くにとみゆき(牡蠣ミユキ)

堅め黒子テキスト屋| 札幌→東京→岡山|ナウシカと小林カツ代さんを尊敬|人生テーマは【…

くにとみゆき(牡蠣ミユキ)

堅め黒子テキスト屋| 札幌→東京→岡山|ナウシカと小林カツ代さんを尊敬|人生テーマは【私を信じて荷を捨てなさい】| ★2019note×日本財団SIF★2020note×LINE証券 コンテストで賞をもらったよ!懐かしいね!

マガジン

  • 日記という名の短編エッセイたち

    • 137本

    取るに足らない日常の出来事、なんて思うのは本人だけかもしれませぬ。

  • 【一日一題 木曜更新】

    山陽新聞の「一日一題」が大好きな岡山人が、勝手に自分の「一日一題」を書くマガジンです。週に1度、木曜更新予定。

  • リュクスなnoteたち

    • 2,013本

    大人のオンナの集まるところ。

  • 牡蠣の3行日記

    3行日記。自分のための備忘録

  • ネリマノフ区立公民館文芸部

    • 4本

    創作のインキュベーター。

最近の記事

  • 固定された記事

だからわたしは、猫飼いがうらやましい

 野菜の揚げ浸しを出すと、レシピを教えてと彼はうれしそうに言った。こんな単純なものに? と疑問だったけど、料理の苦手な人は「大抵レシピ教えて」という。味の予想そのものができないのだ。調味料の組み立てができないのだ。お気の毒である。  塩気と甘み、油脂が合わされば大抵のものは美味しい。そこに出汁や肉魚が加わると最強。その証拠に、ティッシュの天ぷらは美味しいと、テレビ番組で実証していた。ティッシュの天ぷらをつくり、何も知らないゲストに天つゆで食べさせる。あんまり趣味の良いやり方で

    • 【#一日一題 木曜更新】 zoom痴漢

      山陽新聞の「一日一題」が大好きな岡山在住の人間が、勝手に自分の「一日一題」を新聞と同様800字程度で書き、週に1度木曜日に更新します。 大勢でおしゃべりしている時、または飲み会している時。ほんのり好意を抱いていた異性からこっそりアイコンタクトされたり、テーブルの下で手と手が触れたりして「あら、うふふ」なんて思ったこと、ありませんか。ええ、私はあります。 強引な自問自答で始まりました今週の一日一題。みなさまいかがお過ごしですか。 しかしだ。アイコンタクトは憎からず思ってい

      • 【#一日一題 木曜更新】 「リア充」の背景

        山陽の「一日一題」が大好きな岡山在住の人間が、勝手に自分の「一日一題」を新聞と同様800字程度で書き、週に1度木曜日に更新します。 ことの発端は忘れたが、回転寿司の席で「リア充」という言葉が挙がった。そこにいた10代の子どもたちが「リア充」を「もう死語だよね」とまぐろとサーモンの皿を取りながら、口々に言う。 しっかし。アラフィフの私としては実際に使う機会はないものの、「リア充」なんてまだまだ現役言葉かと思っていた。すでに死語の類に入るとは。 そこへ80歳近い彼らの祖母が

        • 【#一日一題 木曜更新】 今週は単なるつぶやき

          「木曜更新」は、「一日一題」の概念…(無念…)

        • 固定された記事

        だからわたしは、猫飼いがうらやましい

        マガジン

        • 日記という名の短編エッセイたち
          137本
        • 【一日一題 木曜更新】
          60本
        • リュクスなnoteたち
          2,013本
        • 牡蠣の3行日記
          11本
        • ネリマノフ区立公民館文芸部
          4本
        • 「大人相談会」メンバー投稿マガジン
          14本

        記事

          【#一日一題 木曜更新】 さびしいね星人

          山陽の「一日一題」が大好きな岡山在住の人間が、勝手に自分の「一日一題」を新聞と同様800字程度で書き、週に1度木曜日に更新します。 ここのところ、ちょっとうんざりしている。私の状況が「さびしい」に違いないと、まわりの人からさんざん心配されている。母たるもの、子どもが進学や就職で家を出る時はさびしそうにしないといけないらしい。 毎晩ジムへ通っていると、顔なじみさんから「もうすぐ出ていっちゃうのに、夕飯一緒に食べなくていいの。さびしくなるんだから、夜は家にいたらいいのに」と心

          【#一日一題 木曜更新】 さびしいね星人

          【#一日一題 木曜更新】かぼちゃというやつは

          山陽の「一日一題」が大好きな岡山在住の人間が、勝手に自分の「一日一題」を新聞と同様800字程度で書き、週に1度木曜日に更新します。 これほどまでに素材頼みの煮物って、ある? かぼちゃの煮物は出汁を使わずに当座煮にするのが好きだ。が、しかし今日のおまえのポテンシャルは一体どれほどなのかと、かぼちゃの硬い皮に包丁を入れながら私は考える。 味は甘いのか、甘くないのか。食感はほこほこ系なのか、べちゃべちゃ系なのか。甘いなら醤油も砂糖もうんと少なくしたいところだが、芋に近いような

          【#一日一題 木曜更新】かぼちゃというやつは

          【#一日一題 木曜更新】 おかやまzineスタジアム

          山陽の「一日一題」が大好きな岡山在住の人間が、勝手に自分の「一日一題」を新聞と同様800字程度で書き、週に1度木曜日に更新します。 覚悟はしていたものの、当時はあいにくの雨だった。 2月のある日、おかやま文学フェスティバル2024の催しのひとつ、おかやまzineスタジアムに参加した。会場は旧内山下小学校の体育館。周辺には岡山市民会館や岡山城があり散策をしたことはあるが、内山下小学校の中に入るのは初めてだった。Googleマップには「旧内山下小学校」と表記されている。調べて

          【#一日一題 木曜更新】 おかやまzineスタジアム

          いよいよ明日2/25です。おかやまZINEスタジアム 。猫野サラさんと出店します!

          ごきげんよう。 告知記事ってもっと前に書くものではという自分突っ込みをしながら、これを書いています。 昨夜、もう告知記事なんて書けませんと匙を投げ就寝前に雑なpostをしたのですが、相棒サラに申し訳ないので削除してしまうという体たらく。 だって、こんなに立派な記事を書いてくれたのに。 起床後、自分の人任せ的なpostを見て「詳しくはサラちゃんの記事読んでね!」なんて。ダメですよそんなの。というわけできちんと。 2/25 日曜日 おかやまZINEスタジアム 場所 旧内山下

          いよいよ明日2/25です。おかやまZINEスタジアム 。猫野サラさんと出店します!

          【#一日一題 木曜更新】 消費カロリー>摂取カロリーよりも、大切なもの

          山陽の「一日一題」が大好きな岡山在住の人間が、勝手に自分の「一日一題」を新聞と同様800字程度で書き、週に1度木曜日に更新します。 んなこたあわかっている。 消費カロリー>摂取カロリーを死守すれば、体重というものは落ちるのだということを。まじめな私はあすけんアプリの助けを借りて、食事はもちろん食べたものは飴玉のひとつまでも入力して過ごすこと半年。課金もしているので、白衣のあすけんおねいさんの三食の食事アドバイスも受けている。 「朝食でしっかりたんぱく質がとれましたね!」

          【#一日一題 木曜更新】 消費カロリー>摂取カロリーよりも、大切なもの

          【#一日一題 木曜更新】ロマネスコよ、お前は

          山陽の「一日一題」が大好きな岡山在住の人間が、勝手に自分の「一日一題」を新聞と同様800字程度で書き、週に1度木曜日に更新します。 全編にわたり悪口なので閲覧ちゅうい。 産直市場の楽しさ。それは旬の野菜が安いこと。スーパーマーケットへ行けば年中同じ野菜が並んでいて便利だけど、市場の地物で季節を知るのもまた楽しいものです。 今の時期は縮みほうれん草や間引いた春菊(柔らかくて超美味)、そしてそして最近「指定野菜」になって話題のブロッコリー、さらにお仲間(?)のカリフラワー、

          【#一日一題 木曜更新】ロマネスコよ、お前は

          【#一日一題 木曜更新】 TLラブの衝撃

          山陽の「一日一題」が大好きな岡山在住の人間が、勝手に自分の「一日一題」を新聞と同様800字程度で書き、週に1度木曜日に更新します。 あぁぁぁーー私の恋はーーーーー! 南のぉー風に乗って走ぃるわーーーーーー! と、青い珊瑚礁で始めてみました。サビから始まる名曲です。 皆さんいかがお過ごしですか。 令和のヒット曲はタイパだなんだとサビからは始まる歌が多いって言われていますが、遡ってみると歌い継がれている歌にはサビから始まるものがけっこうありますね。青い珊瑚礁よりも前の197

          【#一日一題 木曜更新】 TLラブの衝撃

          ヤマザキ春のパン祭りに一度くらい参加してみたいニャ〜!

          ヤマザキ春のパン祭りに一度くらい参加してみたいニャ〜!

          こんなことあった。 #note 1本書くほどじゃないけれど

          X(旧Twitter)にあまり近づかなくなり数日。「ちょっとちょっと皆さん、こんなことあったんだけど?」とつぶやく場所がないので写真もメモも取らない日々でしたこんにちは。このままでは言語化が、語彙が、神様が死ぬかもしれません。支離滅裂。 というわけで記録。 昨年の夏から秋にエントリーした公募の結果がチラホラと出てきています。創作者にありがちな、完成時の「これは傑作では…?」という大いなる、そして愛すべき思い込み。書き上げて応募した時の高揚感は、これでメシが何膳でも食える

          こんなことあった。 #note 1本書くほどじゃないけれど

          一日一題で実験的に有料部分を作ってみました。棘のある内容だからというか、経験値に基づいたものだからというか。購入者だけがコメントできる機能が欲しいものです。あ、そうするとメンバーシップになるのか? 購入してくれた人がわかるってなかなか面白いものですね。ありがとうございます。

          一日一題で実験的に有料部分を作ってみました。棘のある内容だからというか、経験値に基づいたものだからというか。購入者だけがコメントできる機能が欲しいものです。あ、そうするとメンバーシップになるのか? 購入してくれた人がわかるってなかなか面白いものですね。ありがとうございます。

          【#一日一題 木曜更新】手軽さゆえの難しさ

          山陽の「一日一題」が大好きな岡山在住の人間が、勝手に自分の「一日一題」を新聞と同様800字程度で書き、週に1度木曜日に更新します。  ある人が「偏差値の低い大学のホームページがアミューズメントパークの案内のようになっている」と言っていました。(偏差値ありきで何かを語るのは下世話なのですが、どうかお許しを)。ある大学のホームページの写真は「楽しい」ばかりを前面に出しているものであると。でもまあ、学校法人のトップ画像は、わりとそういうものなのではないか思いましたが、興味深かった

          有料
          100

          【#一日一題 木曜更新】手軽さゆえの難しさ

          X(旧Twitter)はちょっと休憩。1ヶ月の仮削除期間で多分戻ります。2/25は岡山文学フェスティバルがあるし、告知にはやはりTwitterですよね。そのためにZINEづくりがんばりまーす。きっと更新頻度高くなると思うのでここnoteにも遊びにきてくださいませ。よっしゃ(気合い

          X(旧Twitter)はちょっと休憩。1ヶ月の仮削除期間で多分戻ります。2/25は岡山文学フェスティバルがあるし、告知にはやはりTwitterですよね。そのためにZINEづくりがんばりまーす。きっと更新頻度高くなると思うのでここnoteにも遊びにきてくださいませ。よっしゃ(気合い