学校改革

学校の"面白い"を歩いてみた 〜公立だって、どんどんシフトする。「学びの質」と「職員室」を変えていく〜

古いレールから乗り越えよう。時代は新しいレールへ。

学校の面白いを歩いてみた。
私立学校もチャレンジしている。
公立学校だって、どんどん変わっていく。

「学校」は、今、変わろうとしている。

宿題は必要ない。固定担任制も廃止。中間・期末テストも廃止。

「学校」の当たり前をやめた、麹町中学校の挑戦。

大切なのは「ふざけ」「いたずら」「ずる」「脱線」!?

名門栄光学園のカリスマ数学教師が行う

もっとみる

やめた理由

〜昨日よりつづき〜

シュタイナー学校のお父さんたち、

学校行事や、月に1度の土曜日の
クラスミーティングへの参加率が
非常に高い。

そして、娘や息子が通う
シュタイナー学校への情熱に溢れ、
里山暮らしを堪能されている
お父さんが多いなぁと言う印象だ。
お母さんもまた然り。

「自分の仕事は何とかなる!」と
移住して、都心部まで毎日
数時間かけて通勤されている方、
フリーランスのお父さんであれ

もっとみる
大吉🌈
25

545:単一不変の指揮系統よりも、チーム全員で取り組む組織の形を作る。 [トップリーダーズSelect]

全国各地の学校から注目が集まる公立中学校の校長の経営改革の中で、従来の学校では当たり前のことだった「それぞれのクラスに担任を配置する」ということを撤廃し、別の業界の常識を持ち込んだことが、劇的な効果を上げることにつながった!

時代は変わると、常識も変わります。これまでの「部下が上司につく」というごくごく当たり前のことも、それを見直して打破することで、より新しくて大きい効果が上がることもあるのです

もっとみる
ありがとう!今後もよろしくお願いします。
6

6/28 つーさんのマガジンvol.41

現在6/29午前3時15分。

早く寝れそうでスマホを置いて目を瞑ったのにそうするとなんとなく寝付けずに目が覚めてしまう。

3秒で眠りにつければいいのに。

不眠症ではないと思うが、昼夜逆転がひどい。

てゆかね、外に出れないのがマジでキツい…。

こんな生活人間じゃねえよマジで。

苦痛からの脱却。

これが必要。

今日の注目ニュース

実際事務所を通さずに番組出演ってできるのだろうか?

もっとみる
ありがとうやでえええ!
3

わたし、行事が苦手だったんだ。

コロナの感染拡大の影響で学校や幼稚園の行事が軒並み中止や延期になっている。

残念だなぁ、悔しいなぁ、、は、あくまでも建前。

ここだけの話、本音は超ハイパーガッツポーズです。

保育園に勤めていたことがあるのですが、行事の準備がとにかく嫌いでした。

だって、勤務時間外に準備しないといけなくて、持ち帰り残業が、当たり前だったから。子どもが少ない時間にうまいこと保育から抜けさせてもらって準備したか

もっとみる

なんだ、結局みんな教育に携わっているじゃないか。

ソルティーです。

昨日、未来の先生塾でとても刺激的な一言をいただけました。

「学校改革をする必要あるんですか?」

とても僕にとっては刺激的な一言でした。

理由を聞いてみると

「いや、目の前の子供に全力を注げば良いじゃないですか」

という意見。

僕は思わず「なるほど」という言葉以外に出なかった…。

※ちなみに他にもいろいろ話したので、単純にこの言葉だけを言葉通りに受け取らないで欲しい

もっとみる
ありがとうございます!感想をSNSでシェアしてくださると嬉しいです!
5

学校改革案〜できることからできる人が〜

前回書いた内容と重複する部分もあります。

コロナの影響で、我々教員は否が応でもこれまでの教育活動を見直し、今後のことについて考える時間ができた。

今が大きなチャンスである。

一律にやる必要なし。できることをできる人から始める。まずはやってみる。改革案を潰さない。

文科省からのICT化に関する説明会であった通知だ。

この間、別の学校に勤めている先輩教員から「オンライン自習室」という案を教え

もっとみる
嬉しいです!
3

フィギュアスケートから学ぶ『学校教育進化』へのヒント

学校教育の変化が求められています。というより、進化するビッグチャンスが来ていると捉える方が適切かもしれません。

スポーツ界に目を向けると、ここ10年で目覚ましい進化を遂げたスポーツの1つにフィギュアスケートがあります。この記事では、フィギュアスケートがなぜこんなにも急速に進化したのか、そこから学校教育界は何を学べるのかを考察していきます。

フィギュアスケートの進化

羽生結弦選手、浅田真央選手

もっとみる
ありがとうございます!次回もお楽しみに!
4

学校教育の改革提案!オンライン授業と登校授業との良いとこ取りハイブリッド教育にするのはどうです?

コロナショックがもたらした緊急事態宣言も解除されて、これまで休校していた学校に児童生徒が登校することになったね。

ほとんどの解除地域で18日からの登校開始となったようだけど、初日はコロナ対策の啓蒙的な授業が多かったのかも知れない。

また一斉に登校するのではなく、クラスをグループ分けして登校する時間帯を区分するという分散登校も、各地の学校で取り入れられているようだ。

子どもたちも久しぶりの登校

もっとみる
スキ、ありがとうございます!励みになります!
127

理想の授業を実現したいなら自ら前を歩くのが大事

Googleクラスルームや、ZOOM。

いろんな人があっちこっちでやっているのを見ていて、すごいなぁと関心するのと同時にどうしても壁にぶち当たる時があります。

それが教育委員会や、県の意向、校長先生。

子供たちのためにこっちのほうが絶対良いはずなのに!と分かっているのに、なぜか許可がもらえない…。

それで諦めてしまってる先生たちってめっちゃ多いんじゃないかなと思います。

でも、諦めずに自

もっとみる
ありがとうございます!感想をSNSでシェアしてくださると嬉しいです!
5