tkq

twitter.com/tkq12

tkq

twitter.com/tkq12

    最近の記事

    • 固定された記事

    Jリーグスローガン紹介2023【J2編】

    さあ、J2編です!提出してないクラブもありますが、先生はもう待ちませんからね!それでは、開幕前にスローガン巡りの旅を終えて、健やかにシーズンに突入しましょう! 今年のJ1編はこちら! 昨年のJ2編はこちら! 仙台昨年は「CRAWL UP 這い上がる」というスローガンを掲げ、謎造語二文字漢字路線を捨てたかに見えましたが、すぐに戻ってきました。わかりますよ、謎造語二文字漢字は依存性がありますからね。今回は「GRAV 協創」というスローガンを掲げました。「全員が協力して、創り

      • 【すべてがYになる】安田理大指数と無限サッカー宇宙

        もう2月ということで、Jリーグの今シーズンの編成もほとんど決まってきましたね。ジェフユナイテッド千葉は外国籍選手ゼロの神風編成で臨むようです。大丈夫でしょうか。 さて、以前にこんな記事を書きました。 Jリーグ長らく活躍していたマルキーニョス選手を中心に、サッカー界の距離感を測ってみようという試みです。マルキーニョスと1度でも同じチームでプレーした選手は指数1、マルキーニョスと同じチームでプレーした選手は指数2という具合に計算していくという1種のゲームですね。エルデシュ指数

        • Jリーグスローガン紹介2023【J1編】

          さあ、今年もこの季節がやってまいりました!!1月は日本におけるスローガンの開花時期です!!さっと花開いて散っていくスローガンたちの短い命を見て、もののあはれを感じましょう!!スローガンに言葉はいらぬ、考えるな、感じろ!! 去年のJ1はこちら! 北海道うおーーー!!!野々村さんがいなくなって自由にスローガンが作れるぞー!!!!というわけではなく、クラブスローガン「北海道とともに 世界へ」はそのままに、例年すっごい遅れて毎年スローガンを出していて私に無視されていたのですが、今

          • 2022年最高だった映画・ドラマ

            今年は全然見れなかったなー!NetflixやAmazonで見た作品も多かったかも。それでも俺はやるぜ!ドラマも映画もごっちゃで書くぜ!! キングスマン ファースト・エージェント大人気シリーズキングスマンが結成された時の前日譚作品です。まあ結成の理由なんてのはどうでもいいんで飛ばしますが、この作品の一番いいところはラスプーチンなんですよ。なんでだったかよく覚えてないんですけど、ラスプーチンと戦うことになるんですね。このラスプーチンのアクションがすごかったんです。ラスプーチンと

            【優勝&準優勝】曖昧な記憶で振り返るカタールW杯2022

            ついに優勝国決定!!おめでとうアルゼンチン!楽しかったから、また明日からやろーよー。いーじゃーん、ねーってばー!! フランスペレのブラジル以来の連覇を狙ったフランスでしたが、メッシと一体化した有機体アルゼンチンフットボールマシーンによって打ち砕かれました。ベンゼマ、カンテ、ポグバ、キンペンベ、リュカ・エルナンデス、エンクンク、ディーニュなど負傷者だけで1チームできるんじゃないかくらいに離脱者続出でしたが、蓋を開ければグループステージは余裕でクリア。オーストラリアをボコり、デ

            【ベスト4敗退国】曖昧な記憶で振り返るカタールW杯2022

            ついにここまできた! ベスト8はこちら!! クロアチア前回大会で決勝まで進んだクロアチアですが、今回はベスト4で力尽きました。それでも、持ってる力にしては最大限の結果だったんじゃないでしょうか。一言で表現すると「のらりくらり」。グループリーグではカナダをボコった以外はモロッコ&ベルギーにスコアレスドロー。ベスト16では日本に先制されるも平然と試合を進めて同点に追いつき、そのまま膠着させてPK決着。ブラジル相手にも圧倒的に攻められながらも平然と試合を進めて、いったんはネイマ

            【ベスト8敗退国】曖昧な記憶で振り返るカタールW杯2022

            いやー、こんなところで負けるとは!!!が連発するのがワールドカップですな。 ベスト16敗退国その2はこちら! ブラジル「固い時のブラジルは強い」「男は長さよりも固さだ」「ギンギンでビンビン」という都市伝説に基づくと優勝という感じだったのですが、前回大会同様あえなくベスト8で散っていってしまいました。スコアが1-7ではなく、1-1でPKによる敗戦だったので今回はクロースに煽られないことだけが唯一の救いでしょうか。 実際、ここまでの内容としては完璧だったんじゃないでしょうか

            【ベスト16敗退国その2】曖昧な記憶で振り返るカタールW杯2022

            スペイン負けとるやないかーい!!PK1000本ノックはどうなったんやー!!! その1はこちら! 日本ドイツ、スペインと同組になった時には「終わった」「どちらかと言えば終わった」「家族は終わったと言った」と白金在住の主婦の98%が感じたらしいですが(当社調べ)、まさかその2チームに勝つとは誰が予想したでしょうか。ドイツ相手にはシュート26本(枠内9本)を撃たれ、スペイン相手には80%以上もボールを保持されながらも、ボール非保持に全振りした陣容で凌ぎ切り、3バック化からの三笘

            【ベスト16敗退国その1】曖昧な記憶で振り返るカタールW杯2022

            ようやくグループリーグが終わりましたが、寝れないのは変わらないですな。やはり仕事を辞めるべきだったと思わずにはいられません。 グループリーグその4はこちら! アメリカグループステージからクオリティの高いサッカーを続けるも、オランダのファン・ハールの罠にハメられて轟沈しました。ただ、参加チームで2番めに若い陣容(1位はガーナ)の勢いそのままに、能動的にボールを握って勝負し続けるチームは非常に好印象でしたね。特に印象に残ったのは中央の3センター。中盤の底で相手を潰して機動力を

            【グループリーグ敗退国その4(G&H)】曖昧な記憶で振り返るカタールW杯2022

            4つ目まで来て分かったことは、ひたすら眠いことです!やっとグループリーグ終わった! その3はこちら! カメルーン久々に見たカメルーンは、相変わらずの野生の王国でした。爆発身体能力×無政府主義ということで、一番のアフリカ感が出ていましたね。唯一の理性っぽかったインテルGKオナナは、初戦でスーパーセーブをやりまくりながら、ボールを持ったらがんがん前に出て、時にはCBより前の位置でパスを捌いていたのですが、その姿勢が「Traditionalじゃない」とソング監督と衝突。初戦のみ

            【グループリーグ敗退国その3(E&F)】曖昧な記憶で振り返るカタールW杯2022

            「えっ……」「それって……ドイツが敗退……ってコト!?」「ないちゃった!!!」 その2はこちら! ドイツやっちゃったー!!!!!前回GL敗退の反省を踏まえて臨んだW杯でしたが、2大会連続のGL敗退となり、これは怒りのゲルマン制裁まったなしです。初戦で日本とやった時は「めちゃくちゃ強い」が感想でした。ギュンドアン、キミッヒの中盤は捕まえづらく、前線のミュラー、ハヴェルツ、ムシアラ、ニャブリは変幻自在で、前半に何度決定機を作られたか覚えていません。正直、終了間際にハベルツが取

            【グループリーグ敗退国その2(C&D)】曖昧な記憶で振り返るカタールW杯2022

            デンマークが脱落してびっくりすぎて、びっくりすぎました。 その1はこちら!! サウジアラビア初戦でアルゼンチンをぶっ倒すという世紀のアップセットを起こしながら、その後は連敗という形で、94年以来の決勝トーナメント進出はなりませんでした。グループステージを突破してればルナール監督のシャツのボタンが弾けて半裸になってたと思うので、残念です。ノー乳首でフィニッシュです。確かにアルゼンチン戦は見事でしたが、試合は圧倒的に支配されてシュートを撃たれまくり、狂気のハイラインの裏でオフ

            【グループリーグ敗退国その1(A&B)】曖昧な記憶で振り返るカタールW杯2022

            さあ、W杯もすでにグループリーグが終了し始めました!早い!早すぎるよ!!やだー!もっとやろーよー!あと1か月くらいやろーよー! というわけにもいかないので、各チームを浅ーくざっと振り返っていきます。試合が朝とかなので、ほとんど覚えてないチームもあると思いますが、そこらへんは笑って許してください。あと、遅れる可能性も高いので、それも許してください。それではいってみましょう! カタール開催国として出場するも、3戦全敗といいところがほとんどなく敗退となりました。初戦はエクアドル

            【2022結果発表】カード獲得杯王者【J1・J2】

            シーズン最初にこんな記事を書きました。 で、J1、J2のシーズンがプレーオフ以外は終わったので、答え合わせ行きたいと思います!!データは全てJ. League dataから持ってきました! J1 予想では、本命:福岡、対抗:鹿島、穴:京都、大穴:柏を推しました。実際にはどうだったのでしょうか!? 3位 福岡 49枚でした!!大本命に上げた福岡はまさかの3位という番狂わせでした。48枚の鹿島と札幌を振り切ってのなんとかぎりぎりの入賞となりました。しかし、枚数自体は昨年と

            【来いよグアルディオラ】2022ジェフユナイテッド千葉選手別最終報告MF&FW編【シティなんて捨ててかかって来い】

            後編です!! 今年は時期が早かったせいか、なんか変な感じですね。 来年こそは夢を叶えましょう!! 来いよグアルディオラ!!!お前が本当に天才なら千葉を昇格させてみろ!!ビビってんのか、グアルディオラ!!! GK&DF編はこちら!! MF田口泰士 今年も序盤にちょっと欠場した以外は、チームの中心として大車輪の活躍でした。選手・首脳部間の妥協の帰結でそうなったのか、それともデザインでそうしたのかはよくわからないですが、速攻以外のすべての攻撃が田口を経由していく「田口ショット

            【昇格できるなら】2022ジェフユナイテッド千葉選手別最終報告GK&DF編【悪魔とでも契約しよう】

            41節まで終わり、今年もプレーオフにすらいけないことが数字上確定しました。 今年も!!!昇格!!!できませんでした!!! 一体どうしたら昇格できるのか。13年ですよ、13年。どうしたらいいんですかね。こんなに人生でうまくいかないことってなかなかないですよね。うっかりベヘリットと契約をしてしまったグリフィスの気持ちがわかります。 ともかく、振り返っていきましょう。何がよかったのか、何が悪かったのか。もはやそれすらもよくわからなくなっていますが、ともかくもPDCAを回すこと