組織改革

芸能界の闇と本気で向き合ってみた

今も昔も、芸能界は特殊な世界です。
ここ最近も三浦春馬さんの件など、芸能界を取り巻く不幸なニュースが後を絶ちません。

三浦春馬さんの所属していたアミューズは、業界でも実にしっかりとしたマネジメント体制をとっていたプロダクションだと聞きます。

また、昨年の吉本闇営業問題では、宮迫さんや田村さんの声を弁護士ではなく、芸能界事情を知る第三者機関が間に入り耳を傾けていたら、タレントと事務所は本質的な問

もっとみる

いらない仕事たち7 悉皆研修

気ままな寄稿を続けている内に,無駄だと感じた仕事を思い出した。
学校現場における,キングオブ「仕事してる感出てるだけの作業」である,悉皆研修だ。

研修の位置付けを確認する

教員の研修については,教育公務員特例法第21条及び22条で次のように定められている。

(研修)
第21条 教育公務員は,その職責を遂行するために,絶えず研究と修養に努めなければならない。
2.教育公務員の任命権者は,教育公

もっとみる
ご覧いただきありがとうございます。
6

ファンクショナル・アプローチの魅力

ファンクショナル・アプローチとは

ファンクショナル・アプローチは、1947年米国GE社で生まれたValue Methodologyです。事業開発、製品開発、改善、問題解決など価値向上につかわれる技術です。Value Analysis 、Value Engineering、あるいは Value Managementと呼ばれながらずっと世界中で使われ続けてきました。その適用の範囲は政府プロジェクト、

もっとみる
so happy! スキありがとうございます!

FABIC とは

FABIC とは

ファンクショナル・アプローチ(FA)の技術を高め、適用の場を拡げることで、未来を拓くハイスキル人材を連携することをMISSION に掲げ、活動しています。

ファンクショナル・アプローチは、1947年に米国GE社が開発した『知識から知恵を生み出すアプローチ』であり、70年以上経ったいまでも、世界中で活用されている、本質を見抜くスキルであり、創造や改革に関わる技術です。論理的思考

もっとみる
so happy! スキありがとうございます!

メルコサイクル〜メッセージ・ルール・コミュニケーションがつくる最高の組織改革〜ビジ単【#27】

メルコサイクルとは?

タイトルにもある通り、「メッセージ」「ルール」「コミュニケーション」の3つを用いたサイクルです。

特に、組織のトップが意識していなければいけないものです。

メルコサイクルを回すことによって、最高の組織が作れる理由をみてみましょう。

メルコサイクルについて書いてあるおススメ本!「自分を熱くする」横山信弘

メルコのメ!「メッセージ」

このメッセージは、企業のトップから

もっとみる
ありがとうございます!もう梅雨ですね♪
6

男性は産休を取れるのか? -家庭という組織と企業という組織-

毎日ブログ 153日目(2020/7/30)

また楽しみな社会の変化がやってきそうです^^!

男の産休!?

まだ取り組みの詳細は決まっていませんが、男性にも奥さんの出産に合わせた産休の制度が出来そうです。

個人的な本音は
「10年早く制度化してくれれば、がっつり利用したのにっ!!」
ですが、社会の嬉しい変化はやはり嬉しい物ですね^^

男性の育休は制度としては既に存在しています。なかなか浸

もっとみる
ぜひ他の記事もチェックしてみてくださいね^^;
9

お上よ 現場を振り回すな

学校現場に限ったわけではないと思うが,現場を引っ掻き回す人間がリーダーに就任すると,一気に勤労意欲,帰属意識が削り取られていく。
いったい今までの苦労は何だったんだ…と,気持ちが萎えていく感覚を経験したことのある方もいらっしゃることだろう。
今回は,そんな感覚の最たるものである,文部科学省への失望を綴る。

グダグダになった新入試制度

中央教育審議会が,大学入試の選抜方法の改革を促す答申案をまと

もっとみる
ご覧いただきありがとうございます。
2

「教育困難校」とか言ってねえでとっとと廃校にしちまえ

「教育困難校」という言葉をご存じだろうか。
明確な定義は無いが,Wikipediaには次のように記載されている。

生徒の授業態度や学力の低さ,非行や校内暴力などの問題行動が原因で教育活動が困難な状態にある学校

かつては「底辺校」という呼ばれ方をされた時代もあったが,言葉がまずいと思ったのか,自治体によっては「自己啓発指導重点校」などというフワッとした誤魔化しの名称になっていることもある。
私が

もっとみる
ご覧いただきありがとうございます。
3

カリスマエンジニアが訓える!クルマの徹底検証と思考&リーダーシップ力UP

インターネット情報は広く普及し様々な情報が流れていますが、便利さと
同時に情報の正確さなどを判断する基準も解らなくなり、時として情報に振り回されてしまう話もよく聞きます。
マガジン制作者の水野和敏は、自動車の企画開発業務やメディア評価だけでなく現在は、一般のような評論や論文などの言葉や机上の研究では無く、「実際に思考し実行しグローバルな結果を創り出してきた実績」からその内容の信頼性をかわれ、ビジネ

もっとみる

いらない仕事たち6 手書き

先日,子供達と一緒にEテレの「沼にハマってきいてみた」という番組を視聴していたところ,早稲田大学の学生さんが,手書きレポートの提出を強要する理不尽な教員への反骨精神から,”全自動手書きレポートマシン”を完成させたという話題がリピート放送されていた。

このマシンの完成自体は昨年の秋頃だったようだが,3Dプリンターとプログラミングを駆使したその技術力に驚かされたのと同時に,未だに理工系の大学生が手書

もっとみる
ご覧いただきありがとうございます。
8