【必ず結果が出せるカウンセラーになるために・・・】クライエントさんの行動を無視して…

行動は、表に現れているところです。 カウンセラーはそこだけしか反応できない見ることができないのであれば、カウンセラーではありません。 人間のアウトプット回路は、感じる→思考する→表現する というしくみでそれを小さいことも大きなことも隔たりなく回っています。 それからすると”感じる””…

白雪姫からの最後のお願い8(発達障害再検査)

数年前の話です。 当時私が通院する心療内科の 担当カウンセラーの通称白雪姫の 退職の報告を受けて 私はこれからどうなるのだろう? どうしていけばいいのだろうと、 少なからず不安になっていました。 次のカウンセラーには私をどう引き継ぎされる? カウンセラー不足のこの病院では カウンセラー…

オンラインカウンセリングの感想をいただきました!

「あいオンラインカウンセリングルーム」を開設して、メールカウンセリングの方は何名か行ったのですが、実際にオンラインカウンセリングを行ったのは初めてでした。 自宅だと子どもたちもいるし、夫もいるしで落ち着かないので、レンタルオフィスを借りて、オンラインカウンセリングを行いました。 …

自分のこころを育て直してあげる「リカレント教育」について考えてみる。

ほぼ自分用メモです。 リカバリーできないこころ私のように、子ども時代に「自己肯定感」が育つような家庭環境で育つことができない環境にいた人は、大人になって社会に出たときに、普通の人よりも、自分自身を立て直す力が弱いと感じている。 たとえば、普通に自己肯定感のある人と比べると、普通は…

【必ず結果が出せるカウンセラーになるために・・・】クライエントさんの幸せへの小さな…

カウセリング中に日常における実践の宿題を出したりされていると思います。 次のカウンセリングでどのくらい進んだか、実践していただけたか、といった差分を検証していくわけです。 大切なことは、タイトルにあります小さな一歩をクライエントさんから出る主訴の部分ではないカウンセラー判断の中の小…

相手を不快にさせない上手な説得の方法3選

こんにちは~池さんです(#^^#) 東京は雨の日が多くなってきましたね☔ 今日のテーマはこちら! 【相手にどうしても受け入れてほしい時のお願いの仕方】 自分の思いが強い余り表現を強調しすぎたり話が長くなったりして返って相手が引いてしまった…なんて経験はありませんか? 今回は、相手に聞い…

私がママたちに、大丈夫だよ、と言うとき

子どもの相談に来たママたちが、内心、医師や専門職に一番言って欲しいことは、 「大丈夫ですよ」という言葉だったりします。 イコール 問題ない、診断はつかない、この先自然に追い付くから大丈夫 というお墨付きをもらいたい、という期待。 ちょっと長くなりましたが、 相談にこれから行くママ…

「介護booksセレクト」⑤『感じるオープンダイアローグ』  「21世紀に、知っておいた…

 いつも読んでくださっている方は、ありがとうございます。  おかげで、こうして書き続けることができています。  初めて読んでくださっている方は、見つけていただき、ありがとうございます。  私は、臨床心理士/ 公認心理師の越智誠(おちまこと)と申します。 「介護books」  以前は、いろい…

19-3.情動世界に分け入るために

(特集 伊藤絵美先生との対話) 伊藤絵美(洗足ストレスコーピング・サポートオフィス所長) 下山晴彦(東京大学教授/臨床心理iNEXT代表) Clinical Psychology Magazine "iNEXT", No.19 〈お知らせ〉 臨床心理iNEXT代表の下山晴彦の研究室で“絵本”を創りました! https://www.holp-pub.co.jp/boo

白雪姫(担当カウンセラー7)の決断

何年か前のある日 カウンセラー初の国家資格ができると いうのを風の噂で聞きました。 何か私の通う病院の組織とか 変わるのかなぁと思ったのですが、 変えられる余裕もなさそうです。 多くの患者がカウンセラーを求めていて カウンセラーはフルで働いてますから。 そんな感じなので、その国家資格…