
眠り姫
+1

眠り姫

現在販売中のおカッパさんとおヒゲさんの2022年のカレンダー。 今回のテーマは「童話の主人公に扮するおカッパさんとおヒゲさん」です。 今回は9月、テーマは「眠り姫」です。 魔女の呪いによって100年眠り続けているおカッパ姫をどうにか目覚めさせようとおヒゲ王子は考えました。 続きはこちらから↓ ドイツでサンマは食べれないのですが、その代わりに(?)我が家ではたまにお寿司をテイクアウト。 鰻もあって、今のところベルリンのお寿司でも満足出来ています。 そして日本では見

スキ
1
おじさん、甥に「人生」を教える、の巻

おじさん、甥に「人生」を教える、の巻

2021年11月14日(日)、これは昨日の話。 毎週土曜日の夜は、妻が「モダンバレー」教室に行って不在なので、隣家に住む義母が夕食を作ってくれる。俺と子どもたちの分。俺はありがたいし、義父母も孫と食卓を囲めるので、この毎週土曜の夕餉を楽しみにしている。 妻のモダンバレー教室も筋金入りで、彼女が5歳、彼女の姉(俺の義姉)が8歳の頃から通っている。今、妻は48歳、義姉は51歳。彼女たちが習っていた大先生は数年前に亡くなられ、今は義姉がこの教室を引き継いで主宰している。妻はアシ

スキ
10
幸運な病のレシピ 2021年11月11日〜20日
+4

幸運な病のレシピ 2021年11月11日〜20日

アンティパスト ( 前菜 ) お裾分けというのは人生を分かち合うことなのだ。Sさんにお裾分けするようになって10に日が過ぎた。今まで考えていた以上に食事には価値が有ると信じ始めている。今一番考えているのは「厨房仕事の伝承」の問題である。 グローバリズムが食事の分野に入り込んだ40年は見事に「家族と言う檻(厨房修業の場)」を破壊した。家業が破壊され、サラリーマンと言う階級が生まれたのである。 そうして食事は何処か遠い所で作られて冷凍保存されている『安心・安全』で医師や栄養

スキ
11
秋の味覚

秋の味覚

北海道のサンマ水揚げ、10月末3%減で過去最低ペース

北海道のサンマ水揚げ、10月末3%減で過去最低ペース

2021年11月11日 日本経済新聞 全国さんま棒受網漁業協同組合が発表した10月31日時点の北海道のサンマの水揚げ量は前年同期比3%減の7652トンだった。水揚げ金額は9%減の46億円。10キロあたりの単価は6%減の6040円だった。 水揚げ量日本一の花咲港は6%増の6707トンだったが、厚岸港や釧路港で落ち込みが激しかった。20年は水揚げ量が過去最低だったが、このペースが続けば今年も過去最低を更新する可能性がある。全国の水揚げ量は27%減の9440トンだった。