旅行するだけで運気がアップしUFOも来る!? 奇門遁甲バスツアー体験記/辛酸なめ子・魂活巡業

奇門遁甲(きもんとんこう)は、かの諸葛亮が用いたとされる方位術で、日本には7世紀に伝来した。非常に効き目の高い占術といわれるが、昨盤の作法が複雑なので、一般には敬遠されがちだ。
そこで、プロが主催するツアーに参加! 吉方位へ向かった辛酸氏は、何を体験したのか!?

文・漫画=辛酸なめ子

今回お邪魔したのは占いカフェ「パワースポット」

上嶋櫻子(うえしま・さくらこ)/占いカフェ「パワースポット」

もっとみる
いいんですか? ありがとうございます。
8

【地方移住の最大のメリットは、もりもり新鮮なお野菜を食べられることだと思う】

横浜から茨城県水戸市に移住して4年が過ぎた。

移住した理由は、保育園に入れなかったこと。

水戸にした理由は、妻の実家が近くにあることと、都内まで日帰りで行けることだった。

家賃は半分になり、保育園にも無事入園。駅前以外は2階以上に高い建物はほとんどない。

星がきれいで、空気も美味しい。

車を持つ必要はあるけれど、可動範囲は広がった。海や水族館や大きな神社や公園があって、家族との時間を過ご

もっとみる
なんて素敵な方!めちゃんこ嬉しい!
3

樹叢ってなあに?

1)樹叢とは?

樹叢は(じゅそう)と読みます。
難しい字ですね。
植生ではない自生した樹木が
密生している林地を指します。

神社の参道などによく見られる
【木のトンネル】のことです。す
境内林の事を指す場合もあります。

樹叢(じゅそう)と名前が付く場所は
そうそう多くはないと思われます。

叢の文字は群がる、草むらという意味があります。
気の遠くなるような年月をかけて
出来上がった木のトンネ

もっとみる
開運招福!!
14

神様の分業化と日本人のワルツ

令和初めてのお正月はどのような過ごし方をしましたか?

これはわたしの家の風習なのですが、大晦日の夜に、年越し蕎麦を男が作り、おせち料理を女が作ります。普段料理をしない父や小さな子供たちも混ざってするのが毎年恒例のイベントです。

幼い頃、祖母に「どうして?」と疑問を投げかけたのを思い出します。1年の終わりに皆んなで共同作業をすることで、1年のケガレを落として、気持ちの良い形で新しい年を迎えようね

もっとみる
やった〜!ありがとうございます❤︎
15

【ふしぎ旅】地中に埋まる石

アニメ、ど根性ガエルで、ひろしがピョン吉が平面ガエルになった時につまずいた石は実は地面に奥深く埋まっておりというエピソードがあるが、日本中にはこのような石がいくつかある。
 最も有名なのは茨城県鹿島神宮にある要石だろう。
地震を起こすナマズを抑えているという石で大きさにしては20㎝にも満たない石だが、埋まっている部分は大きく、水戸黄門が七日七晩掘り起こしても先が見えなかったと言われている。

 宮

もっとみる
お読みいただきありがとうございました
ありがとうございます! *ˊᵕˋ)੭🍮
2

子宝の大杉さま

「す、すごい!!」
初めてそのご神木に出会ったとき
あまりの神々しさと
びっくりなお姿に声を出してしまいました。

今回は茨城県北茨城市の
【花園神社】にあるご神木です。

まずは
そのお姿をじっくりと眺めてみて下さい。

どうですか?
妊婦さんに感じる神聖で
神秘的なオーラのあるご神木です。

【子宝杉】
樹齢700年
高さ48メートル
夫婦円満 子宝 心願成就のご利益があるそうです。

耳を澄

もっとみる
感謝!いつもありがとうございます。
6

北関東の石造物㉙:小高五輪塔(頭白上人功徳の塔)

名称:小高五輪塔

伝承など:頭白上人功徳の塔

所在地:茨城県土浦市小高

関東地方では、五輪塔は室町時代後期から戦国期にかけて全体的に小型化する傾向にあるが、つくば市や土浦市など茨城県の筑波山麓地域の戦国期の五輪塔は例外的に大型なものが多い。

その代表例が土浦市小高にある五輪塔で、これは三.六メートルもある巨大なもので「頭白上人功徳の塔」と通称されている。

頭白上人は戦国時代の天台宗の高僧

もっとみる
スキありがとうございます!

北関東の石造物㉘:北条五輪塔(伝・多気大掾義幹の墓)

名称:北条五輪塔

伝承など:多気大掾義幹の墓

所在地:茨城県つくば市北条

つくば市の北条には、地元で「多気太郎」と呼ばれている安山岩製の五輪塔があり、伝承では多気大掾義幹の墓とされている。

多気義幹は桓武平氏の流れをくむ常陸の豪族で、鎌倉時代初期に小田に進出した八田知家の讒言に遭って源頼朝に所領を没取され、不遇のうちに世を去った人物である。

この五輪塔は、八田知家が義幹を供養するために造

もっとみる