保育士の気持ち

4

子どもの話を聞くということ・自分の気持ちを話すということ①

先日、知り合いの子どもを母親の代わりに幼稚園に迎えに行くといつもは笑顔で駆け寄ってきてずーっと喋っている年長児の女の子の元気がなかった

友達とすれ違うとバイバーイ!と元気に挨拶してそのままいつものように「今日体操教室があったんだー」と話たあと無言で歩き始めた

暑かったし、疲れたのかな?と思って様子を見ていたらポツリと
「つまらない」
とつぶやいた

その言葉を聞いた時、きっと以前の私なら「じゃ

もっとみる
嬉しいです!
10

ブラック保育園で もがいて ひねくれ苦しんだ先に見つけた自分のしたいことをとことんするということ

前回「目立つことが嫌い・人と違うと不安になる・自分で決めることに自信がない自分」で幼少期のお話をしました。
今回はフィンランドに行くまでの社会人編について書いてみます

新卒1年目

10代では目立つことが嫌いで、自分で何かを決めることが苦手でしたが、社会人になってもそれは同じでした。
短大を卒業後、郊外の幼稚園に就職しました。この就職先も大学の就職課に勧められるまま採用面接を受けてそのまま採用さ

もっとみる
嬉しいです!
10

日本とフィンランドの保育の違い

こんにちは yakkoです
私は日本の幼児教育の現場で約10年勤務して
2018年の夏から1年間フィンランドの幼稚園でインターンを
していました

1年間でたくさんの人に出会い
その中でよく聞かれた質問を今日はご紹介します

「なんでフィンランドに来たの?」

です
そして日本で保育士をしていたこと、フィンランドの教育が知りたい
だからフィンランドの幼稚園でインターンをしている
と話すと

「日本

もっとみる
嬉しいです!
33

保育士/やめたいで検索をしたことがある

みなさんこんにちは

先日Instagramの検索で「保育士」と入れたら4番目に #保育士やめたい というハッシュタグが出てきました。私も保育士現役時代GoogleやYahooで 保育士 辞めたい で検索していたことを思い出しました

子どもと遊んでるだけだからいいじゃん!なんて考え方は少なくなってきて保育士の待遇改善で注目されてどれだけ大変な仕事なのか知ってくれている人が増えました。
でもフィン

もっとみる
スキありがとうございます
11