ノーコードツールを本気で検証してみた

何日かかけてノーコードツールを検証してみました。

使用感や用途を表にしたのでご参照あれ。

36ものツールを弄って使用後の感想ですが、
「実装・UT工程はツールに置き換えられる」という点です。
特にWeb制作はデザイン以外のお仕事は全置換出来ちゃいますね。

アプリケーション開発も戦略フェーズ~設計フェーズまで実行してしまえばツールでデリバリーの大半は置換出来ちゃいますね。

コミュニケーション

もっとみる

SIer勤務26歳転職活動。大手3社の転職エージェントとの面談。カスタマーサクセスを知る。

転職活動初日。大手3社の転職エージェントへの登録をする。大手3社の内訳。リクルートエージェント、マイナビエージェント、パーソルキャリア。登録した次の日には面談の日程調整の連絡がそれぞれのエージェントから来た。

数日後。6月2週目。面談の日。1社目に面談をしたエージェントはパーソルキャリア。時間は30分程度。登録時に入力した項目をエージェントが事前に確認しており、転職理由や経歴、経験。転職したい業

もっとみる

日本のIT業界はコロナ禍でどこに向かうのか?

コロナ禍ですね。2020年8月からこんにちは。

もう市場はメチャクチャですよ。2019年に経産省と一緒にDX(デジタルトランスフォーメーション)という言葉を流行させ、当時内部留保が潤沢にあったたくさんの企業が興味を持ったことにより、IT業界、特にSIerは相当儲かりました。

とりあえずDXって言っとけば仕事が取れる時代が去年でした。これまでのビジネス方法をデジタルによって効率よくするのではなく

もっとみる

よくわからないけどPM(プロジェクトマネージャー)を任される

よくわからない案件のPMをやらなくてはいけなくなった。

大手SIerの大多数がそうであるように社内調整がメインの仕事である。

この仕事が好きな人や楽しいと感じる人はいるのだろうか。

世の中でマネジメントということを生業にしてる人はずっと社内調整してるのかな?

何にも楽しくない仕事だと思いながら月曜が始まります。

----10分後追加

つまらないという気持ちと共に、ちゃんとできるかなとい

もっとみる

SIerのジェンダー問題

珍しく落合陽一さんが怒ってるなと思ったら、NewsPicksのダイバーシティへの時代錯誤な理解に対して憤っていた。

女性経営者が少ないことに関して主なテーマにしたかったというNewsPicks側の主張にたいして、ダイバーシティを男女性の問題としか捉えていないという点に対しての憤りのようだ。

言葉通り、ダイバーシティとは多様性であり、年代、国籍、人種、障害者など、ジェンダー以外の観点も多く取り入

もっとみる
ありがとう!また書きます!
11

エンジニアキャリアの明日は、どっちだ

取材をしていると、20代後半から30代にかけて自分のキャリアについて考え、転職をするエンジニアが多いように思われます。(ここでいうキャリアは、出世やポジションアップという意味であり、詳細なスキルについては言及しません)

megamouth氏が語る内容は、SIerあるいはSESを前提に語られています。

こんな給料じゃ、所帯も持てないだろうから、出世させて管理職にしてやろう、なんてことを言ってくれ

もっとみる
ありがとうございます!
3

将来もSIerで働いていきたいのか。

転職のきっかけはタイトルの内容を考えたから。SIer企業で働いて4年。いつもこのことばかり考えていた。客先常駐という働き方。技術力なんて身に付かない単純作業ばかり。売物は人。顧客のビルで働くために満員電車に揺られること1時間。精神、体力、もう疲れた。

もちろん良いと感じることもある。多少さぼっていても与えられた仕事をこなして、顧客から注意が入らなければある程度の自由があること。1人暮らしなら平日

もっとみる

SIerという存在は悪なのか?

SIerとは、システムインテグレーション(SI)をしてくれる会社のことです。システムインテグレーション(SI)とは、
ネットワークやハードウェア、ソフトウェアなどを組み合わせて、システムを構築することです。

今日はそんなSIerについて僕が思うことを書いていこうと思います。

(SIerがなにか分からない方向けにもSIerとはなにか簡単に解説も入れていきます。)

IT業界で近年、SIerは諸悪

もっとみる
Twitterでもシェアいただけると嬉しいです!
322

Oracle認定試験をお得に受験する方法

この記事では、Oracle認定試験をお得に受験する方法について、紹介していきたいと思います。

私は、Oracle認定試験について以下の資格を取得していますが、毎年活用させてもらっているキャンペーンがあります。
・Oracle Master Bronze・Silver・Gold(Platinumは無理、、)
・Java Programmer Bronze・Silver(Goldは来年受験予定!)

もっとみる

ベストプラクティスに辿り着く一番効率の良い方法

人はなぜベストプラクティスを求めるのでしょうか?

その心情を考えてみると「無駄なことをしたくない」「ミスしたくない」「余計なコストをかけたくない」「最短の時間で最高の結果を手に入れたい」といったところでしょうか。
先行して誰かが試してくれたのであれば、その経験を元にしてミスなく安全に素早く物事を進めたい。
私もものぐさで我が身可愛い人間なので、気持ちはよくわかります。

ただし、前提として理解し

もっとみる
ありがとうございます! 私もすき!
22