【無料記事】ミル貝を食べよう!下ごしらえお伝えします♪

ご覧いただきありがとうございます。
魚っくん(Manabu)です。

今日は白ミル貝で「下ごしらえ」を紹介していきます。けっこうヴィジュアルが強烈かもしれませんが、とても食べごたえのある貝です。
それではさっそく、以下に白ミル貝を使ってご紹介していきます!

【白ミル貝】

【白ミル貝のスペック】
・もちろん活のもの。
・磯の香りが特徴的で、歯触りもよい。
・なんと今回の値段は300円ほど。
・貝

もっとみる
ありがとうございます。実践的で効果的な記事を目指していきます♪
4

イワシのマリネ 魚料理vol.4

引き続き魚料理!
魚好きがバレますね笑
次回はvol.4までのアレンジ変則をお伝えできたら嬉しいと思います!

皆さまも夏バテに気をつけて、良き日を楽しみましょう

イワシのマリネ
<材料>
いわし(おろし済み)   8尾
塩(臭み抜き用 )     大さじ1-2
玉ねぎ              1個
d酢                大さじ2-3
d油           大さじ1
dブラッ

もっとみる
ありがとうございまっ✨

元日の朝ごはん

こんばんは。
私もnoteを始めて、気がつけば2ヶ月を既に経過していました。
自分が、noteのデビュー日を、きちんと覚えておかないといけないと思う
今日この頃です。

さて、1月1日(元日)の朝ごはんですが

皆様は、家で食べますか?

それとも

外食されますか?

ちなみに私は

外食します。

毎年訪れてるお店ですが

神奈川県三浦半島の城ヶ島にある

磯料理・かねあ

2016年より

もっとみる
スキ、ありがとう
3

お魚を食べた日々

おじいちゃんとの思い出。

母方の実家はおじいちゃんが一代で築いた
地元じゃ数少ない老舗の呉服屋。

おじいちゃんは私が生まれる前から糖尿病を患っていて私が生まれてからはだんだん目が見えなくなり、私が物心ついたころには全く見えていませんでした。

おじいちゃんの日課は朝の散歩。
毎日おばあちゃんとふたり、手をつないで朝6時ごろから一キロほど離れた私たちの住む家を目指します。

散歩の途中で必ず

もっとみる

鮭ときのこのホイル焼き

こんばんは!

夜勤明けの夜ご飯。ホイル焼きを作ったので紹介します!

・甘紅鮭(薄味のやつ)、パプリカ、新たまねぎ、しめじ、スライスレモン、バターをホイルにのせる
・こしょう、酒を少しかける

・アルミホイルでしっかりめにふたをする

・1カップの水を加える

・フライパンにふたをして中火で10−13分

フライパンの水がなくなる直前までがいいかも

ごはんを炊くのを忘れてたのでパックの麦ごはん

もっとみる
フォローも待ってます♡
21

サバの油淋鶏風 魚料理vol.3

皆さんこんにちは。
先週の金曜日のじっとりから、土日月とさっぱり&じめってない
東京の梅雨前の暑さがきましたね!
日差しが強くて、日焼け止めが必要な方もいるのではないでしょうか。
気持ちいい外散歩も良いですね。ただ水分はこまめに取ってくださいねー!
こんな日は香味野菜でさっぱり滋養をつけましょう。

<材料>
サバ 4切れ
塩(臭み抜き用 )    大さじ1
片栗粉           適量
揚げ

もっとみる
🙇‍♂️✨

小あじの南蛮漬けは、まるごとぱくぱくいけて食べる時楽。
今、季節ですね!
購入してからすぐ調理できなくて、冷蔵庫で一晩過ごさせてしまった。せっかくピチピチ、キラッキラだったのにごめん!!
南蛮酢に漬けてさらに冷蔵庫で一晩。
やっといただきます!

ありがとうございます!フォローしていただけたら嬉しいです。
2

#カジキマグロ のソテー

TL;DR

ある日の晩御飯です。FBで友人に教えてもらった魚屋さんまで出かけて仕入れた、カジキマグロをソテーにしてみました。

材料

2人前です

・カジキマグロ 2切れ
・塩、こしょう 少々
★醤油 大さじ1
★みりん 大さじ1
★酒 大さじ1
★水 大さじ1
・バター 大さじ1
・冷凍ブロッコリー 適量

調理手順

1. カジキマグロに塩とこしょうを振り、10分ほど置いておく。10分経っ

もっとみる
やったー\(^o^)/
2

【無料記事】貝づくし!つぶ貝、ほや貝、トリガイをいただきます!

こんにちは魚っくんです。
ご覧いただきありがとうございます。

記事はまだまだ少なめですが、家庭での再現性にこだわってお役立て情報を発信しておりますので、ぜひお読みください。質問やリクエスト、感想などもお気軽にコメントいただければ嬉しいです。

今日は地元の魚屋さんに貝が豊富に、それも安価で仕入れてこれたので、購入してきました。こんな感じです↓ドッカーン!

【つぶ貝】
・北海道産
・なんと、こぶ

もっとみる
ありがとうございます。実践的で効果的な記事を目指していきます♪
6

魚は沸騰させて煮るのか、水から煮るのか

こんにちは、はじめてPCで記事書いてます。note初心者、管理栄養士erikaです。

煮魚を作るときに、煮汁を沸騰させてから煮るのか、冷たいまま魚を入れて煮るのか、迷ったことがありませんか?

これは、両方のメリットを知ることによって自分で選べるようになります。

煮汁を沸騰させてから魚を煮るメリット

①表面を熱で固めて魚の旨みを逃がさない。

②魚の臭みを出さない。

沸騰した中に魚を入れる

もっとみる
スキありがとうございます♪
1