龍崎翔子

今週の気になる7人[Vol.030]

2020.2.1(土)−2.7(金)
「#気になる人」「#スキな人」「#素敵な人」な7人♪

#松島花(30) #モデル #女優

1989/8/5[まつしま はな/#MatsushimaHana]

#東京都
#身長173cm
#8頭身
#月曜の花
#ジャパンミュージックエンターテインメント

2001 モデルデビュー
2003 「non-no」専属モデルと
2013 『松島花マニュアル: トッ

もっとみる

龍崎翔子は、年齢に相応な価値観を保つために、お金による選択を増やさないようにしている。

お金の付き合い方は人それぞれ。どうやって稼ぐか、何に使うか、どれくらい貯めるか。そこに価値観や生き方が表れるような気がします。そこで、さまざまな人に聞いてみることにしました。「あなたにとってのお金とは?」を。今回話を伺ったのは、HOTEL SHE,KYOTOをはじめ、「ソーシャルホテル」をコンセプトにしたホテルを計5店舗プロデュースするホテルプロデューサーの龍崎翔子さんです。

龍崎翔子(りゅうざ

もっとみる
LOVE YOU ONLY!
19

初めての場所、知らない道。見たことのない京都をZINEにする|龍崎翔子 #4

ポーラ「WE/Meet Up」主催の、たった一人の読者ゲストを招待する特別な場。今回は、HOTEL SHE, KYOTOなどを運営するホテルプロデューサーの龍崎翔子さんがホストとなり、ゲストとチェキを片手に京都の街をめぐります。そして撮った写真、聞いた話をもとにZINEを制作します。京都に住んでいた龍崎さんと、京都が大好きで何度も訪れているゲスト。その二人が新しく発見する京都の魅力とは。そしてコラ

もっとみる

ホテルはメディアであり、ドラマティックが溢れている|龍崎翔子 #3

ホテルプロデューサーの龍崎翔子さんは、北海道の富良野と層雲峡、神奈川県の湯河原、京都の東九条、大阪の弁天町にそれぞれコンセプトの違うホテルを作り、運営しています。19歳で始めたホテル事業。それから5年経ち手がけるホテルの数も増えた今、龍崎さんはいま「ホテル」というものについて、どう考えているのでしょうか。「ライフスタイルの試着」「広告装置」など、単なる宿泊施設ではないホテルの可能性が、龍崎さんのお

もっとみる

その街にしかないたった一つのホテルを創り出す、龍崎翔子の頭の中|龍崎翔子 #2

弱冠23歳にして、5つのホテルを運営しているホテルプロデューサーの龍崎翔子さん。龍崎さんのつくるホテルはどれも、街の空気感を端的に表現するコンセプトが設定されています。ホテルのあるべき姿について、子どもの頃から考え続けてきた龍崎さん。研ぎ澄まされた思考から、その土地、その宿にぴったりなコンセプトが出てくるまでの過程を、取材場所でもある「HOTEL SHE, KYOTO」を例にうかがいました。

もっとみる

納得できるホテルがなかった。だから自分で作った|龍崎翔子 #1

子どもの頃からホテルをつくることに憧れ、東京大学在学中に北海道・富良野のペンションを買い取ってホテル事業を始めた龍崎翔子さん。今では弱冠23歳にして、北海道は富良野と層雲峡、神奈川の湯河原、京都、大阪と5つの地域でホテルを運営しています。龍崎さんのつくるホテルは、どれもその街の空気を反映した世界観が貫かれ、唯一無二の魅力にあふれています。今回は最近リニューアルした京都のホテル「HOTEL SHE,

もっとみる

写真展「風和らぐ」被写体インタビュー/龍崎翔子さん(ホテルプロデューサー)

来年1月10日から開催の三浦えりの写真展「風和らぐ」
龍崎翔子さんの展示予定の写真を先行公開します

龍崎翔子(りゅうざきしょうこ)さん
ホテルプロデューサー
L&G GLOBAL BUSINESS, Inc.代表/ホテルプロデューサー。1996年生まれ。2015年にL&G社を設立。「ソーシャルホテル」をコンセプトに掲げ北海道・富良野の「petit-hotel #MELON 富良野」や京都・東九条

もっとみる
ありがとうございます!感想も教えてくれると喜びます!
19

"思い出の服"がドレスコードになる!instant GALAに参加してきました♪

初恋のあの人とのデートに着ていった「白いワンピース」

友だちと旅行へ行ったときにお揃いで買った「Tシャツ」

お母さんが若い頃につけていた「イヤリング」

なにものにも代えがたい”大切な思い出がぎゅっと詰まったお洋服たち”

—思い出に残る服を纏い、思い出に残す夜に乾杯する—

今注目のファッションイベント『instant GALA』に

わたしたち『Be』ブランドが協賛いたしました。

テーマ

もっとみる

2019.5.17(金) SUSONOトークイベント 龍崎翔子(ホテルプロデューサー)×佐々木俊尚

今月のSUSONOトークイベントのゲストは、ホテルプロデューサーの龍崎翔子さん。
ホテルプロデューサーという肩書きも、龍崎翔子さんというお名前もまったく知らず、どんな方なんだろう? と興味津々でお話を聞いてきました。

ご本人のプロフィールやプロデュースしたホテルについては、noteに記事を書かれていたのでこちらを参照してもらうのが良いかなと思います。

しかし、SUSONOのトークイベントには普

もっとみる
嬉しいです!
1

さよなら、ありがとう、クリエターズベース

【卒業日誌です】

昨年の11月に入った、テレビ朝日主催の7ヶ月限定のオンラインサロン、クリエイターズベース。

3月で最後の講義と、farewellparty(お別れ会)でした。そして日付的には4/30、今日で卒業なのでここに感じたことを残しておきたいなと思います。



私がこのサロンに入った理由は、一言で言うと直感で面白そうだなと思ったから。

塩谷舞さんのツイートで知ってサイト開いたとき

もっとみる