評価制度

能力主義の終焉は近い

あなたの会社にもトップセールスは必ず何人かいることだろう。営業部門だけでなく、それぞれの部署に優秀層と呼ばれる人材がいるはずだ。そして、彼らや彼女たちは業績に貢献した功績者として、高い評価と報酬をもって遇されているに違いない。

頑張った人には頑張っただけの見返りを与えなければ。

多くの経営者がそのように言う。公平で、正当で、まっとうだ。頑張った人が増えれば増えるほど、会社としての成果は大きくな

もっとみる
ありがとうございます!
11

評価って難しい

人事評価制度というものは大きな会社になればなるほど、ちゃんと明示したり管理者ごとにズレがないように細かく細かく設定するものですが、ウチのような小さな会社には逆にスピードを無くしてしまう理由にもなりますし、役割も複数ありますしドラスティックに方針転換もしますし、そこまでのものはいらないとも思ったり、ぶっちゃけると「相対的な点数付けは出来たとしても、それが正しい評価とは言い切れないよね?」というものあ

もっとみる

グッドパッチに相談してわかった「デザイナーの評価設計」

スマートキャンプデザインブログ、モリシゲです。

「Goodpatchの夏の無料相談会」というものがあり、デザインに関するありとあらゆることを相談できるということで、メンバーの髙松さんから紹介があって、「じゃあ、参加してくるよ」ということで、参加してきました。

先月7月21日にオンラインで実施になりまして、グッドパッチさんからはデザイナーのマネージャークラスの方1名が相談にのってくださいました。

もっとみる
ありがとう!
41

「シンクロシート」会社のミッションビジョンと個人のやりたいことに繋がりを持たせる評価シートとは

こんにちは。N川です。
今回はInvolve.Div経営企画で動いた「評価シート」に関してのご紹介です。

背景

評価に関しては各社様々な思想のもと設計・運用をしていると思いますが、CRHは

- 2018年度→新たなミッションビジョンを掲げる 
- 2019年度→実現加速のために組織を事業部制に変更する 

という意思決定をおこなっており、まさに変革期の真っ最中にある会社です。
2020年度は

もっとみる
【大吉】タラコおむすび(^_^)ノ
19

評価制度の構築!!

こんにちは、リハコン365 月曜担当,謎の腹痛に襲われている野沢です.

前回は自立した療法士に必要な要素として7つのカテゴリーを紹介しました.

今回は,教育を実施した後に,どのレベルまで習熟できたのか,到達できたのかを図る評価方法について考えていきます.

新人教育を実施したけど,その効果判定をしていない,どのような評価をしたらよいかわからない,評価の基準が分からない,などの解決になればと思い

もっとみる
スキありがとうございます!よろしければシェアお願いします(^^)
3

「組織と評価制度の回顧録 #1」THE TRANSITION 〜組織変革の「時」に迫る、ドキュメンタリーイベント〜/Day-96

野村です!

いつもありがとうございます!

日記投稿、96日目です。

いつものやつです!

夜に聴いていたウェビナーのツイートを集約させました!

時系列に並べているので、読んでいけばどんなウェビナーだったかがなんとなくわかると思います!

登壇者の方々はこちら!

株式会社フィードフォース
コーポレート本部長
岡田 風早(おかだ かざはや)
2015年にフィードフォースに入社し、ソーシャルロ

もっとみる
ありがとうございます!
11

大切なもの

人はお金じゃない

人は見かけによらない

人を見かけで判断しない

などいろいろある

お金はその人が頑張った証
頑張ったことに胡座をかかなければいいのかなと思う

心は見えないからまず見聞きできる第一印象は大切なもの
メッセージなら主に言葉遣い
電話なら主に言葉遣いと声のトーン
対面ならもう全部

華やかに飾らなくても
自分らしさと清潔感があればいいのかなと思う

頑張るのも
清潔にするのも

もっとみる
Thank you for reading!!!

人事評価制度の概要と、チーム業績報告会について紹介します!

本日は、採用面接でよく聞かれる、当社の人事評価制度の考え方についてご紹介いたします。また、その中で大切な役割を果たす、チームの業績報告会に関しても、お伝えいたします。

I.人事評価制度について

採用面接で、沢山の方々とお会いさせていただいております。面接で、当社の評価の仕組みに関する質問を良く頂きます。

・当社の成果に対する考え方や、スタンスは?
・それぞれの成果はどうやって測るのか?

もっとみる

人材育成・組織成長のフレームワーク

デザインならセオリーがある。マーケティングや経営論であればフレームワークがある。
でも、組織成長や人材育成については、それっぽいフレームワークが見つからない(僕が知らないだけかもしれませんが……)。

うちはこうやって退職者が減りました!
うちはこうやってエンゲージメント上がりました!
エンゲージメントを可視化する便利なツールはこれです!

みたいなのはたくさん出てくるし、たしかに参考になりそう、

もっとみる
ありがとうございます!
14

企業にとっての人材とは 人的資源管理

「経営学とは」の中で、経営学がどのように発展したかを記しました。科学的管理によって、人の働き方を考えることから始まったことはご理解頂けたと思います。
※経営学とは https://note.com/sbelabo/n/n0c48bd4ada04?magazine_key=m4ced4beeef24

今回はその「人」に視点を当ててマネジメントについて考えたいと思います。

最初に述べたようにマネジ

もっとみる
ありがとうございます。
7