アライメント

アライメント(ゴルフの話から)

『アライメント。目標に対して、アライメントがちゃんと取れてないから、ボールの位置がちょっとずつずれちゃう、結果、ボールにヘッドが届かない。目標がしっかり定まってないと、ダメってこと』

小さな会社の経営者さんの「やりたい」を実現させる、経営者の右腕、レイエレミです。経営者さんに、「あ、そっか」と思ってもらい、何か行動のきっかけになるような、そんな記事がお届けできたらと思って書いています。
(この記

もっとみる
あぁ、ありがとうっ!フォローもしてもらえたら泣いて喜びます!
55

HEMEL

先日公開した 『純粋悪とは…』の原稿が発掘されたので供養しておきます。

当時はVORPALの前身団体のsoulevolutionが、隔月でAlliance と poetaというリーディングイベントを開催していました。

このHEMELは、Alliance第1回目に発表したものです。追記してみるのも面白いかもなぁ。                           ===============

もっとみる

体のマッピングできてますか??

Hello!

Ayaです!

今日は雨の1日ですね~

でも土日はスッキリ晴れるみたいです☀💛

今日は、ガラッとテーマを変えて、足についてお話しします!

足は体の土台、歩き方などに癖が出やすいですが、アライメントがずれてしまったまま歩いていると体のバランスが崩れ、ゆがみの原因になってしまいます。

今日は、そんな足のマッピングから、どうしたら足裏を感じて、歩くことができるのかについて、バレ

もっとみる
Thank you so much💜💜💜

体と向き合う時間

Hello!

Ayaです。

今日は雨の一日でしたね☔

寒くなってきました。気温の変化に気を付けなければですね💦

今日は、鎌倉から帰ってきて以来ずっといけていなかったパーソナルトレーニングにようやく行けました✨

最近は教えの量がかなり増えて、自分のクラスと、メンテナンスとトレーニングとを両立させるのがタフですが、でも怠れないので時間を作って👍

最近足首、アキレス腱周りが違和感があった

もっとみる
シェアしていただけると嬉しいです😊
5

アライメント

昨年の5月に、
左脚の腓骨を骨折しました。
年の割に体は若いらしく、
3週間でギブスが外れて、
その後も順調に回復したんですが、
なんか違和感が残ってたんです。

ジムのトレーナーの指摘では、
左脚だけ内側に体重が乗ってると。。。
患部を庇おうとして、
知らず知らずに変な癖が付いてたんですね。

要は、左脚だけ鬼キャンな状態なんで、
只今、アライメント調整中ですw

もっとみる
感謝<(_ _)>
25

解剖学、運動学からみた正しいアライメントとは?〜ターダーサナを見てみよう〜

流派によって、アーサナのアライメントの定義が異なります。ここでは、解剖学と運動学に基づいた、より科学的なアライメントについて、特にターダーサナについて解説します。

【解剖学】

解剖学は、筋肉や内臓、骨格などの地図です。地図には名称や交差点名、そして地域名や位置関係などが記されていますね。同じように、解剖学は、各臓器や部位に名前をつけ、位置関係を整理してあります。

アーサナでは、主に筋肉や骨格

もっとみる
スキありがとうございます。
7

どうやら、今年は大雪が予想されるようですね!

タイヤセレクト大田では、お早めの交換、ご購入をオススメいたします!

お早目の交換、ご購入がオススメの理由ですが、以下のような事があります。

①シーズンに突入してからの交換は、店内で密になる可能性が考えられるため、お店側も密にならないための対策として、予約制を取り入れたりすると思われます。
交換したい時に交換してもらえない可能性も出てくると予想されます。

②今年は、全てのタイヤメーカーが生産制

もっとみる

膝のアライメント

【評価】
膝関節の評価には、3種類の角度測定とストレステストが用いられることが一般的です。

〈Qアングル〉
Qアングル(Quadriceps Angle:QA)とは、「膝蓋骨の中心からASISを結ぶ線」と「膝蓋骨の中心から脛骨粗面を結ぶ線」との成す角度で、大腿四頭筋腱角とも言います。
大腿四頭筋は、膝蓋骨に対して少し外方に作用するので、大腿四頭筋が膝蓋骨を牽引する角度を表します。
大腿四頭筋を収

もっとみる

【道路管理問題】タイヤパンク補償 Part3

お世話になっております。こやたかです。

今日は車関連の話題です。といっても、カスタムではなく皆さんにも起こりえるかもしれないトラブルです。今後のトラブルの際の参考になさってください。

珍しいことかもしれませんが、泣き寝入りにならずに済むかもしれません。

前回の記事はこちら

役場が補償してくれることになったが。。。

まずホイールとタイヤを車の修理をしてくれるところ探しすことに。

近くのタ

もっとみる
一緒にがんばりましょう!ありがとうございます
5

伸展型腰痛の原因を考える〜腰椎前弯の評価〜

こんにちは!腰痛マガジンメンバーのこじろう(@reha_spine)です。

前々回は『伸展型腰痛』の基礎の部分について話をさせて頂きました。

そして前回は伸展型腰痛の方に多いアライメントに着目しました。

前回の記事では伸展型腰痛に多いアライメントの特徴として「腰椎前弯の増強」というキーワードがありました!

そこで今回は腰椎前弯の評価において、体表からの評価と画像所見での評価の両者から確認し

もっとみる