聞く力

先日、自クラブのホームページと、主催する都電リーグホームページをリニューアルする為、デザイナーのハル氏にご教授いただいた。

ある程度の資料を事前に送っておいて、そこに変換するだけの作業なのだが、微妙な大きさ(幅と深さ)を調整したり、画像とのバランス調整など拘ると時間も手間もかかる。

日々の修正や差し替えは全て私が行う為、やり方やちょっとした工夫などを聞いておかないと、いざとなると分からなくなっ

もっとみる
スキありがとうございます!
1

海外への挑戦:クラウドファンディング

僕はいま、クラウドファンディングのリターン作業を毎日行っています。
手紙を手書きしている為、少し時間はかかってしまいますが、感謝の気持ちを表すためにここは外せないので頑張ります。

最後の1文字で間違え、「キーッツ」と頭をかきむしりながらも、何とか「きへん」を「ぎょうにんべん」に修正できないものか深夜1人でもがいています。

■クラウドファンディング達成に必要だったもの。

さて、僕がクラウドファ

もっとみる
よろしければシェアもお願いします!
3

高学年トレーニング

【高学年トレーニング】

①ウォーミングアップ

・リフティングコーディネーション5種類(神経を繋げるもの)

・グリット内ボールキープ

歩きながら、また抜き1点
→逃げるキープではなく、入れ違えるように誘うキープを使う

②ロンド2対2+1

・オフェンスは自分と味方が助かるプレーを考える

1つタメると味方へのプレスが弱まる、離れておくメリット、近づくメリット

味方が困るパスはしない方がい

もっとみる

【No.5】守備の連動、穴を作り出さないディフェンス

No.4では“球際”についての記事を書きました。

少人数での守備戦術を習得したら、次はチーム全体でボールを奪いに行く意識付けを行います。
言い換えると、局面でのボールの奪い方を覚えたら、次はその局面を作りだせるようにならなくてはなりません。ボールを奪える状況を作り出すことができなければ、これまでにトレーニングしてきた守備戦術や球際などが無意味になってしまいますね(;^_^A

ということで、守備

もっとみる
ありがとうございます!よければシェアして頂けると嬉しいです!

市内定期型指導実践

昨日は毎週1回通わせてもらってる市内のクラブの指導日でした、昨日は3年生をトレーニングを担当コーチの方と共有させてもらった内容を書きました

担当コーチ様、日曜日の反省と課題を書かせてもらいました、また、少しでもお役に立てたら幸いです

1️⃣ウォーミングアップ

①ライントレーニング、コーディネーショントレーニング(自分の身体を自由自在に動かせることが目的です)

→意外に皆、運動神経よくこなせ

もっとみる

#13 気化熱による低体温

梅雨時期のサッカーに関してですが、雨が降ったぐらいでは簡単には中止しない事も多いです

特に気温も高くなってる季節ですので、雨はちょうど体が冷めて丁度いいだろうと、安易に考えてしまいますが、夏であっても状況に応じて判断を変える必要があります

朝から、かなり晴れてて急に雨になった場合は、不快指数の方が上がりますので、熱中症の方が危険になりますが、問題は前日や夜中から降っていて、気温が低い場合の雨で

もっとみる
スキ、ありがとうございます!
5

日本の教育、部活動が変わらなければならないこれだけの理由

先日、某サッカーの強豪校の生徒からこんなメッセージをもらいました。

理不尽を乗り越えて成長するという固定概念

私が高校生だった頃、もう20年前になりますが、当時私が所属していたサッカー部ではこのような練習は普通のことでした。先輩から受けるいじめに屈さないメンタルが求められ、ハードで理不尽な練習についていけない生徒は次々と辞めていく、根性があって、心と体が頑丈な生徒だけが生き残る。それは普通のこ

もっとみる
Gracias!!!!
191

キミのこと ~サッカー~

キミは、
小学校に入る前に
地元のサッカーチームに入った。

なんとなくサッカーに興味を持ってくれた。

サッカーはボールひとつあれば出来るので、
我が家には有難かったよ。

地元のサッカーチームでは、
友達も出来たし、

毎週サッカーして、
試合して、
外のチームにも積極的に参加して、
それなりに楽しんでいるようだった。
 
わたしも、試合の応援に行けることが
とても楽しみだった。

キミは、デ

もっとみる

育成って、未来創りじゃない?

上手い、下手、得意、苦手、大人になった時にその武器を知ってる人は強い。僕はただただ突っ走るけど、小さな作業や機械が苦手、だからそこは周りがサポートしてくれる。

子供のうちは苦手なことや不得意なことを全部自分でしてる、だからこそ失敗して当たり前。営業が苦手な人が営業して、手先が不器用な人が機械をいじらされてるようなものだから。だからこそ子供その失敗で何を得るかだと想う、派手に失敗し恥ずかしい想いを

もっとみる

技術はあるのに試合に出られない!

逆に技術がないのに試合に出られる選手もいます。

サッカーの試合は90分です。そのうちボールに触っている時間は3%くらいの時間になるそうです。残りの97%はボールに触ってないプレーになります。

ジュニア世代ではよりボールに関われるよう人数は8人制でルールも大人のものとは少し異なっています。

この『ボールに関わるプレー』が上手い子は試合に必要です。これは『ボールを扱うプレー』が上手い子ではなく、

もっとみる
ゴラッソ!!
6