来週が楽しみだわ

朝に友達からメッセを貰いまして、どんより気分を隅に追いやれました。感謝ですね!
自力で気付いていく、というのは結構難しいもの。ゆるく修練していきましようね、私。

検査結果は来週。余裕は全くないけれど、まだやれる。

遠隔転移かな?

健康診断で胸部レントゲンにて異常所見があり、至急に精密検査をせよ、とのお言葉にて、明日、自宅近くの市民医療センターに行ってCTを撮る事になりました。

いつものがんセンターだと手続きに日数が掛かるしデータ共有もできないから、すぐに市民医療センターにいけ。との事。

明日、行ってきますけど。。この話をお聞きしたときは3日くらいダメージを受けて帰宅後はほぼ寝込んでおりました。「最早ここまでか、、今生の

もっとみる

陰キャの私が世界中どこでも友を作る単純な戦略と出会って直ぐにでも政治の話をする方法【下書中】

現在この文章は絶賛下書き中です。
ただ、長すぎて書いても書いてもなかなか終わらず(苦笑)、主要な事は大体書き終えたため、下書きながら公開して行く事に決めました。もし完成形のみ後で一気に読みたい、という方は、タイトルから【下書中】が取れた頃にお越し頂けると有り難いです。

はじめに
他の文章もそうですが、私は基本は私と似た人向けに文章を書いています。蓼食う虫も好き好き、十人十色、合わない物は合わない

もっとみる

<6>採血・CT・MRI、そして告白

3月2日:採血 3月3日:CT 3月9日:MRI→医師からの説明

そういえば健康診断を受けたのが年末、健康診断の結果を見たのが1月下旬だった。そして気が付けば3月。

7月の検査でシロだったところから12月でクロ。たったの5ヶ月で私の子宮にガン細胞が芽生えた訳で、

そこから2か月、確実に時計は進んでいる。なんだか不安でしかない。私の中にいるガン細胞たちは大人しく検査を待っているのだろうか。

もっとみる
ありがとうございます😊何かのお役に立てれば嬉しいです⭐️
2

「がん」と「うつ」【患者さんver】

こんにちは、緩和ケア医のDr. Toshです。緩和ケアの本流へようこそ。

今回のテーマは「がん患者さんとうつ」です。

先日、がん患者さんからのご相談がありましたのでご紹介いたします。

先日、私は乳がんと診断されました。初期がんで手術すれば治ると言われたので手術を行いました。手術後、腋窩リンパ節にがんが飛んでいると言われ、追加の抗がん剤治療が必要だと言われました。とてもショックで、夜も寝られな

もっとみる
私は中学時代から今までレコード集めが趣味なんです…
4

緩和ケアを依頼したのに断られた場合

こんにちは、緩和ケア医のDr. Toshです。緩和ケアの本流へようこそ。

今日のテーマは「緩和ケアと治療医の関係性の問題」です。

今日の質問は、以前相談いただいたがん治療医の先生からの続きのご質問です。

これからがん治療をする予定のがん患者さんを緩和ケアチームに紹介したら、緩和ケアチームに、一度診察しただけで介入終了と言われてしまいました。緩和ケアは診断した直後からでも受診できると聞いていた

もっとみる
緩和ケアっていい響きですよね
6

<5>ようやく大病院。ふたたびの組織採取。治療の開始の道は遠い。

2020年2月下旬

クリニックで紹介状をもらってすぐに日赤病院に電話をした。そして、その週の金曜日の午後に紹介状を携えて日赤に向かった。

冬の午後、薄曇りで風が冷たい。

広尾駅から日赤までの坂道はかつて自分が住んでいたマンションがあり、なじみのある道のりである。懐かしい。

とはいえ、なんだか景色が違って見えるのは家路につくあの時とは全然目的が違うからだろう。

その日の日赤病院はとにかく空

もっとみる
ありがとうございます😊何かのお役に立てれば嬉しいです⭐️
2

緩和ケアはどこで受けられるの?Part2

こんにちは、緩和ケア医のDr. Toshです。緩和ケアの本流へようこそ。

今日のテーマも「緩和ケアを受けるにはどうすれば良いか」です。

この記事はがん患者さんのご家族が緩和ケアの家族ケアをどのように受ければ良いかについて書いて記事です。

前回ご相談されたご家族からの続きの質問です。

ちなみに、前回のご家族の記事はこちらです。

さて、ご質問です。

私も緩和ケアを受けられることがわかりまし

もっとみる
半沢直樹面白いですよね。最近はノーサイドゲームを観ました。
7

緩和ケアはどこで受けられるの?

こんにちは、緩和ケア医のDr. Toshです。緩和ケアの本流へようこそ。

今日のテーマは「緩和ケアチームはどこで受けられるのか」です。

今回も患者さんからご質問を頂いたのでご紹介いたします。

Dr. Toshのチャンネルをみました。私も緩和ケアを受けたいと思ったのですが、私は緩和ケアをうけようと思ったら誰に相談すればよいのですか?主治医の先生ですか?主治医の先生は忙しそうであまり余計なことを

もっとみる
緩和ケアっていい響きですよね
8

コラム 「医師にとって一番大切なものは何か」

こんにちは、緩和ケア医のDr. Toshです。緩和ケアの本流へようこそ。

私は、現在大学病院に勤務している医師です。緩和ケアと心療内科を専門としています。

私のYouTubeチャンネルについて

以前からご覧になられている方はご存知かも知れませんが、今月からYouToubeを始めました。

緩和ケアについての様々な話題、情報、知識を、患者さん向け、ご家族向け、医療者向けの3方向に分けて解説する

もっとみる
私は中学時代から今までレコード集めが趣味なんです…
17