電気圧力鍋

【コンロ使わないもん】シロカの電気圧力鍋でゆで豚

本日。

 ランチを兼ねて家を出て、延々とリアル自転車で脚力を鍛えていた(わけではないが、結果的にそうなった)。

 電動アシスト付き自転車に乗っていたカナメは、汗もかいていない。悔しい。

 うっかりアウトドアで童心にかえり、涼しげに坂をスイスイと進むカナメの後ろから、50代後半に突入した私が立ち漕ぎで逆襲をかける。遠くに見える次なる坂に照準をあてて減速した私に、カナメが絡んでくる。

カナメ「

もっとみる
ありがとうございます!励みになります。
2

毎日

画像を整理しながら2020年8月1日のお食事画像が出て来ました、、、

電子圧力鍋を活用した、玉ねぎの無水スープ、

無水の玉ねぎ調理をしておけば、その後カレーやシチュー、ラタトゥイユなんかでも使えるのでストックしておけば便利かも、

加熱時間も加圧調理をして後は放置するのみで、食べる時間にて味に違いが、、、食感がある程度あった時は薄味だけど、放置しす過ぎると、なんだこれって感じの、ペースト系に、

もっとみる
あげげみざわ。

毎日

画像を整理しながら、2020年8月1日の御食事画像が出て来ました、

前に作り置きしてあった、ゴーヤーと鳥肉の電気圧力鍋炒め、

トウガラシを掛けて頂きます、というところだけれども、なんか、、、やはり、タネが邪魔である、捨てるしか無いのかなと、

終わり。執筆時間1時間あまり。苦味は強く、味は合格、
#ゴーヤーの圧力炒め #沖縄料理 #家庭料理 #琉球料理 #苦瓜 #ゴーヤー #鶏胸肉 #電気圧

もっとみる
あげげみざわ。
1

女子力って何??

恥骨メソッドのワークショップで、参加者のみなさんに「女子力って?」「女性性って?」何だと思いますか?って事をシェアして頂きます。

正解も不正解もないし、改めて考える事って早々ないので結構盛り上がります。

一般的に料理が上手な女性は女子力が高いと言われますが。。。私はフライパンを振る男性の姿や、包丁を指先の様に使いこなす男性の姿に萌えます!

はい。買いました。時短アイテム!電気圧力鍋!お試しに

もっとみる
スキ有難うございます☆
1

毎日

画像を整理中、2020年7月29日の御食事画像、

電子圧力鍋を使用した玉ねぎだけの無水スープ、

言わずと知れた勝間さんの推薦の無水の玉ねぎスープに挑戦、

圧力し放置する事でより違う風味に、、、なって美味しいではあるんだけれども、甘い、、、甘過ぎる、、、ので塩っ気が欲しくて、チーズと胡椒を追加〜笑、

やはり、自分で作るものは愛しい、、、勿論美味しく頂きました、

終わり。執筆時間1時間あまり

もっとみる
大切な事は焦らない事。
1

毎日

画像を整理しながら、2020年7月27日の御食事画像が出て来ました、、、

電気圧力鍋を使った、ナスのスープ、

余り物のかまぼこと沖縄そばの出汁で作ったもの、

ではあるが、何となく生臭い、私の調理はお魚ものと相性が悪いのか知らん☆と思っていたが、日にちの経過したかまぼこ、、、であった為にどうやらかまぼこが痛んでいたとの事、、、

一杯飲んだけど、捨てるしか無いよね、

終わり、執筆時間1時間あ

もっとみる
好きしてくれたかとて好き返しは求めないでね。

毎日

画像を整理中、2020年7月27日の御食事画像が出て来ました、

電気圧力鍋を使った、ゴーヤーと鶏胸肉の圧力炒め、

此処数日嵌っている、電気圧力鍋調理、

砂金は野菜が高騰!しているのであるが、勿論見逃せないスーパーでの見切り品コーナー、、、ある程度鮮度を保っているスーパーの見切り品コーナーはある程度格安、ゴーヤーも中サイズが3本で130円と格安だったので、即買い〜

鶏胸肉も何となく購入、

もっとみる
あげげみざわ。
1

【コンロ使わないもん】シロカの電気圧力鍋で割包を蒸す

うちの母は、父が台湾駐在だった時期に帯同して住んでいたので、台湾料理が得意である。母が中国語を習っていた台湾人の先生(といっても私と同世代なので、母から見ると娘くらいの年齢差があるのだが)とは未だにマブダチ状態である。そのマブダチ先生のご母堂様に直々に習った台湾粽は絶品で、今でも定期的に作ってくれる。その粽が美味しすぎて、台湾に行く度にその味を求めて食べ歩くのだが、未だに巡り合えていない。つまり私

もっとみる
ありがとうございます!励みになります。
4

25分で「特別ごはん」!電気圧力鍋「Re・De Pot(リデ ポット)」の特徴・メリットは?【使ってみたレビュー】

毎日のご飯作り、本当に大変ですよね~。
メニューを考えるのも作るのも、もっともっと楽にしたい!
それなら新しい電気圧力鍋「Re・De Pot(リデ ポット)」がオススメですよー!

食材の旨味を引き出しながら、超時短で作れちゃう便利さ。
一度体験したらもう……戻れないー!!!

食事作りは「便利家電」でもっと“豊か&時短”へ!

毎日の生活に欠かせないもの、それが「食事作り」。
栄養バランスの整っ

もっとみる

毎日

画像整理中2020年7月24日の御食事画像、

電気圧力鍋を活用した煮込みスープ、

赤シソジュースを作った後の残りを刻んで圧力鍋に

トマト缶や玉ねぎをみじん切りにして出汁の元と共に投入、、、

タイトルが思いつかないけど、赤シソ入りトマト玉ねぎの煮込みスープ、と言うのか、

出汁の分量を減らしているから、薄味にしているつもりでも、トマト缶に付いている塩味とかがあるから、マジビーガンの人からする

もっとみる
愛情の裏返しって言うけれど、裏返さない方がわかり易い場合もあります。
2