本の虫

エコロジー(Ecology)という名前の幻想をごきぶりからエゴロジー(Ego+logic=Egology)と批評する試み

深く考えずとも人間がゴキブリを本能で嫌ってることは明らかだと思うよ。

注意、食事中でしたら見るのをやめておくのがおすすめ。

それから心臓の弱い人もおすすめしません。

本当に朝から笑えてしまう。

なぜか。それはそうたいの部屋に茶ばねゴキブリがいたからだ。

壁の隙間からアクションヒーロー(Action Hero)よろしく

いつの間にか侵入してきたのだろう。

正直 ゴキブリが怖くないのは、

もっとみる
あなたのスキが私の生活にうるおいをもたらす♪
4

見城徹『たった一人の熱狂』

少年時代、僕は非常に自意識過剰な人間だった。他人よりも感受性が敏感だから、人よりも余計に傷付く。感受性が強いがゆえに嫌われ、仲間はずれにされたこともある。

僕は人に想像力を働かせながら振る舞っているのに、相手は子どもだから、こちらの想いは理解してもらえない。

孤独を抱えた絶望的な状況の中で、本だけが僕にとっての唯一の友だちだった。一人で読書しているときは、他人と関わる必要がない。

見城徹『た

もっとみる
嬉しいです♡
14

プロフィール/ゆうか@本の虫

みなさんはじめまして
ゆうか@本の虫です!

元・古本屋です

文学にかぶりつこう!
『読解力=人間力=生きる力』

をキャッチコピーとし

共感を元に文学作品を
読み解きblogにて解説しています

noteには書籍紹介や
日々の備忘録を掲載していきます

目指すのは
国語の生涯学習です

レッツ深読み!
Let's think!

blog http://honnnomushi.com/

T

もっとみる

おお、KADOKAWAの電子書籍の読み放題アプリで7日間無料キャンペーン開催中ですね。
あとの連休3日間はこれで家に籠って本の虫になろうかな。

ありがとうございます~🍵
12

鮎川信夫『鮎川信夫全詩集』"いまが苦しいなら"

おのれの裁き手はおのれではないから
あなたを赦すことはあなたにはできない(中略)
幸いにもあなたを殺しにくるものがあれば喜んでむかえなさい
わずかに赦すおのれを許すことで負担を軽くする余地が残されているのだから
鮎川信夫『鮎川信夫全詩集』
"いまが苦しいなら"

初めてこの詩に出会った時、もう大人なはずなのに頭が痛くなるまで声をあげて泣いた。

かつて心を許した大切な人がいたが、その人が引き起こし

もっとみる
さーびすさーびすぅ!
2

にしがきゆうこができるまで vol.5

今回は、本と共に歩んだ学生時代のお話し。

本が大好きな子ども時代

うちの長女は本の虫なのですが、
実はそれは私から受け継いだものです。

私も本が大好きで、「もうやめなさい!」と怒られるほど
本、特に小説をよく読む子どもでした。

新井素子さんの『星へ行く船』シリーズが大好きで、
星新一さんのショートショートなど、SF系小説をよく読みました。

集英社のコバルト文庫の氷室冴子さんとか藤本ひとみ

もっとみる

大切なことはいつも文学がvol.2

「人生はビスケットの缶だと思えばいいのよ」
(中略)
先に好きなのどんどん食べちゃうと、あとあまり好きじゃないのばっかり残るわよね。私、辛いことがあるといつもそう思うのよ。今これをやっとくとあとになって楽になるって。」
村上春樹『ノルウェイの森』

緑はえらいんです。

苦しいとき思い浮かべる言葉です。

みなさんの缶の中身の状況いかがでしょうか。

やったー!
3

大切なことはいつも文学がvol.1

「自分に同情するな」と彼は言った。
「自分に同情するのは下劣な人間のやることだ。」
村上春樹『ノルウェイの森』

14この数字が何を意味するか直子、君にわかるかい。謹慎で家から一歩も出ずに僕が『ノルウェイの森』にひたすら向き合って過ごした日数だよ...

2020年3月下旬、発熱し2週間の自宅謹慎期間を課せられた。

当時(今もなお)、『ノルウェイの森』を題材にブログを書こうとしており、ひたすら読

もっとみる
さーびすさーびすぅ!
4

川上未映子『すべて真夜中の恋人たち』

いま、わたしは三束さんにさわれているんですか。それも、光と似ていますね、と三束さんはわたしに指さきをにぎられたまま言った。ふれるというのは、むずかしい状態です。ふれているということは、これ以上は近づくことができない距離を同時に示していることにもなるから。川上未映子『すべて真夜中の恋人たち』

直接的な類似点などひとつもないのに、自分の恋の記憶をよびおこされ、引き戻され、苦しくて主人公・冬子さんと一

もっとみる

本の虫

皆さんどのくらい本を読んでいますか?本をたくさん読む、読書好きの人のことを英語では『本の虫』と表現しますよね。そんな私もつい最近まで本の魅力に気づいていませんでした。

高校の時なんて読書感想文を書かなくてはいけないのがとても面倒でした。いじめに関する本を選んで感想文書いて提出したら、以外にも国語の先生に「津川さん、いい感想文だわ。これコンクールに出せそうだから、先生もこの本一度読んでみるね」と言

もっとみる
すき!すき!ありがとう!
10