GIGAスクール構想はご存知ですか

小中高のオンライン化に

2019年12月に文部科学省が「 #GIGAスクール構想 」を打ち出したことで、政府と産業界、自治体や学校などが一丸となって学校教育の情報化に乗り出しています。

ここで、文部科学大臣は、初等・中等教育でのICT活用は、日本の未来Society 5.0に適応できる国民を育成するための手段だと示唆しています。

Society 5.0とは何か

調べた限り、これは世界共通語

もっとみる
大吉🤗やったー👍もっとスキになる投稿目指します✨
1

”じゃあ例年通りで!”って言う人へ

これまでの記事で「教育が”型にはめ込む”ことを目的になっているのではないか」「伝統文化に対する考え方」「目標物を決めてそこに至るまでの道筋を考えていくことが大切」といった課題解決への注意点や考え方についてまとめてきました。

今回は上田薫という人が残した「知られざる教育〜抽象への抵抗〜」を参考にします。非常に難解に感じられる本ですが、述べていることは一貫しています。それはサブタイトルにあるように「

もっとみる

STEAM教育はご存知ですか

注目されるSTEAM教育

最近ではシンガポールやインドなど、アジアの新興国でも大変注目されている #STEAM教育

米大統領の選挙公約だったSTEM教育

当初は #STEM教育 とされ、アメリカのオバマ前大統領が演説で述べたことにより、注目されるようになりました。以下の動画がその演説です。

この演説の中で前大統領のオバマ氏はコンピューター・サイエンスは国の未来のために必要であると述べ「

もっとみる
大吉👍いいね👍イイネ👍良いね😊
15

どうしても『日本の教育は...』という論調が好きになれない件

タイトルについて一気に語ります

自分自身が教育の畑出身だからでしょうか。贔屓目にみているという偏りがあるかもしれません。

私は、『日本の教育はだめだ』と画一的に語ってしまうことが、あまり好きになれません。楽しみにしていたセミナーで、「日本の教育がだめ」と話されると、一気に聞く気が失せてしまいます。

次のような視点から語られていたら、受け入れることができます。

「どこの部分を、どうやって、ど

もっとみる
ナイススキ!
7

フロンティアのパイオニア(2)日直は一人

今年度のチャレンジ、ご紹介その2は

日直は1人にした。

全国小学校の学級では、毎日「日直」を2人体制でまわしているところが圧倒的大多数だと思います。

サクラ学級はかつて「日直」をグループにしたり、そもそも日直制度をやらない、という大胆なチャレンジをしたり、という年度もありました。

でも、今年度は新型コロナ対応で、例年以上に「学校・学年の足並みをそろえる」という縛りがたいへんに強いのです。

もっとみる
また書きます!

投票ジレンマな話/勝因ブンセキ

好きではない立花氏に、一票

期日前投票に行って参りました。日本の中枢をグローバルに対応できる「本物のインテリジェンスcity」に変えて欲しい!という期待を込めて。日本の行政以外、基本的な文化やマインドは好きです。

ひとまず、和解を願っています。

[ビジュアル:SWITCH vol.34]

本当に早く和解してほしいです😭

ハッキリ言って立花氏は苦手です。マツコさんへの絡み方が特に。

もっとみる
あなたのスキに乾杯🥂✨シャリ〜ん🌟
5

2020.6.28 思考持久力を育てる古典教育⑦

「教育大国」に生まれた我々の責務

史実を辿っていけば、教育改革の方向も自ずと明らかとなります。

小中学生の間は従来型の学校教育で、基礎学力をつけさせつつ「思考の持久力」を鍛え、それを通じて学問をする喜びを体験させる。

高校、大学では、主体的・対話的で深い学びを増やしつつ、現実の世の中の問題を主体的に考えさせる。

ただ、問題はそれに必要な教師が得られるかどうかという事です。

松下村塾では、

もっとみる
ありがとうございます!次の記事ネタを探してきます♬
2

231ページ(23万文字超)の学習指導要領「外国語編 英語編」を9枚のスライドで、日本一シンプルにまとめてみた。

以前こちらのnoteで学習指導要領「総合的な探究の時間」を要約しました。

時間のかかる作業ではありましたが、「総合的な探究の時間」についての理解が深まっただけでなく、日々の授業の見方・考え方が代わり、また多くの教育関係者の方々からポジティブなコメントをいただきました。

ということで今回は、私の専門教科でもある「外国語 英語」についてまとめてみようと思います。

「正直これまであまり指導要領を読

もっとみる

フロンティアのパイオニア(1)背の順をやめた

今年度当初の管理職との目標申告面接で

「あなたの「自分らしさ」とは?」

と訊かれて、わたくしは

「フロンティアのパイオニア(注:©️奥田民生)です」

と即答しました(笑)。そして、感染症対策を遂行しつつ、今年度もいろいろチャレンジしています。

その一つ。

クラスで並ぶときに、
背の順を、やめた。

体育の時間は、ペアで活動するときに体格差が大きすぎるとうまくいかないことが多いので背の順

もっとみる
また書きます!
5

人気ドラマから読み解く韓国の大学入試事情

緊急事態宣言が解除となり、早1か月。
みなさま "ニューノーマル" な日常を、いかがお過ごしでしょうか。

外出自粛期間中の生活をすでに懐かしく感じます。わが家では深夜に夫婦で韓流ドラマを観ることをお楽しみのひとつとして、日中の浮かない気分をやりすごしていました。

当時世間を騒がせていた人気の韓流ドラマといえば、Netflix の「愛の不時着」でしたが、うちがハマっていたのは「SKYキャッスル

もっとみる
よろしければTwitterものぞいてね
7