㉔白髪染めがオシャレに変わる『3Dハイライト』手順公開!!

1.before

白髪が気になるけど、すごく多い訳ではないので白髪染めしたくない。
今後色味チェンジもしたいのでハイライトを入れてぼかします☆

beforeの状態⤵︎

グレージュベースのハイライトにするので、ビフォーの状態はオレンジ味無さそうなので補色は入れません。
ハイライトはコントラスト弱めなので、チップを多く取ることでベースと馴染みやすくなるので細かめにいきます。

2.after

もっとみる
うわい(^^♪フォローしてくれたら嬉しいです!!
2

動画制作の為のAdobe Illustrator【カラーの変更】

Illustratorは、面で塗る"塗り"の部分と、それを囲む"線"の部分で指定できます。

1.オブジェクトを選択。

1.まず、色をつけるオブジェクト(円)を選択します

2.面を塗りつぶす。

2-1 塗りをダブルクリックするとカラーパネルのウインドウが現れます。

2−2  カラーパネル左の大きな四角にあるグラデーションの色を決めます。
小い丸の位置が現在の色になります。
希望の色の位置を

もっとみる
😊ありがとう
1

「どうなりたいの」と聞かれても。

美容院で髪を切ってもらうとき、「今日はどうしますか?」って聞かれますよね。

髪はあまりこだわりがなくて、カラーはまだ自分のフィーリングで決められるんですが、髪型に関しては、いつも店員さんにお任せするようにしています。

客観的に見てもらったほうが、手っ取り早いですし、見た目のイメージから美容師さんがだいたい良い感じに仕上げてくれるのを期待して。

この美容院は、通ってから1年くらい経つのですが、

もっとみる
今日も良い一日になりますように♥
24

パーソナルカラーで「制限された」と感じたら。~色の個性の見つけ方~

久しぶりに友達とご飯を食べたある日。

友達が「パーソナルカラー診断を受けたいんだよねー」とさらっと。

”パーソナルカラー” ・・・ふむふむ。

みくろの読者さんなら「あ、これまた”みくろ語り”が始まるな」と勘づいたことでしょう。笑

では、期待通りに。w

いままでnoteでも「色」について考えてきて、これから何を発信していきたいか?ひとつひとつ自分なりの答えを見つけながら進んできました。

もっとみる
ありがとうございます( ˘ ω˘)♥
27

クリスタでは印刷時の色を表示する方法があります!

閲覧ありがとうございます。
山本電卓と申します。

デジタルでイラストや漫画を制作し、その作品を印刷したことがある方なら経験したことがあると思いますが、デジタルの制作画面と印刷した作品では同じデータでも色味が変わってしまいます。

これはデジタルの画面とインクを使った印刷では「色の表現方法」が異なることによって起こる現象なのです。

デジタルではRGBカラー、印刷ではCMYKカラーが利用されていま

もっとみる
恐縮です!
2

「はたらく」とは「考えること」

「#はたらくってなんだろう」というお題募集に対して、今日まで何件か投稿をしてきた。色々考えたけど、うまくまとめられず、ついには小説を書いてしまったりもした。

でも、どうしてもしっくりこない。「はたらくとは○○ということ」とシンプルに表したいと思っていたのだ。

そんな中、今日、職場のゴミ箱を見ていてひらめいた。

はたらくって、きっと「考える」ことなんじゃないかと。

そのゴミ箱は、1年ほど前に

もっとみる
スキ!ありがとうございます。
10

Gradations Inspired by BTS

わたしは、素敵だ!と思った物事にはすぐ影響を受けます。

日常の中で耳にした音楽、旅の中で目にした風景などがインスピレーションをくれます。

そしてクリエイティブなことがしたくなります。

趣味程度ではあるけれど、なにかを作るのは楽しくて満たされます。

Moon by JIN

Serendipity by JIMIN

Inner Child by V

Euphoria by JUNG KO

もっとみる
Thank You!また読みに来てね!₍₍ (ง ˙ω˙)ว ⁾⁾
2

手放して、あとは、見えない小さなことをコツコツとやるだけ。

さきほど、kindle作家、末吉さんの『出版記念ライブ配信』を聞きました。

notrを始めて間もない頃、こんなじんわりほっこりした文章を書きたいなぁと、文章をもっと書いてみたいと思ったきっかけをつくってくださった末吉さん。

本人からコメントやいいねをもらったときは、飛び上がるくらい嬉しかったです。(もしかすると数ミリ浮いてたかもしれません)

kindle本『弱火でトロトロ書くように』は、タイ

もっとみる
幸せな一日になりますように(*˘︶˘*).。.:*♥
26

源氏物語23「初音」~栄華の幕開け~

「初音」のあらすじ
―――光源氏36歳の元日。春の御殿で紫の上と迎える新年は、まるでこの世の極楽浄土かと思われる素晴らしさであった。夕方になり光源氏は、年末に衣裳を贈った女性たちのもとへと挨拶に行き、その晩は明石の上のもとで過ごす。さらに宮中行事「男踏歌」の華やかな様子も描かれ、まさに光源氏の栄華の始まりを予感させるーーー

「初音」に出てくる色彩表現は、前帖「玉鬘」で光源氏が贈った衣裳の色につい

もっとみる
ありがとうございます!
8