松山 洋 サイバーコネクトツー

株式会社サイバーコネクトツー 代表取締役 ゲームソフト開発タイトル代表作『.hack』シリーズ 『NARUTO -ナルト- 疾風伝 ナルティメット』シリーズ 『ジョジョの奇妙な冒険』 著書『エンターテインメントという薬』『熱狂する現場の作り方』漫画『チェイサーゲーム』

メンバーシップに参加

■松山洋エンタメ研究所とは ゲーム・漫画・アニメ・映画などのエンターテインメント全てに関するお仕事大好きサークルです。 ■活動方針や頻度 「ゲーム業界で働きたい人・働いている人」や「漫画家になりたい・アニメの仕事や映画の仕事したい人」などの相談やアドバイス・ビジネスマッチングなど様々なお仕事での相談ができる場所でありもっともっと活動を広げたいと思っている人たちと繋がっていきたいと思っています。 ■どんな人に来てほしいか 学生・プロ・アマ問いません。とにかくお仕事したくて活動の範囲を広げたいと思っている人であれば気軽にご参加ください。 ■どのように参加してほしいか お仕事が大好きな人でいっぱい勉強したい人。積極的に発言や相談が出来なくても見ているだけでもOKです。

松山洋エンタメ研究所

¥1,000 / 月
  • 活動期間に応じたバッジを表示
  • メンバー限定掲示板を閲覧できます

松山 洋 サイバーコネクトツー

株式会社サイバーコネクトツー 代表取締役 ゲームソフト開発タイトル代表作『.hack』シリーズ 『NARUTO -ナルト- 疾風伝 ナルティメット』シリーズ 『ジョジョの奇妙な冒険』 著書『エンターテインメントという薬』『熱狂する現場の作り方』漫画『チェイサーゲーム』

メンバーシップに加入する

■松山洋エンタメ研究所とは ゲーム・漫画・アニメ・映画などのエンターテインメント全てに関するお仕事大好きサークルです。 ■活動方針や頻度 「ゲーム業界で働きたい人・働いている人」や「漫画家になりたい・アニメの仕事や映画の仕事したい人」などの相談やアドバイス・ビジネスマッチングなど様々なお仕事での相談ができる場所でありもっともっと活動を広げたいと思っている人たちと繋がっていきたいと思っています。 ■どんな人に来てほしいか 学生・プロ・アマ問いません。とにかくお仕事したくて活動の範囲を広げたいと思っている人であれば気軽にご参加ください。 ■どのように参加してほしいか お仕事が大好きな人でいっぱい勉強したい人。積極的に発言や相談が出来なくても見ているだけでもOKです。

  • 松山洋エンタメ研究所

    ¥1,000 / 月

    一緒に色んなことを学んでお仕事に役立てていきましょう!

    • 活動期間に応じたバッジを表示
    • メンバー限定掲示板を閲覧できます

マガジン

  • 週刊少年松山洋

    家庭用ゲームソフト開発を行うゲーム会社・株式会社サイバーコネクトツー代表取締役・松山洋の継続課金マガジン。ゲーム・漫画・アニメ・映画などエンターテインメント業界の話を中心に毎週記事が更新されます。更新頻度が高いので圧倒的に定期購読がお得です。

  • #ゲーム 記事まとめ

    • 1,068本

    noteに公開されているゲーム系の記事をこのマガジンにストックしていきます。コンソール、PCなどのビデオゲーム、ソーシャルゲーム、ボードゲームなど。

  • 【16】

    『週刊少年松山洋』第151号から第160号までを収録した単行本になります。

  • 【26】

    『週刊少年松山洋』第251号から第260号までを収録した単行本になります。

  • 【25】

    『週刊少年松山洋』第241号から第250号までを収録した単行本になります。

ウィジェット

  • 商品画像

    チェイサーゲーム (3)

    松島 幸太朗
  • 商品画像

    チェイサーゲーム (1)

    松島 幸太朗
  • 商品画像

    チェイサーゲーム (2)

    松島 幸太朗
  • 商品画像

    熱狂する現場の作り方 サイバーコネクトツー流ゲームクリエイター超十則 (星海社新書)

    松山 洋
  • 商品画像

    エンターテインメントという薬 -光を失う少年にゲームクリエイターが届けたもの-

    松山 洋

最近の記事

固定された記事

漫画『チェイサーゲーム』180P無料公開!!

  ■『チェイサーゲーム』1巻~7巻 好評発売中!単行本だけの描き下ろしエピソードとして、龍也のことをきびしく指導しつつも暖かく見守ってくれている上司・穴井の若いころを描いた漫画や、原作者によるコラムなども収録。 ※kindle unlimited対応

スキ
127
    • 第393号『説明しなきゃならんことが多すぎる』

      私は定期的にマッサージや整体を受けることがあります。よく行くのはマッサージの方で大井町にある『おふろの王様』でサウナに入った後にマッサージを予約して60分のボディケアをほぼ毎月のように受けています。 皆さんは整体とマッサージの違いってご存知ですか? 正確な話をするとマッサージのほうは国家資格が必要だったりするのですが、まぁここではいいです。(あんまり細かい話は重要じゃあ無い) 私の感覚だとマッサージは全身を揉みほぐしてくれて、整体のほうは全身の骨格のズレなんかを矯正して

      スキ
      16
      有料
      300
      • 第392号『ブランディングは誰がやる』

        東京ゲームショウなどのイベントが開催されると、会場に集まったファンの前で(『スペシャルステージ』なんて表現されることが多いですが)だいたいそのゲームソフトの作り手であるゲームクリエイターが登壇してその開発秘話などが語られるステージイベントが開催されます。 最近はオンラインで実施されることも多いですが、少しずつ世の中も落ち着いてきていて割とリアルで実施される機会も増えてきました。 で、そうやって普段見れないゲームクリエイターがステージに登壇するタイミングで多くのメディアがス

        スキ
        13
        有料
        300
        • 第391号『新・ゲームのサブスクモデルの未来』

          上にもあるように実はちょうど1年ほど前にこの『週刊少年松山洋』第331号にて『ゲームのサブスクモデルの未来』について記事を書きました。 要約して言うと、この時の記事では「ゲームとサブスクモデルは極めて相性が悪い」という意見を私自身が述べていました。 そして――その下にある記事をご覧ください。 サイバーコネクトツーの自社タイトルである『戦場のフーガ』がXboxのゲームパス(サブスクサービス)に対応したことが発表されたのです。 これを見た方々から「オマエ前に言ってたことと

          スキ
          10
          有料
          300

        マガジン

        マガジンをすべて見る すべて見る
        • 週刊少年松山洋
          松山 洋 サイバーコネクトツー
          ¥1,000 / 月
        • #ゲーム 記事まとめ
          noteマガジン 他
        • 【16】
          松山 洋 サイバーコネクトツー
          ¥1,000
        • 【26】
          松山 洋 サイバーコネクトツー
          ¥1,000
        • 【25】
          松山 洋 サイバーコネクトツー
          ¥1,000
        • 東京マンガレビュアーズ厳選おすすめ漫画レビュー
          東京マンガレビュアーズ 他

        メンバーシップ

        投稿をすべて見る すべて見る
        • スレッド全体一覧

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • 今週の少年ジャンプ(感想)

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • 新企画スレッド

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • アニメ業界

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • ゲーム業界

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • 雑談用スレッド

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • 戦場のフーガ

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • 出版マンガ業界

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • スレッド全体一覧

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • 今週の少年ジャンプ(感想)

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • 新企画スレッド

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • アニメ業界

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • ゲーム業界

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • 雑談用スレッド

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • 戦場のフーガ

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • 出版マンガ業界

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります

        記事

        記事をすべて見る すべて見る

          第390号『日本人はレビューに厳しい』

          実は最近、ゲーム業界内でも話題になっているので少し言及しておこうと思います。 上のリンクの記事内にもありますが『日本人はレビューに厳しいのではないか?』という仮説があります。 わかりますか?この意味。 要するに、商品のレビューにおいて評価が厳しい日本人が顧客にいると全体的な評価が下がってしまうのではないか、という仮説です。 先にハッキリと言いましょうか。 日本人のレビューは厳しいです。これは事実です。 ***** あえて具体的なタイトルまでは言いませんが、弊社が

          スキ
          20
          有料
          300

          第389号『情報は出した人間に一番集まる』

          最近、執筆をする時間が物凄く増えてきています。というか、もう一日の仕事の中で定例のミーティングやチェックをやっている時間以外はずっと隙間で文章を書いているといっても過言ではありません。 漫画『チェイサーゲーム』の短期集中連載がスタートしたこともあって原作コラム『デバッグルーム』の執筆連載も復活しました。(毎週月曜日掲載) 漫画『戦場のフーガ 鋼鉄のメロディ』の開発コラム『インターミッション』も変わらず毎週執筆しています。(隔週火曜日掲載) noteのサークル機能(現在は

          スキ
          22
          有料
          300

          第388号『チェイサーゲーム』短期集中連載スタート

          いよいよ2022年9月8日(木)からドラマが放送開始となりますが、同時に漫画連載の方も開始することになります。 あくまで短期集中連載ということで期間限定ではありますが、ファミ通ドットコムにて漫画の新シリーズが読めるようになりますよ。 実はドラマ化が決まった時点で「9月からドラマが放送されるんならそのタイミングで漫画連載をやっていないのはあり得ないな」と考えてすぐに原作を書き始めたのでした。 で、ドラマは当然ながら毎週放送されるので漫画も毎週掲載する流れになっています。(

          スキ
          25
          有料
          300

          第387号『チェイサーゲーム』ドラマ化

          2022年9月8日(木)24:30からテレビ東京系列で放送されるドラマ版『チェイサーゲーム』の情報が続々と出てきております。 主演の渡邊圭祐さん以外のキャスト情報も一気に公開されました。 なんと松山社長役は片岡愛之助さんになりましたよ。 今回はこのドラマ版『チェイサーゲーム』に関するお話(&裏話)をいくつかお届けしようと思います。 ***** ①ドラマ版はどれくらい漫画原作と異なるか?主人公が若きゲームクリエイター新堂龍也で、彼がシニアに昇進したところから物語が始ま

          スキ
          25
          有料
          300

          第386号『月曜日はだいたいジャンプ読んでる』

          「1週間のスケジュールというか、漫画家さんは月曜日から日曜日までだいたいどんな制作進行で生活されているのか教えてください」 そんなことを聞かれて横槍メンゴ先生が答えられた第一声がこれですよ。 「まず月曜日はだいたい少年ジャンプを読んでいます」 横槍メンゴ先生とは『推しの子』や『クズの本懐』『レトルトパウチ!』『めがはーと』『君は淫らな僕の女王』などを手掛けられる大人気漫画家さんです。 そして一部界隈では大の少年ジャンプ好き(中でも『僕のヒーローアカデミア』が大好き)で

          スキ
          16
          有料
          300

          第385号『なぜ「.hack」は駄目で「ニーア」は許されたか』

          「お客様の意図しない挙動や設計をソフトに組み込むことはNGです」 これは今から20年ほど前に旧SCE(現:SIE=ソニー・インタラクティブエンタテインメント)から言われたことです。 ちょっと言葉が難しくて頭に入ってきにくいですかね。 具体的な話をしないことにはさすがに意味が分からないですよね。そうですよね。具体的な話をしましょうか。 まぁ20年前の出来事ですし今現在はルールも考え方も変わっていると思いますし、あくまで当時の思い出話として今回のエピソードを紹介したいと思

          スキ
          23
          有料
          300

          第384号『我々はクリエイターの力を舐めていない』

          「何を言っても無駄ですよ、だって我々はクリエイターの皆さんの力を決して舐めたりしないんですよ」 物凄く厳しいことをすごくカッコよく言われてしまったことを思い出します。 これはもう20年近く前の話になります。 順を追ってお話ししますね。 ***** ゲームソフトにはレーティング表記というものがあります。よくパッケージに書かれている『A』とか『B』とか『C』のマークのことです。(詳しくは上記のリンク先にあるCEROの解説をご確認ください) 現在は日本国内でゲームソフト

          スキ
          19
          有料
          300

          第383号『ボロボロになったところに家は建つ』

          モノ作りをしているとその工程には様々な段階が存在します。 しかし必ずと言っていいほどに避けて通れない段階というものが存在していて、それは絶対に一定のダメージを伴うものだったりします。 ダメージなんて言うとよくわからなくなるので、ハッキリとストレートに表現しますね。 漫画でもアニメでも映画でもゲームソフトでも、なんでも。 全ての作品は誰か1人のアイデアからスタートすることが多いです。 複数の人間でアイデアを出し合う事はあっても、その源流となるアイデアはやはり個人の誰か

          スキ
          16
          有料
          300

          第382号『空に向けて2発撃つ』

          「ここに拳銃があって、弾が2発入っとる。これは誰を撃っても罪にならん、おまえらだったら誰を撃つんだ?」 飲みの席での与太話ですね。こんな話題を振られると周りにいる人間は「自分だったら○○さんと○○さんですね」なんて会話をしながら盛り上がるのでしょう。 そんな中、「あなたならどうするんですか?」と聞かれて「わしゃ、空に向かって2発撃つ」と答えた方がいらっしゃいます。 芸人の千鳥・大吾さんです。 この会話自体が『アメトーク』という番組の中で語られた千鳥・大吾さんのカッコい

          スキ
          19
          有料
          300

          第381号『Japan Expo 2022』

          Japan Expoというイベントがあります。毎年フランスのパリで開催されているイベントです。 私はこれまでに15回以上のべ20年にわたってイベント参加&ステージ登壇などをやってきています。 ほとんどがバンダイナムコエンターテインメントの仕事で『NARUTO-ナルト-』や『ジョジョの奇妙な冒険』のゲームソフトのプロモーション目的でした。 ナルトや岸辺露伴のコスプレをしてステージに上がってはゲームソフトのプレゼンテーションを行なって、フランスの現地のファンの方々との交流を

          スキ
          13
          有料
          300

          第380号『自分だったらこうするのに!こそがクリエイティブの入口』

          子どもの時に漫画を読んだりアニメを見たりゲームを遊んでいた時って、ただ「おもしれー!」って思いながら素直に楽しんでましたよね。 ただ厳密に言ってしまうと、それって自分が好きなものを選んで楽しむ、ということよりも、身の周りで流行っているモノが全てで実は自分の意思で選んでなんかいなかったんじゃないでしょうか。 『ポケモン』が流行っていてクラスのみんながやってて話題についていくために親に買ってもらってそれを楽しんでいた、というのが大半なんじゃないかということです。(もちろん『ポ

          スキ
          12
          有料
          300

          第379号『こんなにも悪い奴がいるのか④』

          Netflixでアニメ『BASTARD!! -暗黒の破壊神-』の配信が開始されました。 例によって私は配信後に全話一気に視聴してしまいました。 80年代から90年代のあの頃に少年ジャンプで毎週の掲載を楽しみにそれこそ貪るように読んでいた学生時代の記憶が蘇ってくるようでした。 『BASTARD!! -暗黒の破壊神-』の割と前半のエピソードでアビゲイルとの闘いの中で『悪の定義』について触れられているシーンがあります。 「オマエの悪のチカラはこんなものか!?」 悪の脅威的

          スキ
          26
          有料
          300