グルテンフリーを実践してみて

※腹痛に関するお話なので食事中の方はご注意ください。

僕は元々お腹が弱かった。

朝冷たい牛乳を飲むと高確率でお腹を下し、緊張を強いるような場面になるとお腹を下し、バス旅行ではトイレに行けないプレッシャーからか乗れたもんじゃなかった。
働きはじめて二十代後半になると毎回のように下痢が続き、同僚に「ちょっと待って」とトイレに駆け込む日々が続いた。当時、チームプレイの現場だったので、同僚には迷惑をか

もっとみる
閲覧、スキありがとうございます♫
2

オイシックスには小麦アレルギーの方に向けた、グルテンフリー商品は揃っているの?

小麦アレルギーの方、商品選びにお困りではありませんか。

オイシックスではグルテンフリー商品がとり揃っております。

グルテンを含む商品は日常に溢れています。

スーパーの買い物でグルテンフリー商品を探すのは大変。

そんな時に、オイシックスが便利です。

オイシックスのグルテンフリー商品について調べました。

twitterはこちら>>

関連情報

もっとみる

「パンかゴハンか?」 私はどちらもノー・サンキュー

食事での「パンかゴハン」の選択は、健康には重要な岐路ですね。

 カロリー面から比較すると、
①食パン1枚(6枚切り): 158kcal
②ゴハン1杯のカロリー: 269kcal

 で、パンの方が低カロリーですね。

 ところが、ゴハンのオカズは和食系でヘルシー。それに比べるとパンにはバターやジャムを塗り、オカズは洋食系のベーコンエッグなどで総合的にはパン食のほうがかなりの高カロリー。

 さら

もっとみる

焼きたてパン

昨日生地を仕込んでおいて、冷蔵庫で寝かせ、朝起きたら焼くだけの、お手軽パンです。

でも市販のマーガリン・ショートニング・ブドウ糖などの人工甘味料の入っていない、ヘルシーでシンプルな美味しいパン🍞

グルテンフリーなど流行ってますが、食べすぎなければアレルギー持ち以外の方は、楽しめば良いと思います。あと米粉でも作れます。そこまでして食べたいかという意見もありますが、自分で手間暇かけて色々作って食

もっとみる
スキありがとうございます。ご縁に感謝いたします。
2

大豆製品とってもいいじゃないか

先月、夢中で読んでいた本に書いてあった恐ろしい事実。
今まで私が信じて続けてきた、健康と美容のためだと思っていた食事内容は間違いだらけだったんだ!ということ。
グルテンを避けるよりも、もっと大元である「レクチン」を知り、摂り方を学ぶべきだと。

中でも一番驚いたのが、日本人の大好きな大豆製品にはレクチンが非常に多く含まれているということ。
私自身、豆腐と納豆は毎朝の食事に欠かさずいただいているし、

もっとみる

NO グルテン ! NOライフ !

2月3日生まれ23歳の会社員♀のまきまきです。

グルテンが主食、好きなもの=グルテンというデブの素質満載の私がグルテンとか炭水化物とか糖質を制限するダイエットを始めました。

4日目にして失望、切望、絶望。

カレーうどんとかマックとか焼きそばとか食いたい。

ただ、今回は痩せることが第一目的ではないダイエットなんです。

何度も言いましょう、私はグルテンが大好きです。

サブウェイで4年以上働

もっとみる

続き「固定概念なんて吹っ飛ばせ〜①」

固定概念が、ある意味人を苦しめていたりする。目には見えないからね、ポイッてゴミ箱に捨てる事だって出来ない。"あたりまえ"なんて、どこにも存在しなくて、それに対して疑問を持つ人があまり多くないから、 #固定概念 をテーマにnoteを書いていこうと思う。

まずは、食についての固定概念。高校生の時にファスティング(断食)を始めて『まごわやさしい』から、食に関していろいろな事を勉強した。(勧めてくれたマ

もっとみる

"ガン、動脈硬化、ハゲ、デブ"になりたくなければ「グルテンフリー」

小麦食品に水を加えると、粘り気のあるタンパク質「グルテン」が生まれます。パンや麺類の粘りや腰の強さ(触感やのどごしのウマサ)はグルテンのおかげですね。その性質のため、増粘剤としていろんな製品で利用されています。

 グルテン(小麦のタンパク質)は、グルテン不耐症(日本人の約20%)の人だけでなく、残りの人達の多くにも、軽度ですが小腸の粘膜に微小のキズや穴をあけて、自己免疫不全を発症し、全身でアレル

もっとみる
嬉しいです。
12

なぜヒトは学び続けるのか?

#現代社会 がなぜ発展してきたのか?

なぜ #病気 が蔓延するのか?

#遺伝子異常 が生じるのか?

何が影響して、 #身体 の機能障害が起こるのか?

現代社会の病気の始まりは、遡ると実は
農耕革命や産業革命後にうなぎ上りに増えている事は、過去のデータで、エビデンスが
取れている。

しかし、それが悪いか?と言うと悪いわけではない。何故ならば、その革命が無ければ、現代社会のような発展はしてい

もっとみる

グルテンフリーで体質改善。NG食品は?

こんばんは!

福岡市南区の出張パーソナルトレーナー、理学療法士の井無田峻です。

今日は、グルテンフリー(小麦を控えたい方)へNG食品のご紹介です。

ジョコビッチの本などにも紹介されてますが、グルテンフリーって最近よく聞くワードだと思います。

では日常のどんな食べ物が小麦を含んでいるのでしょうか?

NG食品

・から揚げ、トンカツなどの揚げ物。(衣に小麦粉が使われてます)
・ハンバーグ、カ

もっとみる