個人経営

今を生きている

私は少年期は超ビンボーでした。

と、言うのも私が10歳の頃

父親が愛人と逃亡‼︎
しかも

莫大な借金を残して

 祖母の持ち家(古くから引き継いだ土地)を担保にしていたので、結構な額です。

 残されたのは、
祖母、母、私、妹、弟の5人


母親は一家心中をしようとしていたが、
何か恐ろし事が起こると感じた私だけ逃亡。
私が居ないので結局、諦め。

 祖母は代々700年続く武家の家

もっとみる
すごくウレシいです❣️ありがとうございます
8

センスを磨け?どうやって?

センスがある。とか、センスが高い と言う言葉があります。
(タイトルイラストは光る団扇です。紛らわしい))

センス
1 物事の感じや味わいを微妙な点まで悟る働き。感覚。また、それが具体的に表現されたもの。「文学的な―がある」「―のよくない服装」「バッティング―」
2 判断力。思慮。良識。「社会人としての―を問われる」
goo国語辞典より

 私が某中堅スーパーの鮮魚部門店員の時
(30年も前⁉

もっとみる
スキして頂き、感謝です❣️
6

燃える商魂

もうとっくに過ぎて居ますが👻ハロウィン🎃が終わりました。

今回はお店は閉店リニューアル中でしかも私は左脚の疲労骨折の身分。
 仮装もパーティー🥳も何もしませんでした。
オープンしたらぜひハロウィン🎃キャンペーンをしたいと思います❣️

トリックオアトリート❣️

 実は 私はそれほどお祭り男でも無く、
ロマンチストでも無く
イベント催事には敏感では無いのですが
元商売人の母上(私が幼い

もっとみる
スキして頂き、感謝です❣️
8

イケメンはつらいよ

私は恐らくイケメンです。(=゚ω゚)ノ

どうしてかと言えば当時勤めていたお店の店頭に立てば何故か

見知らぬ幼稚園以下のお子様達が手をよく振ってくれます。
勿論 私は手を振り返します。

お年寄りの方々もよく会釈をして頂き、これも会釈して返してます。

店頭に立っているだけなのに、イケメンは辛いです。

常連様の御歳80歳位のお婆様連中から
「店長さんはイケメンやねぇ」
といつも言われるの

もっとみる
すごくウレシいです❣️ありがとうございます
6

独立希望の種

大昔ですが私は某企業の店長(ストアマネージャー)をしておりました。


兼任ですがエリアマネージャーの経験もあり
 成績も社内レコードや、社内で新記録など打ち立てられラッキーながらも事実上の業界日本一なども取れ のんびりと店長させて頂いてました。

その別段と転職をする事は考えてなかったのですがとあるキッカケで
『独立開業しよう‼︎』
と突然に思いました。

過去は独立志望は全く無く

もっとみる
ありがとうございます💞これからも宜しくお願い致します❣️
5

noteに参上‼️宜しくお願い致します!

猿飛商店の代表 タヌキオヤヂ
と申します。

 と言っても小さな飲食店をたった1店舗だけ経営している只のオヤヂ。

 猿飛商店と言う商店をたて、飲食にまつわる事に手を広げるためにつけた屋号です。

 色々なSNSをしていますがnoteは初めて。
皆様の文章の上手さにビビリながら、自分なりの飲食業にまつわる事など書いていこうかと思っております。

飲食業界の方、
流通関係の方、
独立開業を目指してい

もっとみる
ありがとうございます💞これからも宜しくお願い致します❣️
5

事業計画書書いてみた~ドギーバックを用いた飲食店の売上増加~

今回は事業計画書を実際に書いてみたので、その1部を載せてみたいと思います。全部載せちゃうとすごく多いので・・・。

・事業計画書~冒頭~

①事業目的
事業の目的は、「おいしさを伝える個人飲食店の存続」です。

新型コロナウイルスの影響を受けて、日本政府は緊急事態宣言を出し、外出自粛要請を全国に発布しました。加えて、営業時間の短縮も飲食店に要請し、特に酒類の提供は午後7時から1時間しか行えないとい

もっとみる
ありがとうございます!今日が楽しい日になりますように✨
2

目標年収はその人のポテンシャル

単刀直入に聞きますが、あなたの目標年収はいくらですか?

目標年収はその人自身のポテンシャルを表している。

このノートを読むあなたはきっとこれからビジネスを始めようと思っている人、もしくは始めている人でしょう。

まあだからと言って高すぎる年収を目標にしても逆効果ですよ。例えば今年ビジネスを始めて「年収100億円」を目指しますなんて言っても実現できる確率は限りなく低いでしょう。

財閥であっても

もっとみる
いいねありがとうございます!あなたの人生がより豊かになりますように。
21

セルフモデリング・オンライン動画講座『CRAZY, SEXY、COOL』: 「自信」など邪魔だから、さっさと捨ててしまえばいい

我々はまだ、自分のベストコンデション、もっといえば、自分の人生の「全盛期」を経験していない。

いや、むしろそうしたことを経験できずに一生を終えていく人が大勢いるのが現状だ。

理由はいくつか考えられるが(たとえば、自分の身体に対してあまり意識がない、とか)、ひとつそこに転がっている(というかマインドに張り付いた)言葉がある。それは「自信」だ。

そもそも「自信」というものはどこから来るのだろう?

もっとみる
「スキ」をいただき、ありがとうございます! あなたに輝いた人生を!
2

3ヶ月集中オンライン講座『内臓ブライト』(内臓とヒーリング): 人生も営業も飛び込んだ者だけに、先の世界は拓かれている

何事も先に進んでみなくてはわからない。人生でも仕事でも恋愛でも、現状を変えようと思うなら、最後はもう、飛び込んでいくしかない。いや、「その先がなんか楽しそうで、身体が自然に反応してしまって、飛び込みたくなる(爆)」、が正しい表現だろう。

たとえば、「飛び込み営業」という伝統的な(!)営業方法がある。

体力も度胸も必要だし、人目につくし、ストレスやプレッシャーもかかるし、なので、大勢の人にとって

もっとみる
「スキ」をいただき、ありがとうございます! あなたに輝いた人生を!
2