選択肢を増やす

変えるより変わる。

世の中を変えたい。みんなを変えたい。あの人を変えたい。そんな事を思ったことあるんじゃないかな?

僕もそう思ってた。この人が変われば良くなるとか、このシステムが変われば良くなるとか。ずっとそう思ってた。だけどそれでは変わらない。現に今の世の中を変えたいって言ってる人も沢山いるけどさほど変わってない。

そうしてる人達がいけないとか悪いってことじゃなくて、反対のエネルギーは反発してしまうんだと思った

もっとみる
スキありがとうございます😊
3

価値観とか得意なこととかみんなバラバラであたり前だし、それを押し付けることも押し付けられることもしなくていい

こんばんは、yuayuaです。
PMSも重なり、最近は一人で考えては悲しくなる、の繰り返しです。そんな時こそアウトプットするに限ります。

選択肢がないと視野が狭まるという話をしましたが、同時に価値観も押し付けられるままになると思うのです。本当は他に自分に合う得意分野や生き方があるのに、他に選択肢がなく、それが「正」になってしまうから、自分の価値観を定めることができず、辛くなってしまう。さっきテレ

もっとみる

好きなものは多いほうがいい

コミュ障だっていいじゃない!いずみです。

推しは変えずに増やしたほうがいい!と前回書きました。

それは居場所と一緒なんですよね。

オタクをしていると、心の拠り所だな~と感じます。

推しをみると自然とテンション上がりますよね?
笑顔になりますよね?元気もらえますよね?

多ければ多いほどその機会が増えるということです!

推しでできた穴はその推ししか埋められませんが
それはオタク業に限らず他

もっとみる
ありがたやー♡
1

推しは変えずとも増やしていい

コミュ障だっていいじゃない!いずみです。

推しは変えずとも増やしてい!
推しの数だけハッピーも増える!

キティさまのお言葉です。

わたくしは長澤まさみオタクでありますが、
浜辺美波ちゃんのファンでもあります。

『君の膵臓をたべたい』を映画館でみてドはまりしたんですがw

ドはまりしたときはね、ぎゃーぎゃー言い過ぎて
接点ないまさみファン(らしき人)に、
「まさみオタクを名乗るのやめろ」とか

もっとみる
スキありがとうございます!
2

23歳 女性 現在無職な妹の人生

わたしの妹。
年齢:23歳(ついこの間まで自分は24歳だと思っていたらしい。そんな人本当にいるんだ。)
性別:女
職業:無職
出身:鹿児島

鹿児島(出身)

幼少期
昔から画家とか、サンプル食品とか特殊メイクとか便利屋さんとか、ちょっと変わったものに思考が向いていたらしい。テレビで見てかな。
中学
中2くらいまでは特に将来のことを考えずに生きていて、学年で下から数えた方が早かった。分数の通分もで

もっとみる

人生・日々の生活に選択肢を増やす

わたしが発信者になりたい理由です。

ちょいとわたしの生い立ちに触れます。
出身は鹿児島県。高校まで鹿児島で、大学はアメリカで経営学を勉強してました。そして今東京でOLしてます。
鹿児島を出て気付いた大切なこと、それは「情報」です。
「情報」て、生きる選択肢を増やすのにとても重要なことだと思うのです。
それが発信者になりたい理由につながるのですが、今日はわたしの生い立ちを追いながらお話します。

もっとみる

選択肢と選択の違い【イケハヤさん、勝間さんからの学び】

こんにちはJJです。

今日もYouTubeからの学びを
シェアさせて頂きます。

ちょっと哲学的になりますが、
「人生とは選択してきた結果」
と考えられます。

しかし、
選択自体に対して
考えることって少ない
ですよね。

選択は
少ない方が良いのか?
多い方が良いのか?

そこで、今回のテーマは
「選択肢と選択の違い」
について考えます。

「選択の仕方について悩みがある人」
には特に読んで

もっとみる

自分が”いい”と思うものを大切に

少し時間が空いてしまいましたが、その間に題にあるようなことが強く強く感じることがありました。

今まで、女性であるがゆえに「活躍は難しいよ」「昇進は難しいよ」とか、子供がいるがゆえに「働きたくない主婦像」「仕事の向上心がない」なんて思われてしまったり、でもどうしたらよいかわからず周囲の価値観で生きてきた社会人10年生です。

それはとても辛かったんだと思うんです。辛いことには気付けておらず、だから

もっとみる
ありがとうございます!嬉しいです!
4

関わり方を考える

私は熱心なモーニング娘。ファンだと自負しています。これまでに何度もコンサートに行きました。「遠征」と呼ばれることもやってみました。もちろん、ファンクラブにも入っています。私が子どもの頃に、「ラブマシーン」ブームがありましたから、その頃から自動的にファンが継続されています。

はじめは「かわいい」とか「憧れのお姉さん」という見方でしたが、次第に「頑張って仕事をしている彼女たちを応援したい」という、親

もっとみる
嬉しいです!ありがとうございます😊
4

どんなコミュニティがほしい?

コミュ障だっていいじゃない!いずみです。

コミュニティ(依存先)を増やすなら
やっぱり好きな人しかいないコミュニティがいいよね〜!
ってそんなの当たり前かw

わたしの場合は『自己成長したい』という想いで色々属してきました。

自己成長とは?行き着く先はどんな感じ?
とよくいわれましたけどw

わたしの場合は、イメージはなかった←

コミュ障な部分を少しでも減らしたいと思い苦手を減らす!自信をつ

もっとみる
励みになります!
2