木村花

木村花さんの悲劇から、私たちが本当に学ばなければいけないこと

この記事は、2020年5月31日のYahooニュース寄稿記事の全文転載です。

女子プロレスラーの木村花さんが23日に亡くなってから、もう一週間がたってしまいました。

女子プロレス界の次世代スターと期待されていた人物が、22歳という若さで亡くなったという衝撃に加え、人気番組「テラスハウス」に出演していたこともあり、この一週間毎日のように様々な角度でのニュースが話題になっています。

私自身は、今

もっとみる
恐縮です(汗)
30

人が変わらないならシステムを変えるしかないよねって話

なんか、最近ネットの誹謗中傷が話題になってる。木村花さんがリアリティーショーの行動で誹謗中傷を浴びて自殺しちゃったってのが発端らしいけど、誹謗中傷は前からあったし、正直、なくなるのは不可能だと思うんだよね...                                ここで炎上に関して調べてみたこと、考えたことを挙げとこうっと。

炎上に加担している人は少ない。               

もっとみる
ありがとうございます!シェアしていただけたら嬉しいです!
1

木村さんのSNS中傷問題に伴うNHK「クロ現プラス」放映と、難病である私の10年以上に及ぶ被ネット中傷体験から思うこと

先日、NHK「クロ現プラス」にて

プロレスラー木村花さんの自死に伴い、
SNS誹謗中傷問題について、取り上げていました。
https://www.nhk.or.jp/gendai/articles/4425/index.html

私も
2008年から、
某ちゃんねるの「音楽家中傷スレッド」、又
2010年からは、
Twitterにて事実無根の中傷と伴うストーキングを10年間に渡り受け続け、

もっとみる
心根の綺麗なかたには、幸せが訪れますように🌠⛪️🕊️🍀👼

ジミン党のミハラ議員は、子宮頸がんワクチン被害患者に対してネット中傷をさせておきながら、中傷撲滅の広告塔になろうとしている、言動不一致議員である事を知って下さい。

2010年前後の事ですが、
私は既にネットやSNSでの中傷を毎日、昔いやがらせをしてきた知人とおぼしきアカウントから、ひっきりなしに受けていたものですから、
その経験から、ネット中傷に対して社会がすべき対処策について、様々ツイートもしていたのですが、
その際、当時それを見たジミン党の三原じゅん子議員から「いいね」とフォローを私は受けました。
ですから、彼女が議員として、ネット中傷に取り組む気持ちが

もっとみる
心根の綺麗なかたには、幸せが訪れますように🌠⛪️🕊️🍀👼

木村花の自殺と高市早苗と法律ちんぽ騎士

高市総務相は26日の記者会見で、SNSで誹謗中傷を受けていた女子プロレスラーの木村花さん(22)が23日に死去したことに関し、ネット上の発信者の特定を容易にし、悪意のある投稿を抑止するため制度改正を検討する意向を示した。年内に改正案を取りまとめる方針で「スピード感を持って対応したい」と強調した。https://this.kiji.is/637834364545696865

上記の速報を見るとき、

もっとみる
自尊心を重視しよう!

でも、やるんです。 ゼッタイに!

テラスハウスに出演していたプロレスラーの木村花さんの死が自殺であり、Twitterの誹謗中傷が自殺の原因とだと言われています。

最近では、芸能人などの有名人・著名人が、SNSの批判コメントに対し、開示請求や名誉毀損といった法的措置を示唆する投稿をしているのを目にします。

訴訟には、判決までに数年といった具合に時間が掛かり、弁護士費用といったお金も必要になります。

また、たとえ裁判で勝訴しても

もっとみる
ありがとうございます。
2

「キミに会うと一日がパッと明るくなった」 ガイジンレスラーの追悼メッセージに見る木村花さん

木村花さんの死は国内のみならず、海外にも大きな悲しみの波紋を投げかけている。

WWEでは実況アナウンサーのマウロ・レナロが5月27日放送のNXT中継内で木村さんの死について触れ、あわせてネット上での誹謗中傷をやめるように呼びかけた。AEWでは5月23日放送のPPV『Double of Nothing』の中で木村の写真を映し出し、エクスカリバー(解説者)が追悼の言葉を述べた。ROHはTwitter

もっとみる

SNSの誹謗中傷は、ゴミのポイ捨てに似ている。

まえがき

この記事は、音声による別記事「語る夫婦『SNSの誹謗中傷とは何なのか』」の文字起こしです。会話形式&話し言葉が多いのはそのためです。

声と文字とでは若干ニュアンスが異なります。また、文字にする必要をあまり感じなかった部分は割愛しているので、もし会話の全体に興味を持っていただいて、かつ音声で聴くのが不快でなければ元の音源を聴いてみてください。たかだか15分程度なので、読むより聴いたほう

もっとみる

スケープゴートをつくると人は安心するものなのか?

木村花さんという女性の方が亡くなったという報道がありました。ネット上での誹謗中傷が原因ではないかと言われています。ネット上で本名も出すことなく番組のために作りだした人格に対して攻撃する行為には正直胸が痛みました。また、それ以上に「スケープゴート(他人の罪を負わされていけにえになる者)」を作り出し攻撃の的にするやり方にとても嫌悪感を感じております。

 この嫌悪感はどこから来るのだろうと考えたとき、

もっとみる
嬉しいです(⋈◍>◡<◍)。✧♡
1