子どもを守る

元教員だからこそ語れる実態❗️同僚いじめから見える教員の倫理観と彼らを取り巻く環境とは?【note限定記事】

2019年10月。

神戸市の小学校で20代の若手教員への
いじめが発覚しました。

いじめとは都合のいい単語で
実際に行っていたことは集団での暴行
器物損壊、名誉毀損など
刑事罰を受けるべき内容ばかりでした。

しかもこういったことが
一年以上継続されていたとのことです。

しかし、こういったことは
「学校」という特殊な閉鎖空間の中では
決して珍しいことではありません。

やっていることの程度は

もっとみる

『子どもは宝物』

子どもたちって宝物。癒されますよね。
これからの未来に、いっぱいの希望を
彼らには残していきたいですね。

そのために我々大人はなにが出来るか
なにをすべきか、国や民族に拘らずに
熟考、且つ、実行していかなければ
なりません。

悲鳴をあげ続けている地球の環境を
どうするのか、飢えや内戦等に苦しむ
子どもたちが数多く存在する事実を
認識し、どう解決していくのか・・・。

理不尽な理由で、その有望な

もっとみる
00:00 | 00:30

雑談です.くにごろうにシンパシーを持ってくださる方に聞いていただければ.

* ダニエル・カーネマンのシステム1,システム2について.
* ツイッターに議論は向かない.社会や政治の話題も.
* 安冨歩先生の「子どもを守る」,「大学なんか行ったって,たいしたことは学べない」の解釈.
* だれかちゃんとした大人の方,対談とかイベントやりませんか?

寝た子を起こす

こんにちは MonqooMe(もんくーみー)の瀧島葉月です♪

先日職場の仲間と佐野厄除け大師へ初詣兼、厄除けへ出掛けて来ました!
今年は本厄。気を引き締め、心身ともに健やかに過ごしていきたいです。

さて今回は日本の性教育の現状について書いていきたいと思います。

前回の記事の終わりに皆さんがどの様な性教育を学んだか思い出してください。と書きましたがいかがでしょうか?

・小学校で男女に分か

もっとみる

母としての決意

こんにちは。MonqooMe(もんくーみー)の代表瀧島 葉月です。
記事に目を止めて頂きありがとうございます☆

こちらでは少しDeepなお話や子育てのお話なんかも綴っていこかと思っております。

そして今回はなぜ『性教育』を広める活動を始めたかについて少しお話をしたいと思います。

我が家の場合。
ある日、5歳の娘が家でパンツに手を入れてふざけていたので
『お股にバイキンさん入ったら困るよ〜』

もっとみる