体験デザイン

「ついやってしまう」体験のつくりかた 人を動かす「直感・驚き・物語」のしくみ

CXに興味があるので、今回はこの本を読んでみました。
ゲームを題材にして書かれていますが、様々なビジネスモデルで応用できる考え方だと感じます。
以下は内容のメモです。

第1章

- 直感のデザイン
仮説→試行→歓喜

直感のデザインが連続するたびにユーザーが歓喜するので、面白いと感じてもらえる

- スーパーマリオブラザーズ
マリオが右に進むというルールを直感できるようなデザイン
→プレイヤーが

もっとみる

デザイン思考と体験CX/ EX

自己紹介

本日note1週間連投目で、あらためて自己紹介。顧客体験管理(CXM)・従業員体験管理(EXM)のコンサル業をしている。1992年から10年間リクルートでメディアづくりを経験した後、モバイル通販のベンチャー企業を約4年、その後に現在の会社を立ち上げた。

小売やアパレルのクライアントを中心にCXMやEXMの支援をしている。自社ではCXツール(CEMツール)を展開しておらず、他社コンサル

もっとみる
ありがとうございます。よろしければシェアもお願いします
13

ディズニーランドの作り方を翻訳していく Vol.1

どーも、とザルです。今日から、英語の勉強も兼ねてディズニーランドの作り方講座〈イマジニアリング・イン・ア・ボックス〉の翻訳を週1くらいであげてみたいと思います。ところどころ書いてて?になってるけど、練習なんで…。間違いを載せてる可能性もあるので、そこら辺は動画見て判断してください…。本日はイントロです。

Welcome to Imagineering In a Box

この幸せな場所にきた全て

もっとみる
書いてホントによかったぁッ!!
2

音楽を"対話"ととらえる音楽ワークショップ「 #耳が築く 」、まもなく開催です。

こんにちは。

菅野美音(@sgnmio)です。藝大デザイン科におり名前の通り「美」術と「音」楽に関わって生きています、そんな人間です🐣

さて、音楽×ワークショップ「 #耳が築く なめらかなコミュニケーション 」の開催がいよいよあと数日となって参りました。

特に

このイベント気になってる…!でも行くのどうしようなぁ……
という方と、

参加申し込みした!!めっちゃたのしみだ!!!
という方

もっとみる
励みになります、ありがとうございます!
14

【読書レビュー】『「ついやってしまう」体験のつくり方』に感動しすぎた件

ステキすぎる本に出会いました。

いまの私の関心事にバスっと、とてもタイミングよくハマったというのが大きいのですが、
それにしても、
約半年も放置したnoteを久しぶりに書いてみようと思わせるほどに、それはそれはステキだったのです。

この本は、元任天堂の企画開発者がゲームを題材に、
ついやってしまう・思わず夢中になる・誰かに進めたくなる
体験をいかにデザインしていくかということをまとめたものです

もっとみる
おおきに
10

しなやかな文化圏をつくりたい 【 音楽×ワークショップ、つくります 】

こんにちは。はじめましての方ははじめまして。

菅野美音と申します。藝大デザイン科におり名前の通り「美」術と「音」楽に関わって生きています、そんな人間です🎨🎹

ただいま最高のメンバーと最高の音楽の場づくりをしておりまして、それを通して見えてきた私の想いがあったのでここに一度まとめようかと。

あなたの今からおおよそ3分を私のnoteにおすそ分けてくださったら、とっても嬉しいなぁと思います。カ

もっとみる
感謝です! 芸術って、なんだと思いますか?
27

【良書】玉樹真一郎 著『「ついやってしまう」体験のつくりかた――人を動かす「直感・驚き・物語」のしくみ』

体験のしくみを解説する本 (2019/8/7・ダイヤモンド社)ゆえに、この本自体に仕掛けが施されている…。これから読まれる方はぜひ紙でどうぞ。(私は電子で読んだけど、電子向きではなかったけれど…それでも)とても良い本でした。

「心さえ動けば、それは体験です」

ゲームはUXを学ぶのに格好の題材だ、というのをどこかで読んだことがあります。この本は、任天堂に限らず様々なゲームを題材に、分かりやすい言

もっとみる
ありがとうございます!書いてよかったです!
1

旅に出て家に帰るということ

元任天堂の玉樹さん著の本を読んでいて、体験デザインについてふと思ったこと。

旅は旅という体験自体が本質です。確かに、家に帰ってしまえば旅は終わり、日常に逆戻りです。しかし、旅という体験を通してあなたは成長し、旅に出る前と後のあなたは別人になります。それこそが旅の意義です。
ゲームだって同じです。ゲームという体験自体が本質であって、体験を通してプレイヤーが変わることに意義があるのですね。(中略)

もっとみる

何故ジェットコースターは楽しいの?

ジェットコースターが楽しいのは何でだろう…?そんなことを<物語構造>をキーワードに考えてみた。そして、<スプラッシュマウンテン>の凄さを知るのです…。

ジェットコースターを眺める日々に…

今年の3月のこと。僕は、遊園地のおにいさんだった。バイトとしてね。仕事としては、ジェットコースターの安全バーを上げたり下げたり、「いってらっしゃい」と手を振ったり、そんな感じ。その日、ジェットコースターの担当

もっとみる
励みになりますっ!
10

バスキュールと共にクリエイティブ領域を広げ続けてきたオシャレ番長

こんにちは、株式会社バスキュールのちぐです。
社員インタビュー第5弾は、あらゆる物事をバッサバサとセンス良くぶった斬るモトセさんを紹介します!

本瀬智美 エクスペリエンスデザインディレクター|2007年入社

デザイン・イラストをはじめ、本の装丁や映像まで作れて、アートディレクションやプロジェクトマネジメントまでこなせるモトセさん。
スキル以外にも、相手を嫌な気持ちにさせずに絶妙な言い回しで応対

もっとみる
ありがとうございます〜❤️
13