あの夏に乾杯

【コラム】知り合いに彼を略奪された夏の話

19歳の時、今の夫の次に好きだった恋人がいました。
同じアトリエに通っていて、とても絵の才能がありそして魅力的な思考の持ち主でした。

19歳のその年は私の人生の中でも大きく自分が変化した時期でもありました。周りの同年齢の友人達がガラッとかわり、芸術に目を向けた人ばかりになったのです。希望の道はそれぞれ違っていましたが、芸術という面においては同じでした。まだまだ物の見方や表現の仕方が分かっていない

もっとみる
3時間後に小さなラッキーが♪
5

ノースリーブを着れるようになった私。

デンマークで性の多様性を実感して。日本帰国後に、逆カルチャーショックをうけた私が。今まで無意識に浴びてきた沢山のジェンダーバイアスをぶち壊して、自分らしく生きていくお話です。

今回はノースリーブを堂々と着れるようになったお話。

****

まだ5月だというのに、もう30度を記録してしまって、外を散歩するのにも暑すぎる。そろそろ夏服を用意しなあかんなぁなどと思っていると、棚から、まだ一度も着てい

もっとみる
嬉しいです😆
10

ツールとしてのお酒は悪くないのかもしれない。 #何を言うとんの #日々短文雑記

「こんなにビールが美味しいとは...。」

まさか自分にビールを美味しいと感じる瞬間が来るとは、予想だにしていなかった。自分でもびっくりだ。

たぶん、今日僕が飲んだビールは、飲み物としてのビールではなくて、心を繋ぐツールとしてのビールだったのかもしれない。

離れ離れの約750人の方々と一緒に乾杯をする。楽しい瞬間をみんなで共有する。その人と人を、心を繋げる一つのきっかけとして、ビールが力を貸し

もっとみる
スキありがとうございます!心の繋がりに感謝!
3

翌日から人生が激変する寝る前の20分の使い方

翌日から人生が激変する寝る前の20分の使い方について

こんにちは!!TAKAです!!

この話はメンタリストDaiGoさんから教わった話をもとに書いています。

みなさん寝る前に何か定期的にやっていますか?
睡眠の質について考えた事がありますか?

人間の脳は今日終わったよと教えてあげないといつになっても脳がオフになりません。

オフにならないとどうなるか?

疲れを引きつっちゃって本来の能力を

もっとみる
Thank you ⭐︎
16
00:00 | 00:30

※試聴版です。オリジナル版(01:20)は購入後に視聴できます。

*視聴はイヤホン推奨



- データ
信州亀齢 山恵錦純米吟醸 無濾過生原酒
岡崎酒造株式会社
度数 16度
精米歩合 55%
使用米:長野県産信交酒545号(山恵錦)100%


- 解説
正に王者の風格。
微香で誘い、するりと懐に馴染む味わい。
余韻を連れてもう一口。


- amazonには同じ商品がありませんでしたが、岡崎酒造の別の日本酒もオススメなのでリンク貼っておきます
https:

もっとみる
あなたにも良いことがあります様に!
3

水溶

2012年夏、気づけば僕らは小学生最後の夏休みを迎えていた。それでもやってることは相変わらず変わんなくて、炎天下の公園でサッカーをしたり、いつものエリアで鬼ごっこをして時間を溶かしていた。

僕が当時住んでいた場所は校区の端の端、家の目の前にある踏切を渡れば、そこは隣の小学校の校区だった。小学校まで片道20分の距離を1人で通うのは何か心許なくて、自然と近くに住む同じ学年のやつらと登校して、下校して

もっとみる
ありがと、また読んでね!
2

漂流夫人(9)

あの夏に帰りたい…
ひと夏の想い出とは、そんなもんです (´ω`)

この作品は 2009年に雑誌連載されていた作品です。ワケあって「未完」となった作品です。この作品が取り扱っている題材はデリケートな問題を含みますので、好まれない方は読むのをお控え下さい。当時の雑誌掲載ページに少し手を加えたものを直接 載せます。皆様には最後まで応援いただけます様、ノークレームで宜しくお願い致します。応援コメントは

もっとみる
どうもありがとう!( ´ ▽ ` )ノ
56

ステラボール・エトセトラ【都内劇場まとめ】

コロナの影響で数多の公演が中止になって悲しいのでステラボールちゃんのことを書きます。
主にご飯と暇つぶしと劇場内のことについて。いろいろ自分が心配症で事前に死ぬほど劇場エゴサするので、同人種の役に立てればなぁくらいのテンションでまとめています。

・ステラボールって?

ステラボール。去年あたりから人権無し劇場グランプリに参戦してきた超大型新人です。
でも哀しいかな、なぜかどこの.5も死ぬほどここ

もっとみる

痛いの痛いの、飛んでいけ。

「世間が狭いなあ」なんてよく言うけど、そんな狭い世界で「きっともう会えないんだろうなあ」と思う人が、2人いる。

1人は、夢をくれた恩師で、もう1人は、サイちゃんという女の子。

ふと、サイちゃんのことを思い出したので記憶から消えないうちにここに書き留めておくことにした。

なんだかもう、サイちゃんの顔もぼんやりとしか覚えてないんだ。でも、いつか、いつかまた会いたいから、ここに残しておきます。

もっとみる
ありがとう!
47