今日の勉強~調査的面接法~

面接法には臨床的面接法と調査的面接法がある。前回の面接法の勉強では、臨床的面接法を学んだ。

今日は調査的面接法の方法や準備、採取されたデータの処理について。
臨床的面接法との主な違いは、面接の目的と面接動機。まとめると下表のようになる。

臨床的面接法の目的が被面接者の支援で、面接の動機が被面接者にあるのに対し、調査的面接法は研究を目的とし、面接の動機は面接者にある。

<研究法と入手できるデー

もっとみる

手越君と僕はフロンティア・ジャンキー

先日、手越祐也君がジャニーズ退所についての会見を開いていた。

その時、僕はオンライン会議中だかなんだか忘れたけど家のソファに座り、片手間に見ていたと思う。

僕は最近アイドルカルチャーについて勉強をしていた。これまでアイドルカルチャーと無縁の世界で生きていたが、市井の人々と関わる仕事をしている以上ここまで日本独自のカルチャーとして市民権得たものを無視はできない。

そんなこともあって、オンライン

もっとみる

【 乙女成分が枯渇している私の、日々の出来事】② 彼の相談をしにいったら、私がカウンセリングされたの巻

これは、【乙女成分が足りない女】のはなし。

乙女成分が足りないせいで、パートナーが病んでしまった私の、

治癒の記録。

乙無のりです。

第2回は、うつ状態のパートナーの相談に行ったら、あなたに問題があるよ、と言われた話しです。

乙女成分が足りない…のプロローグ、第1回はこちらからどうぞ!

■■■■■ ② 彼の相談にいったら、私がカウンセリングされたの巻 ■■■■■

2019年のはじめ。

もっとみる
ラッキーをあなたに!
4

介護の言葉④「これからが、大変だから」

この「介護の言葉」シリーズでは、家族介護者に対して使われたり、場合によっては、直接言葉としてかけられたり、また、介護を考える上で必要な「言葉」について、改めて考えていきたいと思います。今回は、第4回目になります。どちらかといえば、家族介護者ご本人というよりは、支援者、専門家など、周囲の方向けの話になるかと思います。よろしかったら、読んでもらえたら、ありがたく思います。

 第4回目は、「これからが

もっとみる
関心を持ってもらって、ありがとうございます。
3

Le:self開業半年を迎えてのありがとう

Le:selfのスタート地点

今日で、Le:selfをオープンして半年。
1月〜3月の2ヶ月間は、

"食べる"を楽しむためのカウンセリングルーム

として活動してました。
これは、自分の前職、腎臓内科での臨床を行う中で、"食べる"ということが人生と大きくリンクしているように感じたこと。
そして、何よりもっと気軽にカウンセリングというものにアクセスしてほしくて、"食"や"ダイエット"などであれば

もっとみる
すごくうれしいです☺️
13

自分の悩みを他人と比べてしまうひとへ

こんばんは、心太です。

ひとの悩み事を聴き、自分らしく生きることをお手伝いすることを生業にしています。

【こんなひとに届いたら嬉しい】
・悩んでいる、弱い自分が嫌い
・人の悩みに比べて自分が些細なことに悩んでいるように感じる
・ひとにも、自分にも優しくなりたい

カウンセリングをしていると、時折「こんなことで悩むなんて、自分はとても弱い人間なんですね」、「ごめんなさい、私みたいな小さな悩み事で

もっとみる
あれ?目から汗が…
5

身体と感情のつながり

学校や仕事に行こうとすると体調が悪くなる、という事をよく耳にします。

「それは絶対ストレスだよ〜」という会話もよく聞きますよね。

もっと掘り下げると、「それは心の奥底に触れたくない感情や痛みがあるから」と言えます。

ちょっと話が飛んで、はて?と思われるかもしれないけど、実際に相談の仕事をしていると、やっぱりこの理論・考え方は正しいんだな、と思います。

学校や仕事のことを考えると、お腹が痛い

もっとみる
ありがとうございます!
3

WAISという知能検査を受けてきました

どうも、なるほどスゲェです。今日は雨がすごい降っておりますね。
それでも毎日note。

本日は昨日の続き、知能検査の話です。

検査結果は7月中旬以降にまた病院で教えてもらいます。
また、書類として結果を残してもらうことにしました。
費用は五千円ほどかかるのですが、検査中から
「この検査なら本当に自分のことがわかりそうだ」と期待が膨らみ、書面として残したくなったからです。

検査の感想ですが、

もっとみる
えーーーーーー!!!!ありがとうございます!
14

臨床心理士、個人開業をする(青色申告も同時に始めよう)

税務署に開業届を出す時には青色申告を開始する届けも一緒に出そう

今回の結論は↑のタイトルの通りです。結論から入ります。

どうもこんにちは、なた。@臨床心理士です。

前回「臨床心理士、個人開業をする」の中で、開業するには「税務署にA4の開業届け1枚をだせばOK」と書きましたが、この時に、青色申告を開始する手続きも一緒にしてしまうのがオススメです。

前回、なぜ個人開業をするのかということについ

もっとみる

今日の勉強~医療場面のアセスメント~

精神医療の現場で心理職に必要とされる知識と業務の留意点を、次の3点を中心に学ぶ。

◆医療の特徴と文化について
◆精神科病院における外来・入院の検査と見立て
◆病態水準論

◆医療の特徴と文化について

閉鎖的、医師を頂点とするヒエラルキー、独自のルールと言語がある

<医療分野の心理職に必要な知識>
・「健康・医療心理学」「精神疾患とその治療」「関係行政論」などの学修
・精神病理学、生物学的精神

もっとみる