古代ハワイの衣装タパとアロハシャツの歴史。

古代ハワイアンは、1778年のキャプテン・クックの来島によって初めて西洋諸国との接触を持った。それまで彼らが身にまとう衣装は「タパ」と呼ばれる樹皮を叩いて伸ばし、木の樹液や実を染料とし、木の表面を削って彫刻したデザインでプリントした布地を使用していた。これはハワイだけでなくポリネシア全域で同じものだったようである。
下の動画は1分足らずのタパメイキングの様子を伝えている。

男性は、ふんどしのよう

もっとみる
ありがとう!
7

【着物コラム】民族のアイデンティティと民族衣装の関係性について

こんにちは、着物コーディネーターさとです。

先日、某フリマアプリで、
ヴィンテージの旗袍(チャイナドレス)を入手しました。
年単位で探していてやっと見つけたので、やっぱりレア物なんですねぇ。

出品者の方によると「アメリカで50年代古着として販売されていた」との事で、
早速中国のSNS、Weiboにアップしたら
「40年代の型だけど生地は50年代だね」との事でした。

先日こちらの記事で紹介した

もっとみる
ありがとうございます♪
17

アコーディオン安西はぢめ(プロフィール)

「アコーディオンの音色は人を幸せにする」安西はぢめです。ここに私の簡単なプロフィールと、多岐に亘るお仕事内容をいくつかに分けてお届けします。ここに書いてないエピソードの数々や、アコーディオン人生に辿り着くまでの様々な「寄り道」はこれから別の記事に綴りますのでお楽しみに。プロフィールの内容は適宜アップデートして参ります(2020年7月現在)

 安西はぢめプロフィール

日本では数少ないボタン式アコ

もっとみる
!muchas gracias!
17

アコーディオンの音色は人を幸せにする

「アコーディオン」という楽器をご存知でしょうか。「あぁ、あれね!」と頭の中に思い描いて「小学校の時にちょっと見たことある」とか中には実際に触れたことがある方もおられることでしょう。でも、アコーディオンほど誰もが知っているのに実際に身近な生演奏を見る機会が少ない楽器も珍しいのではないだろうかと思います。それでいてその多様性は幅広く「アコーディオン沼」にハマると容易に抜け出せない魅力的な楽器でもありま

もっとみる
Hvala lepa!!
10

子供の質問に悩む 〜民族服ってなに〜

「みんなこのお洋服をずっと着てるの?」

子供に民族服の事を聞かれた。

「違うよ。。。。」

上手く説明できない。その衣装の名前も歴史も説明できない。

子供にわかりやすく説明するにはどうすればいい?

子供の疑問

子供の「なんで?」「どうして?」にはどうやって答えればいい?

娘5歳9ヶ月は最近「なんで、お母さん」「どうしてお母さん」が口癖。

世界地図の民族服姿のイラストを見て

「このお

もっとみる
嬉しいです
1

民族衣装の柄には意味があって面白い【バリ島のチェック】

着物好きだけど他の国の民族衣装も大好き。

だいたいどこの地域も、民族衣装の柄や形には意味を持たせている事が多い。

願いだったり、魔除けだったり、望みだったり、ルーツを示す為だったり。

ただ腰に巻いているだけのその布に意味があると思うと、とんでもなく感動してしまうのは私だけだろうか。

インドネシアのバリ島は、インドネシアの中では珍しくイスラム教徒よりもヒンドゥー教徒が多い。
生活の中に信仰が

もっとみる
粋な着付けは右肩上がり
11

洋服以外の海外の服が欲しい

もう6月になりました。暑い日々になってきて、暑さが苦手な自分はもう毎日冷房と除湿にお世話になりまくっています。この日本的な暑さの何が嫌って湿気が増してきたときに汗が一切引かないことですよね。Tシャツの下からパンツの中までじっとり汗が溜まっているような感覚がめちゃくちゃ気持ち悪い…

そこで思ったことがあるんですよ。昔からの民族衣装が一番涼しいのでは?

洋服じゃない海外の服

現代で”洋服”って言

もっとみる