自己研鑽が生む「人の深み」と「情報検索コスト」

こんにちは!TechArtIdea代表のYo-yohです!(techartidea.com)

今回は、「人の深み」と、「情報が溢れすぎる社会」、そして、その2つの意外な関係性について、書いていきたいと思います!

奥深い人、薄っぺらい人

何かに無心になって取り組んだ人は、その分野において膨大な知識、情報を持っています。お酒の知識、洋服の知識、旅行の知識、どんな分野でも、夢中に取り組み極めている

もっとみる

恋人

恋人はとても賢い人です。大学院まで行って今年就職しました。私とは違って、向上心の塊みたいな人。悪くいうと意識高い。(笑)

恋人とはマッチングアプリで知り合いました。

マッチングアプリ始めたきっかけは就活。就活がストレス過ぎて酒が飲みたい状態が続いてたのがきっかけ…。(いつも就職に悩まされてんな)

でも友達もいなかったから、友達探しで始めました。恋人作る予定はなかった…。なんなら、どっちかとい

もっとみる

あの娘はピンヒール

その繊細さは時に
誤解を受けて
謂れ無き言葉に
傷付いたりもする
細く脆い心が
真夜中に軋んだら
僕が迎えに逝く
川崎の単車でさ
ピンヒールを履いて
待っていてくれないか
君によく似合うから

貴方のものになりたい。けれどそれを、他人に知られたくはない。

左手の薬指、私はあなたの指にしるしをつけたくてしかたがない。
 安いペアリングなんかじゃなくて、数十万円の銀色の指輪で薬指を飾る妄想をする。私の薬指とペアの指輪。誰が見てもわかる、誰かのものだという証。

 私と彼はまだ付き合いはじめて2週間がたっただけだ。それでもよく「いつか」の話しをする。

「俺にひとりでご飯を食べさせないでよ」
「私がいじけてご飯を作らなかった時、ちゃんと作れるように教える

もっとみる
ありがとうございます。
2

ひとつの恋の終わり

彼氏と別れた。

やはり私には恋愛は向いていないようだ。

涙は出なかった。

悲しいという気持ちもなかった。

ただ、申し訳ないという気持ちしか残らなかった。

別れを告げる時はいつも心が痛む。相手を傷つけたくないと思っても、そんなのは綺麗事だ。

相手が傷つくのは避けられない。相手を傷つけない表現なんてない。都合の良い理由を探しても、無駄だ。曖昧な態度を続けたり、中途半端に優しくされると、なか

もっとみる
スキ꒰⑅😍⑅꒱ありがとうございます😭

失恋予備軍

はじめまして。

SNSは主にTwitterを使用していました。が、今の心情をしっかり書き残しておきたくてnoteを使用することにしました。

今、私は、失恋しそうです。

5年?付き合った彼氏と同棲して3カ月。

些細な喧嘩をして3日目。

不穏な空気は過ぎ去ることを知らず、我々の間をすぅーっと流れ続けています。

喧嘩の原因は些細なことです。いつもの彼の私に対する軽口が生理間近の私に突き刺さり

もっとみる

女というもの

最近、彼が浮気をしているみたい。
わかるのよ、私には。だって、四年も一緒に住んでるんですもの。
彼のことは私はなんでもよく知ってるわ。
彼の好物はバニラ味のアイス。特に冬になると出てくるお団子みたいなバニラのアイスがお気に入りね。二つあるから、いつだって私と半分こしてくれるの。
彼はサッカーが好きね。私もサッカーが好きよ。ボールを蹴ったり走ったり、楽しいもの。彼とはたまに一緒にサッカーをやるわね。

もっとみる
ちなみに、アジカンファンです。
5

恋愛感情と憧れは似ていた

中学に入学した頃、自分の教室から二階の校舎のホールが見えて、そこを通らないと職員室に行けない作りになっていた。

休み時間、先輩の教室移動の時間、自分が必ず目で追ってしまう高身長で体が細くて、眼鏡を掛けた男の先輩がいた。なぜか知らないけれど、遠くからでも「あ、デカい先輩だ」と気付くとまた目で追っている。
その先輩が自分の前を通るとき、とても緊張しつつ彼らの会話をしっかりと聞いていて、彼の苗字や名前

もっとみる
幸甚です♡
11

こころの中のあなたへ 愛を込めて

今日はね、とっても久しぶりにJさんに会ったよ。こんなご時世になったから前の職場に遊びに行ったところでお客さんは誰もいなくて、会いたいなぁ会いたいなぁと思っていたら、本当に会えた!嬉しくてお互い歓声をあげて思いっきり抱きしめあってしまったよ。Jさんはいつも明るくて元気で優しくて、私は絶対にああいうおばあちゃんになるって決めてる。周りのひとまで巻き込んで楽しくしちゃうような、きんぴかの太陽みたいなひと

もっとみる
あなたに幸あれ
3

浪漫

髪を
洗ってほしいの
その手で その指で

髪を
洗ったらその手で その指で
乾かしてほしいの 髪を

そうして明日の朝には
 
髪を結って飾りで留めてね
白粉は自分でやるけれど紅は
差してほしいの その小指がお似合い
 
それがすんだらお洋服を
最後の釦はその手で その指で
留めてほしいの 釦を

それから鞄とハンカチ
最後の靴はその手で その指で
履かせてほしいの 靴を

 
なにひとつ貴方に

もっとみる
嬉しさが溢れて溺れそうなきもち