宝満山

制作記(9) 花びら舞う祝祭の嵐

さて、いよいよ河北家での花会である。 9月にこの場所に来た時からずっと「この場所でやらなければいけないことがある」と魂が反応していた。それが何なのかはわからない。開催日に関しても一体いつに設定されるのだろう、と傍観していた。そうしたら偶然にも新嘗祭(11月23日)の日となった。今では勤労感謝の日とされているが、本来は新穀を神前に捧げ、感謝の意を奉告した上で頂くという大切な儀式がより行われる日である。もとは冬至の日の前後にあたる陰暦11月中卯の日に執り行われたため「生命の本源た

スキ
18

花と朗読 制作記(5) 宝満山に玉依姫をお迎えに行く

長い長い旅路が終わった。 結局13日間福岡に滞在した。あまりに濃い時間すぎて、もはや時間という概念を超えて、あっちとこっちの間に身を置いているようなそんな期間だった。 時間って、ほんと、伸びたり縮んだりするんだよなぁ。 まずは制作記(4)の続きから。 結局、福岡に到着したその足で宝満山登山となった。 まずは河北家が守ってきた神社の一つである日吉神社にお参りにいった。 河北さんの後ろに立つ産土神様。そして、宝満山へと導いて下さる神様の座すところ。宝満山に行く前に寄らなければな

スキ
37

宝満山(830m)

2017年9月、富士山に一緒に登った中村くんが主催するイベントが福岡で行われるということで、orange noise shortcutの杉本さんと即席ユニット・いかれたベイビーズとして福岡入り。練習スタジオでFishmansの「いかれたbaby」のカバーがいい感じだったので、ユニット名を「いかれたベイビーズ」に決定。その場で適当に宣材写真を撮る。 お互いの持ち曲の他に、いろんなカバー曲を演奏。この日はギターとベースを抱えて福岡へ。ケースの中にそっとストックも忍ばせる。 イ

スキ
2

花と朗読 制作記(4) 通らなければならぬ関門

制作過程だもの。そんなにスイスイと上手く行くわけがない。 今回も、もちろん例外に違わず。 ふーーー。 初めての人とモノを創る時には、お互いに相手の創り方を知らないからイライラするし、疲れることもある。 創作において大事にしていることの順番が違うのも疲れる。 もちろん、相手だって同じことを思っているに違いない。 私にスイッチが入ってしまい、閃いたことをポンポン投げ、どんどん気持ちが先走ってしまった時に 「ちょっと待ってください。一つ一つ片付けたいので」と杉さんから言われた。

スキ
40

野外活動部 テント泊体験会in宝満山!

最近お問い合わせが多かったテント泊。 それならばみんなで体験しちゃいましょー!っということで企画してみました。 10/16(土)~17(日)宝満山 山頂下キャンプ場にて。 前日までは青空が連日続き気温も下がっていい感じだったんですが、テント泊当日16日はなんと雨… まぁ、かまわず決行しますよ! 竈門神社 13:00 出発 静かな登山道 久々の雨に喜んで? でっかい蛙に道中10匹ほど会いました。 雨の百段ガンギ。 15:40キャンプ場到着。 小雨の中テント設営

スキ
5

『日記1004』-宝満山完全制覇-

皆様お疲れ様です。本日はいかがお過ごしでしょうか。😉 今日は何とサイクリング&登山と言ったハードワークを決めてきました! すでに行きのサイクリングで挫けそうになるくらい急勾配な坂道で足を酷使しました。でもサイクリング後の山の麓の蕎麦は格別に美味しかったです🚴‍♂️ 腹ごしらえも済んだところで近くの神社でお参りして遂に宝満山を登りはじめました〜 初めてこそは快調でしたが岩が大きくなったり100段の階段を登る時はきつすぎて途中で諦めようかとも思いましたが何とか振り絞って登り

スキ
1

宝満山へ

こんにちは、スタッフ河邉です。 ここの所山に全く行けずだったので、リハビリもかねて宝満山へ。 久しぶりの正面道。さくっと山頂へ。 上宮裏からキャンプセンター。かわいいですよね。 水場で使ってみたかったアイテムをひとつご紹介。 プラティパス クイックドローマイクロフィルター 高品質な材質を使った、握って水を押し出すタイプの浄水フィルターです。厳しい基準の試験に合 格した、大変使いやすいアイテムです。 ハイドレーションのエキスパートが設計し、ユーザーにとっての使いやすさ

スキ
2

宝満山(福岡県太宰府市)を登ってきました。ペースが早すぎてグロッキー状態になっているところを一緒に登った知人から後ろ姿をパシャリ。霧がかかっていてなんとも幻想的な一枚。

スキ
1

宝満山テント泊イベントのお知らせ

こんにちは。 久しぶりにテン泊イベントやります! 9月18日(土)〜19日(日)。 「宝満山 キャンプセンターにてテント泊」参加者募集。 店頭にて受付開始しました。 「テント泊ってなんだかハードル高そう...」 「やってみたいんだけどいきなり道具揃えるのはちょっと...」 そんな方へ!まずは体験してみましょう! テント、大型ザックのレンタルをご用意します。 テントの設営方法もイチからしっかりお教えします。 ご安心ください。^^ もちろん、普段からテント泊を楽しまれている方

スキ
1

春の登山!

昨日、小学校を卒業した次女と、春の登山。 初めての四王寺山へ。 太宰府の政庁跡から、坂本八幡宮を桜を見ながら上る。 で、YAMAP見ながら、岩屋城跡を目指す。 どっちかなぁとうだうだしていたら、途中追い越したオジ様が! 「どちらの道がいいですかねぇ?」と聞くと、親切に教えてくださる。 行こうと思っていた方で、前回大変な目に遭ったとのこと。 聞いた自分を褒める! 1時間半ほど登ったところに、ごっつい石碑。 なんでも島津家の軍勢に豊後大友家が敗れた城跡らしい。 途中

スキ
2