佐藤豊(タイプラボ)

東京下町生まれの書体デザイナー。 有限会社タイプラボ 代表。 1998年から下町フォン…

佐藤豊(タイプラボ)

東京下町生まれの書体デザイナー。 有限会社タイプラボ 代表。 1998年から下町フォント日記を毎日更新中。

ウィジェット

  • 【文字見本】セプテンバーN 曲:クラウディ…
  • 【文字見本】えれがんと平成明朝 曲:Christ…
  • 【文字見本】わんぱくルイカ 曲:プリズムの海(リ…
  • 【文字見本】レラ 曲:茶飲み友達(リリックビデオ)
  • 【文字見本】墨東ルイカ 曲:秋になると(リリック…

最近の記事

書体の使用例(えれがんと)

きょうも良い天気の朝、相変わらず風は強そうだ…。 大規模修繕工事、南側ベランダに新しい床材が張られた。 その作業で、先日再設置されたエアコンの排水ホースの留め具が外され、そのまま放置されている…。 きょうの画像は、タイプラボがF社にライセンスしている、かな書体「えれがんと」の使用例。 2022年には、AdobeFontsに全ウェイトをライセンスした。 タイプラボでは、平成明朝体の漢字と組み合わせた「えれがんと平成明朝」フォントを頒布(無料お試し版あり)している。

    • フライングフォックス

      午前中、良い天気だと思って外へ出たら、めちゃくちゃ風が強かった…。 荒川区側のヒキガエルの産卵地。 ここでも、卵塊がしっかり確認できた。 ウチの周辺の水場3カ所すべてで、今年の産卵は終了したようだ。 あとはオタマジャクシの観察だな…。 きょうの画像は上野動物園で見たオリイオオコウモリ。 おもに果物を食べる大型のコウモリをフルーツバットと呼んでいた気がするが、このプレートを見るとフライングフォックスが英名か…。

      • 密を吸う(ヒヨドリ)

        今朝は明るく晴れている。 ネット越しに見える富士山が真白でキレイだ…。 きょうは久しぶりに散歩に行くかな。 荒川区側のヒキガエルの産卵がどうなっているか、確認したいし…。 画像は梅の花の密を吸うヒヨドリ。

        • 黒く丸い物体

          小雨が降り続く暗い一日だった。 この辺りでは雪にならなかったかな(窓の外にネットが張られてよく見えない)。 仕事関連のエンディングノート。 いちおう書けたが、プリントしたら不満点が噴出…。 ゆっくり見直して、もっと分かりやすくしないと…。 きょうの画像はヒキガエルが産卵した卵。

        書体の使用例(えれがんと)

          野の鳥(モズ)

          暗い朝、雪が降るかもしれないそうだ…。 さて、仕事関連の終活メモに情報追加するか…。 あれもこれも書いておかないと残った人が困るだろうと、切りがない…。 前にモズを見た場所(荒川河川敷)へ行ってみたら、また出会えた。

          蹴られても、蹴られても…

          午前中の散歩は、主にヒキガエルの産卵場所のチェック。 近所の水場2カ所を見回ったが、見事にヒキガエルの姿が消えている…。 冷たい雨が2日続き、今季の産卵は終了かな…。 なんど蹴飛ばされてもメスに抱きつきにいくオス…。 この根性は見習いたいものだ…。 鳴き声も聞こえるし、水中には産卵された卵塊も確認できる(うどんのような紐のような…)。 カエルが交尾している画像は、すべて20日に撮ったもの…。

          蹴られても、蹴られても…

          昨夜の夕食

          昨夜は雨が降る中をわざわざ傘をさして隣駅まで飲酒しにいった。 ま、気分転換だね。 仕事場兼住宅で生活していると、あまり変化がないから…。 千住大橋駅の改札を出て、まっすぐ歩けばこの店の前に出る。 雨にも濡れずに数十秒で到着(日高屋の並び)。 この歳になると駅から遠い店は、あまり行きたくない。 駅の近くのこういう店が好きだ…。 前から気になっていた店。 鳥やモツ系をたくさん食べた(画像をクリックすると詳しい情報が見られます)。 昨夜は、ちょっと食べすぎたかもしれない…。 きょ

          マイナー系?

          仕事関連の終活…。 少しずつ進めているのだが、いつ自分が死ぬのか分からないから、なかなかビシッと決まらない…。 白内障の手術も、私からすれば終活の一部なのだよ…。 本日の画像は、動物園ではちょっとマイナー系な生き物の紹介。 上は、爬虫類・両生類館で見たガイアナカイマントカゲ。 こちらはツチブタ。 夜行性の生き物は、専用の館内で赤いランプが灯った部屋で展示されている。

          蜜を吸う

          きょうも小雨ふる暗い朝。 雪が降る…という天気予報もあるようだ…。 画像は、数日前に撮ったカワヅザクラの蜜を吸うメジロ。

          書体の使用例(ニタラゴ)

          雨は止んだのか、そういうことも判らない大規模修繕工事中の生活。 一度も外出せず、録画してあったテレビ番組を見たり、のんびりと夕方まで過ごした。 本日の画像は、タイプラボがM社とF社にライセンスしている、かな書体「ニタラゴ」の使用例。 マクドナルドの広告や店内表記、スタッフ募集広告などにも使われている。 2021年に、一部ウェイトをAdobeFontsにもライセンスした。 タイプラボでは「ルイカ」書体の漢字と組み合わせた総合書体「ニタラゴルイカ」を頒布している(無料のお試し版

          書体の使用例(ニタラゴ)

          狂乱の日々

          本日も雨降りの朝…。 大規模修繕工事、たぶん今日も静かだろうな…。 近所のヒキガエルの交尾と産卵行動は、この雨で終焉となってしまうかな…。

          叫び

          冷たい雨が降り続いていたので、本日はヒキガエルの観察には行かなかった…。 今年は近所の3カ所全てで抱接・交尾が確認できた。 産んだ卵が確認できたのは1カ所だけだが…。 今後は卵塊の変化とかオタマジャクシの観察になるかな…。 雨降りなので大規模修繕工事も停止しているようで、きょうは静かだった…。 白内障の手術も、施術する医院での初診が月末になったことで、時間的な空白ができ、ちょっと気が抜けている…。 画像は、隅田川にたくさん生息しているカワウ。

          蛙合戦(かわずがっせん)

          雨降りの暗い朝…。 きのう、近所の蛙合戦が本格的に始まった…。 水の中で交尾の相手を求めて、多くのヒキガエルが争っている。 ときには蹴飛ばしたり、なかなか激しいのだ…。 この場面に出会うと、春が近い…と感じる。 冬眠を中断してこの行動をする彼らは、産卵後にはまた土に潜って眠るそうだ(春眠というらしい)。 激しく争う様子を見てください。 最初の方に卵も見えるし、彼らの鳴き声も聞こえます。

          蛙合戦(かわずがっせん)

          なに食べてるの?(イソヒヨドリ♀)

          天気予報通りに気温上昇。 午前、近所のヒキガエルの観察に出かけた。 2カ所ともカエルの数が増えていて盛んに抱接・交尾していた。 某公園で撮った画像を見たら、水中の卵も確認できた。 午後はカミさんと荒川区側のヒキガエル観察に出た。 昨年オタマジャクシを確認した水場。 必ず産卵に集まるはず…と狙っていた場所。 ここでも7〜8匹のカエルを見つけたが、撮影に適した場所ではないな…残念。 約1時間半の散歩、暑くて汗だらけになった。 草むらで何か食べていた…。

          なに食べてるの?(イソヒヨドリ♀)

          2カップル見つけた

          きのう午前の眼科医の帰りに、この公園に寄り道した。 この時期、ヒキガエルの抱接や産卵が見られる大チャンスだから…。 集まっているカエルの数は少なかったが、いちおう2カップル見つけた。 明日とか明後日はもっと数が増えるかもしれない…。 しかし池の水がえらく濁っていて、産卵した卵の画像がうまく撮れないかもしれないな…。

          2カップル見つけた

          タヒバリかな

          眼科医で紹介状を受け取り、帰宅後すぐに手術予定の病院へ予約の電話をした。 人気のある病院らしく混んでいるようで、最短で今月末からしか空いていないという。 せっかちな私は、その日を即決した。 といっても、その日に手術できるわけではなく、また最初から色々な検査をされるのだけど…。