三振

人生

残念な人生とは

見逃し三振する人生です。

もっとみる

見逃し三振と空振り三振

悪い失敗をすると、「三振するなら、振ってアウトになれ」 ということを、いろんな先輩から教えてもらいました。その仕事、「見逃し三振だったんじゃないのか?」ということです。 

若いときに挑む仕事というのは、「足りないよりは、やり過ぎている」ほうが、結果的な「いい失敗」を呼び込めるんだそうです(でも、失敗すると分かっていて、その通りに失敗するのは「アホ」だと言ってた)。

考えもそこそこに突っ走り、余

もっとみる
とても励みになります。スキありがとうございました!
10

振り逃げのルールを解説!なぜ打者は三振しても一塁を目指せるのか?

野球のルールはムズカシイ

ってよく言われる。その代表格が「振り逃げ」。「振り逃げは意味がわからない」って人は多いんだけど、実は振り逃げをきちんと説明できない野球選手もかなり多い。「なぜ打者は三振したのに一塁を目指せるのか?」――その問いにきちんと答えることができてこそ「野球を知ってる」と言える。だから、これから振り逃げをシンプルに解説してく。

で、「振り逃げ」って何?

振り逃げとは、捕手が主

もっとみる
ほんとありがたいです!
4

驚愕! ダルビッシュの上を行く三振マシーン!

ダルビッシュ投手が所属するシカゴカブスは残念ながら進出できませんでしたが、現在ポストシーズンのプレイオフが行われています。

NYヤンキースの田中投手は例年通りの安定感を見せています。

アストロズとレイズが対戦中ですが、第二戦でとんでもない記録が生まれました。アストロズの先発のゲリット・コール投手が7回2/3で何と15三振を奪いました。

上記の動画では7回に100マイルの剛速球で三振を奪ってい

もっとみる
深謝でございます

【記事感想】10年と、後悔。

事業の三振は、すぐにまた打席に立てるが、それでも何かをやめるまでにはかなりの時間が必要になる。とにかくそれが、一番怖かった。

記事元:ROMANCE DAWN for the newn era 〜 新しい時代への冒険の夜明け〜

僕は、これをよく分かっていなかった…

それを続ける本気度が、それを10年も続けていくという覚悟が…僕の頭から抜け落ちていた。

そして、本来自分がやりたいこと

もっとみる

千賀滉大選手について。

千賀滉大選手が、27日の日本ハム戦で4戦連続の2桁三振を奪った。

なぜ、そんなに三振が奪えるのか?

それは、2つの要因があると思っている。

1つ目は最速161キロのストレートだ、今年の開幕戦で記録したものだが、その数字が打者に
及ぼす影響は計り知れない。

今年は開幕戦こそ、6三振だったが、その後12三振、14三振、11三振と続く。

もしかしたら、この数字の力かもしれない。

2つ目はお化

もっとみる

巨人の丸選手について

巨人の丸選手は、ノートをつけているらしい。そこには様々な投手のデータが記載されそれがをもとに打席でのヤマを張るとの事。

丸選手は昨年、三振130個、四球130個を極端な数字が出ている。それはヤマを張っていることも関係しているとも読み取れる。

また、先発投手より中継ぎ投手の方が打てている。それは、中継ぎ投手は自分の得意な球を毎回使う確率が高いからだ。
対して、先輩投手は3回4回対戦する為、その都

もっとみる

三振の取れない外国人リリーフは短命⁉

先日、日本ハムが今季53試合に登板しセットアッパーやクローザーを主に務めたM・トンキンを契約期間をもう一年残しながら自由契約としたことを発表しました。

確かに当初期待されたような打者をねじ伏せるような投球は見られず、年俸と働きが見合っていない部分はありましたが、それなりに結果を残していたので少々驚きました。

昨年に、西武が同じくセットアッパーを主に務めていたB・シュリッターを自由契約にしたこと

もっとみる